• トップ
  • リリース
  • 熊本地震から1年 あやとりの橋で熊本とあなたをつなぐソーシャルキャンペーン「#はしチャレ」を開催!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

一般社団法人チーム熊本

熊本地震から1年 あやとりの橋で熊本とあなたをつなぐソーシャルキャンペーン「#はしチャレ」を開催!

(PR TIMES) 2017年04月06日(木)09時17分配信 PR TIMES

4/15,16に無印良品 有楽町でイベントも実施!

 熊本震災をきっかけに熊本と他県をクリエイティブでつなぐというミッションのもと、活動する社団法人BRIDGE KUMAMOTO(ブリッジ熊本)は、阿蘇大橋が落ちた熊本震災から1年に際し、あやとりで橋を作ってSNSに写真をアップすることで人と繋がっていくソーシャルキャンペーン「#はしチャレ」を実施します。
 熊本地震をきっかけに熊本と他県をクリエイティブでつなぐというミッションの元活動する一般社団法人BRIDGE KUMAMOTO(ブリッジ熊本)は、本物の阿蘇大橋をかけることはできないけれど、あやとりで橋をかけSNSに写真をアップすることで、人と繋がっていくソーシャルキャンペーン「#はしチャレ」を実施します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/19683/5/resize/d19683-5-974345-4.jpg ]



[動画: https://www.youtube.com/watch?v=xrTk7pljTfY ]



【#はしチャレへの思い】
 1年たってもまだまだ復興途中である熊本。この1年BRIDGE KUMAMOTOとして活動して来たつながりを、改めて大きな輪を作り、少しでも熊本の現状を見てもらいたいと、「無印良品 有楽町店でのイベント(http://www.muji.com/jp/events/6211/)」及び「#はしチャレ」のキャンペーンを企画しました。

 阿蘇大橋が落ちた熊本地震から1年。熊本はまだあなたとつながっていたい。本物の橋をかけることはできないけれど、創造の橋をかけることはできる。みんなの橋のあやとり写真を集めて展示します。 #はしチャレ


[画像2: https://prtimes.jp/i/19683/5/resize/d19683-5-443852-3.jpg ]


【無印良品 有楽町店でのイベントについて】
4月15,16日に無印良品有楽町店にあやとり写真のフォトブースが登場します。またあやとりでの橋の作り方のレクチャーと写真撮影も行います。
MUJIイベントページ
http://www.muji.com/jp/events/6211/

開催期間
2017年4月15,16日(土、日) 10:00-17:00

会場
無印良品 有楽町店
住所:東京都千代田区丸の内3-8-3 インフォス有楽町
会場へのアクセス:https://www.muji.com/jp/shop/045480

【#はしチャレとは】
 ハッシュタグ「#はしチャレ」をつけて、あやとり(三段はしご)を作った写真をインスタグラム・Facebook・Twitterのいずれかにアップ!ハッシュタグのついた投稿を集約して、ブリッジクマモトのウェブサイト等にアップします。応募期間はありません。

【Bridge Kumamotoについて】

[画像3: https://prtimes.jp/i/19683/5/resize/d19683-5-179253-2.jpg ]


「創造力は奪えない。」を合言葉に
熊本のクリエイティブの力を結集して未来を創造します。
#bridgekumamoto
わたしたちと、あなたは、つながっている。
絵で、
文字で、
音楽で、
写真で、
踊りで、
芸で、
テクノロジーで。
災害は大切なものを奪っていく。
でも、災害に創造力までは奪えない

【協力】
MUJI
一般社団法人がんばるけん熊本機構

【お問い合わせ】
Bridge Kumamoto(担当:稲田)
メールアドレス:info@bridgekumamoto.com
Facebook :https://www.facebook.com/bridgekumamoto
Twitter    :https://twitter.com/bridge_kumamoto
instagram :https://www.instagram.com/bridgekumamoto/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る