• トップ
  • リリース
  • 北海道・函館市民は柔軟思考? 結婚指輪選びで分かる県民性

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

ジュエリーかまた

北海道・函館市民は柔軟思考? 結婚指輪選びで分かる県民性

(PR TIMES) 2018年02月26日(月)19時01分配信 PR TIMES

結婚指輪の購入はほとんどの人が一生に一度。それだけに「何を重視して買うか」や「どの程度比較検討するか」などの決定には本人の性格が大きく影響します。北海道函館市で結婚指輪を扱うジュエリーかまたでは、お客様のことをもっとよく知るために663名にアンケートを実施。結婚指輪の購入状況を徹底的に調査しました。その結果、北海道民の県民性が分かる結果となったのでここでその一部を紹介します。
これから結婚指輪を購入する予定のある北海道民は、他県と比較してどんな傾向があるのか見てみると参考になるでしょう。また結婚指輪の購入予定がなくても、北海道出身の方にはどんな性格の特徴があるか見てみると楽しめるかもしれません。
[画像1: https://prtimes.jp/i/31851/4/resize/d31851-4-107579-10.jpg ]



1. お店選びは慎重に。けど即決も多い!?
まず調査したのは、結婚指輪を比較検討する「店舗の数」。ジュエリーショップによってデザインの傾向が異なるので、好みのテイストを探す人が多いでしょう。またサービスなどの内容も店舗によって異なるものです。ここでは、結婚指輪を買うために訪れる店舗数について調査した結果を紹介します。

理想は3店舗をじっくり比較検討

北海道民のうち、まだ結婚指輪を購入していない人に「結婚指輪を購入するとき、何店舗回る予定ですか?」とお聞きしました。その結果、全体の40%の人が「3店舗」と回答するなど、複数店舗を見比べたいと考える人が多いことが判明。「1店舗だけ」と答えた人は0%で、少なくとも2店舗以上は比較したいという人が多いようです。
同じ質問を東京都民に対して行ったところ「1店舗」と回答した人が最多で、33.4%という結果になりました。33.3%を占める「3店舗」とわずか1%の差ですが、初めに訪れた店で決めるという人が全体の3割超えになるほど、即決スタイルが人気のようです。
[画像2: https://prtimes.jp/i/31851/4/resize/d31851-4-659951-7.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/31851/4/resize/d31851-4-534476-8.jpg ]


いいと思ったら突き進む決断力もある

実際に結婚指輪を購入した人を対象に何店舗回ったかを調査したところ、北海道では「1店舗」が最多で64.7%という結果になりました。訪れた先で納得できる指輪に出会えれば、予定を変更する決断力も持ち合わせているのかもしれません。自由回答では「知人による訪問販売」や「友人に購入してもらった」という人もいました。人とのつながりを大切にする傾向もあるのかもしれません。
ちなみに同じ質問を東京都に対して行ったところ、北海道と同じように1店舗目が61.3%と最も多い結果であることが分かりました。
[画像4: https://prtimes.jp/i/31851/4/resize/d31851-4-864125-9.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/31851/4/resize/d31851-4-407741-1.jpg ]



北海道民はネット通販の活用度が高い

ちなみに「自分の住む地域に気に入ったジュエリーショップがない場合どうするか」をお聞きしました。東京都民は「他県に買いに行く」と回答した人が最も多く、33.4%という結果に。
アクセスに恵まれた東京都だからこその回答かもしれません。
一方で北海道民は同じ質問に対し「インターネットのサービスを利用する」と回答した人が多く、60%という結果に。広大な北海道らしい特徴といえそうです。
[画像6: https://prtimes.jp/i/31851/4/resize/d31851-4-705874-3.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/31851/4/resize/d31851-4-986242-2.jpg ]



2. 結婚指輪選びのポイントは軌道修正しがち!?

結婚指輪を選ぶ基準は、ジュエリーショップだけではありません。購入経験のある人が決め手としてよく挙げているのは「デザイン」「値段」「着け心地」「2人で決めること」の4つ。これらの要素について、理想と実際について調査しました。

堅実な買い物を望む傾向に

北海道民に結婚指輪を買う際に重視したいポイントについて調査したところ「値段」が60%と最多に。夫婦の絆を表す結婚指輪でも、身の丈に合った買い物を望む考えが強いことが伺えます。
東京都民に対して同様の質問をしたところ「デザイン」が最多で44.4%、次いで「値段」と「着け心地」が同率で22.2%となりました。まずはビジュアルを重視して、価格や着け心地などのスペックも押さえる傾向にあるのかもしれません。
[画像8: https://prtimes.jp/i/31851/4/resize/d31851-4-609546-4.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/31851/4/resize/d31851-4-858200-5.jpg ]



デザインにピンときたら値段を気にせず買う

購入前には価格を重視していた北海道民ですが、実際に結婚指輪を買った際に決め手となったのは、意外にも「デザイン」です。45.9%の人がデザインを重視して購入したと回答しており、購入前とは重視する要素が異なることが分かります。実際にお店に行って好みのデザインの指輪に出会ったら、当初の方針を変更してしまうのかもしれません。状況によって計画を変更できる柔軟な考えを持っているのでしょう。

また購入前にはランクインしていなかった「2人で決めること」を選んだ人もいました。実際に指輪探しを始めると、2人の絆を示すアイテムだと実感するのかもしれません。
東京都の結果を比較してみると、北海道と同じようにデザインを重視する人が52.6%と、購入前よりも増えているのが分かります。その分着け心地で選ぶ人が減るなど、買い物の最中に重視するポイントが変わる点は共通しているのでしょう。
[画像10: https://prtimes.jp/i/31851/4/resize/d31851-4-125411-0.jpg ]

[画像11: https://prtimes.jp/i/31851/4/resize/d31851-4-449186-6.jpg ]



3. まとめ

北海道・函館市民の指輪の購入傾向について紹介しました。購入前に予算や重視するポイントを想定していても、実際に買う際は方針を変えるような柔軟さもあるようです。結婚指輪は多くの人が初めての買い物になるでしょう。イメージしていたものと異なる場合は、予定を変更することも時には必要かもしれません。これから結婚指輪を購入する予定のある人は、この調査の内容を参考にしてみてください。

調査概要


調査名:恋愛・結婚・プロポーズに関する調査1
調査方法:インターネット
実施期間:2018年1月9日〜1月10日
回答数:663


調査内容の引用について
本記事に掲載する調査内容に関しては、次の利用条件を満たした上で引用を許諾します。

情報の出典元として株式会社 ジュエリーかまたの名前を明記してください。
出典元として、以下へURLのリンクを設置してください。https://www.j-kamata.com/
調査結果データの加工・改変は不可です。
利用状況が相応しくないと判断した場合には、転載の掲載の中止を求めることができます。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る