プレスリリース

「先端的まちづくりに関する連携協定」の締結

(PR TIMES) 2016年08月24日(水)10時41分配信 PR TIMES

〜兵庫県豊岡市と岡山県奈義町との連携〜

兵庫県豊岡市の中貝宗治市長が、下記のとおり本町を来訪し、今後、両自治体が先端的なまちづくりに取り組んでいくために連携する旨の協定を、締結することとなりました。
(協定の詳細内容につきましては、当日、豊岡市長と町長が最終協議を行った上で決定することとしております。)
連携協定の締結式を町役場で執り行い、市長と町長が揃って取材対応をさせていただきますので、ぜひとも、ご取材いただきますようお願い申し上げます。



1.日 時
平成28年8月31日(水)
14:00〜  協定締結式 (協定締結、内容説明、記念撮影など)
14:30〜  記者会見(20分程度)

2.場 所
「奈義町役場」3階会議室
勝田郡奈義町豊沢306-1

3.趣旨等
後、両自治体で、双方の成功例のノウハウの交換や、情報の共有、さらに新しい施策の共同研究・開発を協力して行うことで、共に先端的なまちづくりをめざすとともに、単独での取組では困難を伴う事案等に関しては、同じ課題を抱え解決を図ろうとする他自治体にも連携を呼びかけ、先端自治体のネットワークの中核を担う。

4.その他
なお、15:00から、中貝市長による豊岡市の取組みに関するプレゼンテーションを予定しております。報道関係の皆様にも公開いたしますので、ぜひご取材ください。
演題: 「まちづくり講演会」〜豊岡市の挑戦〜
場所: 役場2階201会議室


【岡山県奈義町とは】
岡山県東北部に位置し、東は美作市、西は津山市、南は勝央町、北に国定公園那岐山(標高1,255m)、滝山(標高1,197m)の連山の分水嶺を境として鳥取県智頭町と接している人口6000人の町です。
「このまちは、自然とアートでできている。」をキャッチフレーズに観光施策に力を入れるとともに、平成24年に「子育て応援宣言」を掲げ、乳幼児・児童・生徒の医療費無料化、法定外ワクチン接種補助、チャイルドホームや放課後児童クラブなど子育て支援の充実を図ってまいりました。 その成果が実り、平成24.年合計特殊出生率2.81と全国トップに並び、NHKスペシャルに取り上げられるなど、話題となりました。 奈義町では、引き続き、安心して産み育てられるまちづくり、観光によるまちづくりを目指してまいります。
奈義町公式サイト http://www.town.nagi.okayama.jp/gyousei/index.html

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る