プレスリリース

Skylum Software USA, Inc.,

CP+でみなさんに会えないのが残念です!

(PR TIMES) 2020年02月28日(金)10時25分配信 PR TIMES

先週、コロナウイルスに関連する健康上のリスクにより、毎年恒例の展示会CP+が今年中止されることがわかりました。

もちろん私たちはその決定を尊重しますが、今年は日本で、顧客のみなさんや大好きな写真家に会えないは寂しいです。
しかし、日本で会えないからといって、Skylumの次の一手を体験できなくなるわけではありません。
この1年間、私たちは複数のAI中心のツールを通じて写真編集の世界に革命を起こしました。あなたは今、AIスキン・エンハンサーとポートレート・エンハンサーでポートレートを微調整し、空や画像をAIスカイ・リプレースメントで置き換え、人気のあるAIアクセントツールで編集をすぐに始めることができます。

それだけではありません — この後もたくさん後に控えています。私たちは、日本だけでなく、世界中の写真家にも深く献身しています。
[画像1: https://prtimes.jp/i/40209/4/resize/d40209-4-997343-0.jpg ]

SkylumのAlex Tsepko最高経営責任者(CEO)は、「顧客のみなさんとCP+でお会いできないことは残念ですが、現時点での健康上のリスクのために今年の展示会をキャンセルするという決定を支持し、尊重します」と述べています。「それにもかかわらず、私たちはLuminar 4の次の一手を見せられることにとても胸が高まっています! 私たちは素晴らしいツールを投入する予定ですので、あなたがそれをどう使用するかを見るのを楽しみにしています!

私たちの最新のチュートリアルやブログ記事をチェックして、そしてまだLuminar 4を持っていない場合は、skylum.comをご覧ください。
[画像2: https://prtimes.jp/i/40209/4/resize/d40209-4-423366-1.jpg ]


Skylumは、米国のベルビュー、ウクライナのキエフ、そして日本の東京にオフィスを構えるグローバルなイメージングテクノロジー企業です。Skylumは、何百万人もの写真家が素晴らしい画像をより速く作ることを可能にします。私たちは、人工知能の力で写真編集を自動化しますが、すべての創造的なコントロールをアーティストの手に残します。Skylumチームは、Red Dot賞、Appleのベスト・オブ・ザ・イヤー、TIPAとEISAの「ベスト・イメージング・ソフトウェア」、その他の業界トップの賞を受賞しています。Skylumの詳細については、http://skylum.comをご覧ください。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る