• トップ
  • リリース
  • ブロックチェーン技術とARの融合に取り組むLUCYDが最先端のスマートグラスを取り揃えるLucyd eShopをオープン

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

ブロックチェーン技術とARの融合に取り組むLUCYDが最先端のスマートグラスを取り揃えるLucyd eShopをオープン

(PR TIMES) 2018年08月07日(火)17時01分配信 PR TIMES

Lucyd eShopでは最新の技術を投入したアイウェアや、高精度のアイウェア試着アプリなど、ユーザー体験を向上させる商品と機能を多数取り揃えています。

Lucyd(ルーシッド)はシンガポールとアメリカのマイアミを中心にグローバルに活動拠点を持ち、「スマートグラスとブロックチェーン技術を用いて、ユーザーの視覚体験を劇的に改善する」ことをミッションに活動しているテクノロジー企業です。
[画像1: https://prtimes.jp/i/33896/4/resize/d33896-4-508664-3.jpg ]

シンガポール:2018年8月3日

最先端のスマートグラスやアイウェアが購入できる「Lucyd eShop」がついにオープン!


最先端のアイウェアとスマートグラスの開発を手掛けるLucyd Pte Ltdは、この度、オンラインストア「Lucyd eShop」のオープンを発表できたことを、心から嬉しく思います。eShopでは、Lucyd製のスマートグラスやデザイナーフレームなど、最新テクノロジーを搭載したトレンディなアイウェアをご提供します。

LucydのeShopが他社に勝る数々の強み

1. 処方レンズに対応したスマートグラスは、Bluetooth経由でスマートフォンなどの機器へ接続出来ます。
2. ハイテクでオシャレなフレームをご用意しています。
3. 試着アプリを使用して、購入前に装着イメージを体験いただけます。
4. 目の健康について、資格を保有する検眼医に無料でご相談いただけます。
5. LucydのLCDトークンに基づいたロイヤリティプログラムの導入を予定しています。
6. 米国内のお客様にはFedExの2営業日内無料配送、そして米国外のお客様にも非常に安価な配送料でお届けします。
7. 仮想通貨と法定通貨でアイウェアをご購入いただけます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/33896/4/resize/d33896-4-242800-0.jpg ]

LucydメディアリードのHarrison Gross氏は、本リリースについて以下のようにコメントしています。

「この度はeShopのローンチができて非常に興奮しています。Lucydの目標は、個性に沿うメガネのスタイルを最高の技術で提供し、お客様のアイウェアをアップグレードすることです。従来の平凡なショッピングではなく、より新しく楽しい体験をご用意しています。」


Lucyd(ルーシッド)について

[画像3: https://prtimes.jp/i/33896/4/resize/d33896-4-383943-2.jpg ]

Lucyd Pte Ltdはユーザーの視覚体験をより良いものにするため、人間工学に基づいたスマートグラス、ブロックチェーンアプリ、そしてアイウェアのeShopを開発しています。eShopは簡単に処方レンズに対応したの最先端のアイウェアを購入することができるプラットフォームになります。さらに詳しい情報については、Lucydの公式ホームページをご覧ください。

Lucyd 公式サイト:
https://lucyd.co/

(日本語)
Lucyd 日本語テレグラム:
https://t.me/LucydJapan
Lucyd 日本語ツイッター:
https://twitter.com/LucydJP?lang=ja
Lucyd 日本語ブログ:
https://medium.com/@LUCYDPRA

免責事項
本プレスリリースには、将来に関する前提、見通し、計画に基づく予想が含まれております。如何なる記述は、予期及び見解に基づくものであり、既知及び無知のリスクや不確実性及びその他の要素を内包するものです。かかるリスク、不確実性及びその他の要素によって、同社の実際の業績が、こうした将来に関する記述とは大きく異なる可能性があり、将来の業績または結果を保証するものではありません。こうした記述は、当社(Lucyd Pte Ltd)が現在入手している、財務業績、事業計画、戦略、法制度、市場需要等の情報に基づくものであります。また、本プレスリリースの読者は、このような将来の見通しに関する記述に過度の信頼を置かないようご注意ください。このリリースは公表時点に限定されたものであり、今後の出来事や状況を反映するようにこれらの見通しに関する記述を更新する、いかなる義務を負わないものとします。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る