• トップ
  • リリース
  • 静岡県三島発!ふわふわパンケーキで、行列ができるローカルスイーツショップ

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社 村の駅

静岡県三島発!ふわふわパンケーキで、行列ができるローカルスイーツショップ

(PR TIMES) 2017年04月29日(土)11時17分配信 PR TIMES

「たまご専門店 TAMAGOYA」の次なる提案「たまごのかき氷」!その名も「Egg Egg Egg !!!」2017 年5 月1 日(月)発売開始!ハイブリッドスイーツも同時発売!!!

たまご専門店 TAMAGOYA(株式会社 村の駅、本社:静岡県三島市安久322-1、代表取締役:瀬上 恭寛)は、「伊豆・村の駅」内に2016年11月3日(木)グランドオープン。たまご商品が100種類以上! 特に、三島認定ブランド キセキのたまご「日の出たまご」を使った1日限定20食のプレミアムパンケーキは毎日完売してしまう大人気のローカルスイーツショップです。
[画像1: https://prtimes.jp/i/25595/4/resize/d25595-4-630980-0.jpg ]



TAMAGOYA のパティシエが、かき氷に初挑戦!!

[画像2: https://prtimes.jp/i/25595/4/resize/d25595-4-814150-1.jpg ]

たまご専門店らしい!
見た目そのまんま「たまご」!
割るとビックリの絶品「かき氷」

Egg Egg Egg !!! 
( カラ、白身、黄身の三層かき氷)
900円(税抜)

※氷がなくなり次第終了することがございます。

《こだわり説明》
見た目そのまんま「たまご」、割るとビックリの絶品「かき氷」
TAMAGOYA のパティシエが、かき氷に初挑戦!
見てびっくり、食べておいしいかき氷が完成しました。
カラの部分にはムース状の濃厚キャラメルソースが、たっぷりと。
かき氷の中には、たまごの黄身に似せたカスタードクリーム味の濃厚かき氷が入っています。
たまごへの溢れる愛情から生まれた、見た目にも楽しい絶品かき氷。
ここでしか味わえないかき氷です。どうぞご堪能ください。

[画像3: https://prtimes.jp/i/25595/4/resize/d25595-4-717798-2.jpg ]

スイーツかき氷 抹茶ミルク金時 
1,200円( 税抜)

《こだわり説明》
濃厚抹茶をムース状に仕立てました。ミルク味の氷との相性は抜群。三層に忍ばせた小豆が、渋みと甘味のバランスをうまくとってくれています。
途中、特製和三盆ジュレ( 白玉入り) をかけ、仕上げてください。渋みと甘味と風味。贅沢すぎる和素材の組み合わせを、心ゆくまでお楽しみください。


※氷がなくなり次第終了することがございます。


さらに、ローカルスイーツショップの挑戦! ハイブリッドスイーツ!!!
※ハイブリットスイーツとは、異なるスイーツを掛け合わせてつくられた新感覚スイーツのことです。

[画像4: https://prtimes.jp/i/25595/4/resize/d25595-4-367250-3.jpg ]

カラメル × シュークリーム = カラクリ 300円( 税抜)

《こだわり説明》
TAMAGOYA のパティシエがひとつひとつ仕上げをするハイブリッドスイーツ。
生地はさっくり香ばしく、たまごの味が濃厚なカスタードクリームはベストマッチ!!
本来、それだけでも美味しいシュークリームにカラメルのコーティング。
ちょっとだけビターなパリパリカラメルと、濃厚カスタードクリームの相性は抜群!
一度食べたら忘れられない、絶品シュークリームが出来上がりました。


[画像5: https://prtimes.jp/i/25595/4/resize/d25595-4-327087-4.jpg ]

日の出カスタードのブリュレパンケーキ 1,250 円( 税抜)

《こだわり説明》
そのままでもすでに美味しいふわふわのパンケーキを、パリッと香ばしくキャラメリゼ。
とろ〜り濃厚なカスタードクリームとひんやりバニラアイスを中に忍ばせています。
とろけだしたら、とまりません!
アツアツ、ふわふわのパンケーキとの組み合わせは、まさに絶品!
TAMAGOYA のシェフパティシエの自信作、ブリュレパンケーキ。
2017 年イチオシの、新作ハイブリッドスイーツです。

cafe brunch TAMAGOYA から新しく発信するのは、新感覚のハイブリッドスイーツ、
その名も、「ブリュレパンケーキ」です。
そのままでもすでに美味しいふわふわのパンケーキを、パリッと香ばしくキャラメリゼ。
とろ〜り濃厚なカスタードクリームとひんやりバニラアイスを中に忍ばせています。
とろけだしたら、とまりません!
アツアツ、ふわふわのパンケーキとの組み合わせは、まさに絶品!
TAMAGOYA のシェフパティシエの自信作、ブリュレパンケーキ。
2017 年イチオシの、新作ハイブリッドスイーツです。
この美味しさは、とまらないっ!
2016 年11 月にオープン以来、ぷるぷるでふわふわなパンケーキを進化させてきました。
現在でも多くのお客様から選んでいただき、とても反響をいただいております。

[画像6: https://prtimes.jp/i/25595/4/resize/d25595-4-203492-5.jpg ]

「たまごをもっと美味しく食べてもらいたい」そんな想いから、たまご専門店TAMAGOYA は営業を続けて
います。TAMAGOYA の三人のパティシエの挑戦。ローカルで大行列のお店をつくることが夢です。地域の食材を
たくさんの方に召し上がっていただき、「おいしい!他の商品も食べたい!」
そう思っていただけるような、人にオススメしていただける商品を創り続けたいんです。
現に、TAMAGOYA パンケーキなどがヒットし、おかげさまで週末などは行列ができています。
もっともっと愛される、人が集まるお店。いろんな方に応援していただけるような活動していきます。
------------------------------------------------------------------------------
店舗概要
------------------------------------------------------------------------------
■店舗名   Cafe brunch TAMAGOYA( カフェ ブランチ タマゴヤ)
■URL    https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220501/22030741/
■所在地    静岡県三島市安久322-1
■アクセス  JR 三島駅からタクシーで15 分
       伊豆箱根鉄道大場駅からタクシーで10 分
■電話番号  0120-54-0831
■営業時間  [パンケーキ、カフェ提供時間]9:30〜16:30(L.O.16:30)
[ お食事提供時間]11:30〜15:00
■定休日    年中無休
------------------------------------------------------------------------------

<株式会社 村の駅 会社概要>
■会社名 :株式会社 村の駅
■所在地:静岡県三島市安久322-1
■電話番号 :0120-54-0831
■代表者 :代表取締役 瀬上 恭寛
■事業内容 :食のテーマパーク開発、農産物直売所、観光土産品の企画
開発販売卸及び品質管理、通信販売事業の展開
■設  立 :2006 年1 月
■URL :http://www.muranoeki.com
< プレスリリースの問い合わせ>
株式会社 村の駅 広報チーム 山下 桂佑
TEL:0120-54-0831(直通) Mail: mail@muranoeki.com
------------------------------------------------------------------------------



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る