• トップ
  • リリース
  • 人工知能による分析サービスのWACUL、3億円をシリーズAで調達。ジャフコに第三者割当増資を実施。

プレスリリース

  • 記事画像1

人工知能による分析サービスのWACUL、3億円をシリーズAで調達。ジャフコに第三者割当増資を実施。

(PR TIMES) 2015年06月08日(月)14時22分配信 PR TIMES

〜産学連携等による人工知能の研究開発を実施し、分析サービスである「AIアナリスト」事業を強化〜

人工知能を使った分析サービスを展開するWACULは、ジャフコを割当先としたシリーズAによる第三者割当増資を実施いたしました。
株式会社WACUL(本社:東京都文京区 代表取締役:大津 裕史 以下「当社」)は、シリーズAで株式会社ジャフコ(本社:東京都千代田区 取締役社長:豊貴 伸一)が運営する投資事業有限責任組合を割当先とする第三者割当増資を実施し、総額3 億円を調達いたしました。

WACULはWebサイトを人工知能によって自動で分析するサービス「AIアナリスト」
を提供しています。VCからの資金調達は初となります。

この度調達した資金を基に、「WACUL」発展の中核を担う人材の採用を進めるとともに、
産学連携等の開発面での注力によるサービスの更なる拡充を目指して事業拡大を行っていきます。
より多くの方にご利用いただけるサービスを目指し一丸となって取り組んで参ります。

【人工知能「AIアナリスト」紹介サイト】

https://wacul-ai.com/

[画像: http://prtimes.jp/i/11052/5/resize/d11052-5-511246-0.jpg ]



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
株式会社WACUL(ワカル)

【所在地】 東京都文京区本郷3-40-10 2F
【URL】 http://wacul.co.jp/
【設立年月】 2010年9月
【代表者】 代表取締役 大津裕史<br /> 京都大学卒業後、株式会社ビービットに入社。ユーザービリティコンサルタントとしてwebサイト評価、サイト制作プロジェクトに多数参画。2010年に株式会社waculを設立し、代表取締役に就任<br />
【事業内容】

■ 人工知能「AIアナリスト」

Webサイトの大量データを自動分析し、改善提案まで行う人工知能。webサイトの中で成果への影響が大きい課題を自動で抽出する。さらに180種類のサイトのタイプ別に、過去実際に成果が出た事例に基づき、改善まで自動で提示する


■ Web改善コンサルティング<br />
Web業界では他に類を見ない、成果にコミットするコンサルティング。目標値に達しない場合は、追加料金なしで何回でも改善を繰り返す、または返金する


改善実績(一部)

・ ブックオフオンライン CV率120%以上

・ デジタルハリウッド CV率130%以上

・ ナースではたらこ CV率4.4倍

・ 永久不滅.com CV率3倍以上

・ ホワイトエッセンス CV率2倍以上

・ 脱毛ラボ CV率2倍以上

・ エスプール顧問派遣 CV率4倍以上

・ ワークハピネス CV率3倍以上


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

本件のお問い合わせ先

担当: 株式会社WACUL 大淵

メールアドレス: info@wacul.co.jp

TEL: 03-3868-0720

FAX: 03-3868-0720

プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る