プレスリリース

株式会社LIFULL SPACE

LIFULL SPACE、グリー「Fanbeats」とサービス連携を開始

(PR TIMES) 2019年08月28日(水)18時40分配信 PR TIMES

「LIFULLレンタルスペース コンシェルジュ」でクリエイターのファンイベントやオフ会の会場手配がよりスムーズに

株式会社LIFULLの子会社である株式会社LIFULL SPACE(本社:東京都千代田区、代表取締役:奥村 周平、以下「LIFULL SPACE」)は、当社が提供するサービス「LIFULLレンタルスペース コンシェルジュ」において、グリー株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役会長兼社長:田中 良和)が展開するファンコミュニティ・プラットフォーム「Fanbeats」とサービス連携を開始いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/45320/4/resize/d45320-4-218063-0.png ]

今回の連携によって、Fanbeatsに新設した専用問い合わせフォームから会場の提案や予約、手続き費用が無料の「LIFULLレンタルスペース コンシェルジュ」をご利用いただけるようになります。これによって、Fanbeatsを利用するクリエイター(企業・団体)がファンイベントやオフ会などの会場探しを行う際に、手数料や手間を省きながら、目的や人数に応じて最適な会場をスムーズに選定、手配できるようになります。近年、オンラインサロンやファンコミュニティ活動において、オフラインでイベントを行うことが増加しており、今後もさらに増えていくことが予想されます。

LIFULL SPACEは、今後も機能やサービスを拡充し、ユーザーと会場を密に繋ぐプラットフォームの提供に尽力してまいります。

■「LIFULLレンタルスペース コンシェルジュ」とは
日本全国のレンタルスペース、貸し会議室等の検索サイト「LIFULLレンタルスペース」の機能をさらに拡充し、法人様のご希望を踏まえた上で、最適な会場を無料でご提案・手配するサービスです。会社情報や希望エリア、必要な設備等を入力頂くだけでLIFULL SPACEのコンシェルジュが最適な会場を探し、利用料金の交渉まで行います。※利用料金の交渉は会場により異なり、料金交渉ができない会場もございます
URL:https://www.homes.co.jp/rentalspace/concierge/

■「Fanbeats」とは
「Fanbeats」は、グリー株式会社が長年蓄積してきたソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)およびGREE Platformの開発・運営経験と、ゲーム事業で培ったマーケティングノウハウを活用して開発された新しいプラットフォームです。本プラットフォーム上で形成されるファンコミュニティを通じ、クリエイターの持続可能なマーケティング活動を強力に支援していきます。
URL: https://fanbeats.jp/
[画像2: https://prtimes.jp/i/45320/4/resize/d45320-4-508610-1.png ]

■株式会社LIFULL SPACE(ライフル スペース)について
LIFULL SPACEは、「あらゆるSPACEを、FULLに。」をビジョンとして、スペースの新たな価値を創出し、一人ひとりに最適なスペースが見つかる仕組みを創ることで、あらゆる人の暮らしや働き方が豊かになる世界を創出することを目指しています。

現在、掲載施設数9,000ヶ所以上、利用ユーザー数月間15万人を超える日本最大級トランクルームポータルサイト「LIFULLトランクルーム」の運営に加え、空きスペースを持つ個人・法人と、荷物を置きたい人と繋ぐ、収納シェアリングエコノミーサービスである「収納シェア」サービス、日本全国のレンタルスペース・貸し会議室のポータルサイト「LIFULLレンタルスペース」及び、法人様のご希望に合う会場を無料でご提案・手配する「LIFULLレンタルスペース コンシェルジュ」を展開しています。
<概要>
所在地 :〒102-0083 東京都千代田区麹町1-6-2 アーバンネット麹町ビル7F
代表取締役 :奥村 周平
事業内容 :日本最大級のトランクルーム検索サイト「LIFULLトランクルーム」の運営、貸し会議室・レンタルスペースの手配代行サービスの運営
設立 :2015年7月1日
ウェブサイト :https://lifull-space.co.jp/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る