• トップ
  • リリース
  • 第2回「香港サイクロソン」、日本向けの特別枠を設け参加者応募受付

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

第2回「香港サイクロソン」、日本向けの特別枠を設け参加者応募受付

(PR TIMES) 2016年07月20日(水)11時48分配信 PR TIMES

-50kmのチャレンジ・ライドと30kmのコミュニティ・ライドで参加者募集 -

香港政府観光局(日本支局:東京都千代田区、日本局長:堀和典)は9月25日に開催される、香港市街を舞台にした自転車レース「香港サイクロソン」において、日本からの参加者を募る特別枠を設け、募集を開始しましたので、お知らせします。
第2回を迎えた「香港サイクロソン」は、香港のみならず世界中のサイクリストを迎えて実施される大規模な自転車レースです。
香港サイクロソンは、香港の公道を使った自転車のレースで、国際クリテリウム・レースのほか、一般のプレイヤーが参加できるチャレンジ・ライドを用意しています。人気のチャレンジ・ライド、コミュニティ・ライドの2つについては、既に定員に達していましたが、今回特別に、日本在住の参加者を募る特別枠を設けることとなりました。

チャレンジ・ライド:


50kmのチャレンジ・ライドは、長青トンネル、南湾トンネル、尖山トンネルの3つのトンネルと汀九橋、青馬大橋、ストーンカッターズ橋を経由するダイナミックなコースで、エキサイティングな体験ができます。


コミュニティ・ライド:

30kmのコミュニティ・ライドは、ストーンカッターズ橋を横断し、雄大な景色を臨むコースになりました。



特別枠参加登録
URL: http://www.hkcyclothon.jp/entry.html  (先着順)


参加条件:安全性を考慮し、以下のいずれかに該当することが必要です。
アクティビティ参加者は全員、事前に予定されている自転車スキル評価テストと安全性トレーニングセッションへの参加が必須です。但し、以下の方は免除されます。
香港單車聯會有限公司 (The Cycling Association of Hong Kong, China Ltd.)会員
その他のサイクリング団体会員で類似したサイクリングレース経験者
昨年の香港サイクロソン完走者
自転車スキルの証明を提出できる経験者



[画像: http://prtimes.jp/i/10540/5/resize/d10540-5-807800-1.jpg ]



【香港サイクロソン開催概要】


日時: 2016年9月25日(日)6:00〜18:00
会場:尖沙咀東 モディ・ロード(麼地道) 及び 市政局百周年紀念花園
URL: http://www.hkcyclothon.jp
レース・カテゴリーと参加費

レース

国際クリテリウム (招待選手のみ)
男子オープン
女子オープン
チーム・タイム・トライアル


アクティビティ

50km チャレンジ・ライド (現在募集中:参加費用 16,000円)
30km コミュニティ・ライド (現在募集中: 参加費用 11,000円)
CEO チャリティ・ライド
セレブリティ・ライド (招待選手のみ)
キッズ&ユース・ライド
ファミリー・ファン・ライド




パートナー: 香港單車聯會有限公司 (The Cycling Association of Hong Kong, China Ltd.)
スポンサー: タイトル/チャリティースポンサー: Sun Hung Kai Properties Group / メインスポンサー: The Bank of East Asia Limited
想定参加者数: レース及びアクティビティ: 4,500人 / 観客: 約50,000人


[動画: http://www.youtube.com/watch?v=QJmFol8c2Z0 ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る