• トップ
  • リリース
  • 渋谷に高音質アナログレコードを取り揃えた、本格的なオーディオショールームがオープン

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

STYLUS&GROOVE 合同会社

渋谷に高音質アナログレコードを取り揃えた、本格的なオーディオショールームがオープン

(PR TIMES) 2017年05月23日(火)10時03分配信 PR TIMES

スタイラス・アンド・グルーヴ合同会社(本社: 東京都渋谷区・代表社員: 前川和人)は、渋谷区鶯谷町に本格的なアナログレコード試聴スペースを備えたオーディオショールーム「Stylus & Groove」を 2017年5月24日 (水) にオープンします。

世界的なアナログオーディオの巨匠である Tim de Paravicini (ティム・デ・パラヴィチーニ) が手掛ける EAR Yoshino の真空管オーディオ機器を始めとする選りすぐりのオーディオ、そしてリマスターとカッティングにパラヴィチーニ氏によりモディファイされたカスタム機材を使用する Mobile Fidelity Sound Lab などの高音質にこだわったアナログレコードレーベルの試聴盤 160タイトル以上を備えた国内唯一のショールームです。
カジュアルな空間の中で、卓越した技術によって生み出された芸術作品としての音楽を、極上の音色で心行くまでお楽しみいただけます。
[画像1: https://prtimes.jp/i/26065/4/resize/d26065-4-545867-8.jpg ]

店名: Stylus & Groove (スタイラス&グルーヴ)
住所: 東京都渋谷区鶯谷町6-6 グリーンハイツ501
Phone: 03-6455-1764
Web: http://stylus-groove.com  
Email: info@stylus-groove.com
営業時間:
平日17:00〜21:00(13:00〜17:00は予約制にて試聴を受付)
土日14:00〜20:00
定休日: 火曜日

[画像2: https://prtimes.jp/i/26065/4/resize/d26065-4-444664-4.jpg ]


Tim de Paravicini(ティム・デ・パラヴィッチーニ)
“アナログ再生芸術に人生を捧げる男「King of Tube」「King of Analog 」
音楽の入り口となる録音装置から、出口となる再生装置に至る全てのデザイン、製作を1人で創造してしまう天才エンジニア。ポー ル・マッカートニー、ピンクフロイド等の世界的なアーティストからマスタリングエンジニアのボブ・ラドウィグやグラミー賞受賞プロデューサー、ポール・エ プワース等のエンジニア、プロデューサーにから賞賛される、「心地よい美しい音」を記録、保存、再生のできる唯一無二の存在。”


・サービス内容
【オーディオ販売】
Stylus & Groove は、ミュージシャンやレコーディングエンジニアといった、演奏から再生にいたる一連の過程に精通したスタッフにより運営されています。


[画像3: https://prtimes.jp/i/26065/4/resize/d26065-4-860014-9.jpg ]



その独自の視点から、有名無名、国内外を問わず、真摯に音と音楽に向き合い妥協なく開発に取り組むメーカーの製品を取り揃え、幅広い価格帯で提供しています。

主な取り扱いブランド(2017年5月現在)
EAR Yoshino, Clearaudio, Nottingham Analogue Studio, Presence Audio, SOULNOTE, PMC, Rega, Cambridge Audio, Harbeth, GRADO, Nagaoka, Well Tempered Lab, etc.


【高音質アナログレコード販売】
昨今の世界的なアナログレコードブームにより、カッティングやプレスなどのレコード製造の各工程にこだわり、オリジナルマスターテープからリマスターされた高音質な再発盤が人気を集めています。
[画像4: https://prtimes.jp/i/26065/4/resize/d26065-4-564627-5.jpg ]


例えば、いまや高音質盤レーベルの代名詞とも言えるサンフランシスコの Mobile Fidelity Sound Lab のカッティングスタジオでは、EAR Yoshino のティム・デ・パラヴィチーニによりカスタマイズされた機材を用いて、良質なタイトルが製造されています。

Stylus & Groove ではこの Mobile Fidelity Sound Lab が製造するレコードのうち、現在入手可能な160タイトル以上を入手。その全ての店内で試聴可能です。

その他にも各国の高音質盤レーベルのタイトルも順次入荷する予定です。

主な取り扱いレーベル(2017年5月現在)
Mobile Fidelity Sound Lab, Analogue Productions, IMPEX RECORDS, QUALITY RECORDS PRESSING, abkco, Music On Vinyl, RTI, SPEAKERS CORNER, ORG, BLACK LION RECORDS, etc.


【レコード洗浄サービス】
ハイレゾ音源が普及する現代においても、アナログレコードの高解像度には注目すべきものがあります。レコードの溝に刻まれた情報を少しでも多く引き出すには、盤面の汚れを定期的に取り除くことが重要です。きちんと洗浄し保存することで、何十年経っても変わらぬ音質を楽しむことができます。*
[画像5: https://prtimes.jp/i/26065/4/resize/d26065-4-212706-3.jpg ]


Stylus & Groove では、洗浄効果に定評があるバキューム式と超音波式のクリーナーを併用したレコード洗浄サービスを提供しています。**

お返しの際にはより長く洗浄効果が持続されるよう、レコード内袋を Mobile Fidelity Original Master Sleeve に交換もいたします。

*傷等物理的な損傷を受けている場合はその限りではありません。
**実際の傷や損傷による針飛びには効果ありません。

料金
1枚 @500円
2~11枚 @400円
12~23枚 @350円
24~47枚 @300円
48~71枚 @250円
72枚~ @200円


【試聴イベント】
毎週定期的に試聴イベントを開催します。Mobile Fidelity Sound Lab を代表とする高音質盤から1枚アルバムを全編試聴します。その前後にリクエストや持ち込みレコードをおかけする時間も設定し、より当店のサウンドを理解して頂ける内容となっております。

イベントタイトル: Stylus & Groove presents "Listening"
・5/25(木) 「#1 Miles Davis, “Kind Of Blue”」
・6/1(木) 「#2 Led Zeppelin, “Presence”」
・6/9(金) 「#3 Jimi Hendrix, “Cry Of Love”」
以降、毎週木曜日開催予定。
OPEN 18:00 / START 19:00


【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
スタイラス&グルーヴ合同会社
担当:前川
〒150-0032
東京都渋谷区鶯谷町 6-6
グリーンハイツ鶯谷501
03-6455-1764
info@stylus-groove.com



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る