• トップ
  • リリース
  • バーゼルワールド2017新作 アーティアのゴールデン・ドラゴン・トゥールビヨン

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社グローバルブランディング

バーゼルワールド2017新作 アーティアのゴールデン・ドラゴン・トゥールビヨン

(PR TIMES) 2017年05月22日(月)15時42分配信 PR TIMES

バーゼルワールド 2017 新作腕時計

スイス ジュネーブの独立系時計ブランドのアーティアは、著名な彫金師ブラム・ラモン氏とのコラボレーションモデル ゴールデン・ドラゴン・トゥールビヨンをバーゼルワールド 2017でリリースしました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/25944/4/resize/d25944-4-314372-0.jpg ]


芸術と職人技が出会い、本物の美がクリエイトされるのはどこなのでしょうか?それは至高の腕時計が創造されるところ - アーティア (ArtyA)のCEOで時計デザイナーのイヴァン・アルパ(Yvan Arpa)とマスター・エングレイバー ブラム・ラモン(Bram Ramon)とのコラボレーション。

アーティアのユニークピース「ゴールデン・ドラゴン・トゥールビヨン」は、本当に目を癒してくれます。ダイアルとベゼルの作業だけで200時間以上を費やしています!! この工程の全容は YouTube で見ることができます。


[動画: https://www.youtube.com/watch?v=8rlweBfV-TM ]



[画像2: https://prtimes.jp/i/25944/4/resize/d25944-4-406138-1.jpg ]

完全に調和するまで、ボードに描き直しを重ねてきたアイディアからすべてのことは始まります。ブラムのほとんど全ての創作同様、彼はネオ・ルネッサンス様式の装飾のために、個人的な感覚で19世紀の北欧様式へとさかのぼりました。トゥールビヨンケージの周りやゴールデンドラゴンのフレームに、最高にエレガントなシンメトリカル装飾が見られます。


いったんダイアルの描写に作業が移ると、実際に彫金にとりかかります。まず、背景が深くきれいに切り取られ、それから、ハイエンドな彫金の世界で最も困難で時間がかかる技法のひとつで知られる3-D彫金をスタート、それは立体顕微鏡の下での作業となります。ドラゴンの彫金用にフラットな金板を用意、それをカットし、小さなチゼルで完全に彫刻した後、彼は装飾フレームにドラゴンをインレイしてダイアルを完了します。ベゼルもまた完全に素手により彫金され、背景には24Kのゴールドがインレイされています。


[画像3: https://prtimes.jp/i/25944/4/resize/d25944-4-708021-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/25944/4/resize/d25944-4-231228-3.jpg ]


これはブラムのキャリアで、最も困難で挑戦的な彫刻のひとつででしたが、「世界で最もクールな時計デザイナーの一人イヴァン・アルパと一緒に仕事をすることは本当に素晴らしい。私はアーティアと一緒に航海を続けることが楽しみである。」と彼は語りました。

[画像5: https://prtimes.jp/i/25944/4/resize/d25944-4-629271-4.jpg ]


かなり以前より、イヴァンは彼のユニークなトゥールビヨンのひとつにドラゴンのダイアルを切望してましたが、実現には長い年月を待たなければなりませんでした。しかしその結果として、いま我々は各世界の最高のものを提供する欲望を持った2人の男の情熱と職人技によって圧倒されています!


[画像6: https://prtimes.jp/i/25944/4/resize/d25944-4-986561-5.jpg ]



ゴールデン・ドラゴン・トゥールビヨン 1/1

ムーブメント: アーティア フライング・トゥールビヨン 手巻き スイス製 / 19石 / 21,600振動/時 / パワーリザーブ100時間
ケース: 316L ステンレススティール / ブラックPVDコーティング / 直径 44 mm
ガラス: サファイアクリスタル オープンバック
ストラップ: ワニ革(クロコダイル)
防水性能: 3ATM 防水
生産国: スイス
価格: 24,300,000円(税抜)
世界限定 1本

ベゼルとダイアルは、マスター・エングレイバー ブラム・ラモンによる19世紀のネオ・ルネッサンス様式の彫金
ケース側面にはカーボンファイバーをインサート


アーティアについて

ウブロ、ジェイコブ、ロマンジェロームをはじめとする人気ブランドをプロデュース、現在もサムスンのスマートウォッチのデザインを担当する等、これまでに45のブランドに携わっている、スイス時計業界の最重要人物の一人イヴァン・アルパ(Yvan Arpa)。アーティア(ArtyA)は、鬼才と呼ばれる彼が、自身の創造力をいかんなく発揮すべく立ち上げたブランドです。2009年、テスラコイルから発生する超高圧電流でケースを加工する ”Struck by lightning” コレクションでデビュー。常識外の創造性と巧みな技法に、トゥールビヨン等の複雑機構を組み合わせる絶妙なコントラスト。ダイアルデザインは、アーティストである妻ドミニク・アルパを起用。二人が互いの才能を発揮した比類なきアートタイムピース アーティアは、世界中から注目されており、プーチン、ペレ、アーノルド・シュワルツネッガー、スティーブン・セガール、ヴィン・ディーゼル、KISS、アリス・クーパー、ZZ-TOP、フィル・コリンズ、マイク・タイソン等、多数のVIPを抱えています。

アーティア 日本公式サイト http://artya.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る