• トップ
  • リリース
  • アメリカ・ボストンで活躍中の日本人プロデューサーmonolog(モノログ) ことYUKI KANESAKAの関連2作品4/26(水)同時発売!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社 スペースエイジ

アメリカ・ボストンで活躍中の日本人プロデューサーmonolog(モノログ) ことYUKI KANESAKAの関連2作品4/26(水)同時発売!

(PR TIMES) 2017年04月25日(火)19時48分配信 PR TIMES

monolog/Re:Live Plus-JAZZ meets HIP HOP CLASSICS Hybrid Thoughts/ monolog presents Hybrid Thoughts

この度、株式会社スペースエイジでは、アメリカ・ボストンで活躍中の日本人プロデューサーmonolog(モノ
ログ) ことYUKI KANESAKAの関連2作品を4/26(水)同時発売いたします。
9 0 年代のH I P H O Pの名曲をカバー作品にM I X C Dを追加した再発新装盤「m o n o l o g / R e : L i v e
Plus-JAZZ meets HIP HOP CLASSICS-」(2枚組)と、ボストンで活躍する実力派のラッパー達と組ん
だ彼の新プロジェクト「Hybrid Thoughts/ monolog presents Hybrid Thoughts」のオリジナルHIP
HOP作品となります。iTunes Storeでは4/5より先行リリースを開始。年内に海外でのリリースも予定し
ております。世界基準のサウンドとパフォーマンスを是非、体感ください。
[画像1: https://prtimes.jp/i/25520/4/resize/d25520-4-421974-0.jpg ]

「monolog / Re:Live Plus-JAZZ meets HIP HOP CLASSICS-」

アーティスト:monolog (モノログ)

タイトル: Re:Live Plus-JAZZ meets HIP HOP CLASSICS- (リ・ライヴ・プラス-ジャズ・ミーツ・ヒップ・ホップ・クラッシックス-)

品番:SPACE-004 価格:¥2,700(税抜) CD2枚組 発売日:2017/4/26
発売元:株式会社スペースエイジ LABEL: monophonic

[画像2: https://prtimes.jp/i/25520/4/resize/d25520-4-434975-5.jpg ]


孤高のグルーヴ職人monolog初作品。

HIP HOP黄金期と呼ばれる90年代を中心とした名曲の数々を、JAZZの解釈で再構築した名盤「Re:Live」(2012年発表)の新装完全盤!
未発表曲を含むカバー曲をコンパイルしたMIX CD(全10曲収録)を1枚プラスした豪華2枚組アルバム「Re:Live Plus」として完全復刻。HIP HOP〜SOUL〜JAZZファン必聴作!monolog / Re:Live Trailer

monolog / Re:Live Trailer
[動画1: https://www.youtube.com/watch?v=qgLkLhoYewE ]

収録楽曲

DISC1 Re:Live

01. Lots Of Lovin'
02. Resurrection
03. The World Is Yours
04. Everybody Loves The Sunshine
05. Still Not A Player
06. Excursions
07. Mass Appeal
08. East Side LB
09. Ring Ring Ring (HA HA HEY)
10. Joints & Jams
11. Back And Forth
12. Brown Sugar
13. Make It Last Forever
14. Runnin’
15. Sky's The Limit
16. The Crossroads
17. Next Episode

DISC2 Plus (MIX CD by DJ U-Key)

01. Remind Me feat. Patrice Rushen
02. It Don't Mean a Thing feat. Tope Akin
03. Hey Mr. D.J feat. Saucy Lady
04. Creep feat. Loyvie
05. As feat. Oj Martori
06. Tighten Up 〜Hype Vibe〜
07.Chameleon feat. Julian Dessler (Trp)
08. Dear Jimmy Smith & MCA
09. From Dusk To Down
10. Real Love feat. Sympli Whitney
[画像3: https://prtimes.jp/i/25520/4/resize/d25520-4-664767-6.jpg ]

                     monolog(モノログ) 
プロフィール:14歳から日本国内で鍵盤楽器プレイヤーとしてプロ活動開始。類い稀なる音楽的才能を誇る日本人アーティスト、YUKI KANESAKA。卒業したバークリー音楽大学のお膝元であるボストンに在住し、音楽家、プロデューサー、マルチインストゥルメンタリストという肩書きで活動。monday満ちるやN'Dea Davenortといったアーティストのリミックス・ワークから世界的大企業のCM音楽にいたるまで、数多くの音楽作品を手掛ける。また、演奏家としても評価が高く、De La Soul/Slum Village、Cee-Lo Greenといった有名HIPHOPとのアーティストや、ニューオーリンズのビッグバンドとの競演実績もある。2012年、monolog(モノログ)名義でNEW WORLD RECORDSより、90s HIP HOPカバー「Re:Live-JAZZ meets HIP HOP CLASSICS-」をリリース(現在廃盤)。 “たった一人ですべての楽器を操り音楽を構築する”というスタイルで話題を呼ぶ。2013年、自身のレーベルmonophonicを発足。FUNK&SOULをコンセプトにした「17Living Souls」発売。
2014年R&B,HIPHOPをコンセプトとした「14 Beat N' Rhymes」発売。2015年、JAZZをコンセプトにした「ONE DAY」発売。

ブラックミュージックの本場アメリカを主軸に世界をまたにかけて活躍する音楽家。



「Hybrid Thoughts / monolog presents Hybrid Thoughts」
アーティスト:Hybrid Thoughts(ハイブリッド・ソウツ)

タイトル: monolog presents Hybrid Thoughts (モノログ・プレゼンツ・ハイブリッド・ソウツ)

品番:SPACE-005 価格:¥2,500(税抜) 発売日:2017/4/26
発売元:株式会社スペースエイジ LABEL: monophonic

[画像4: https://prtimes.jp/i/25520/4/resize/d25520-4-936822-7.jpg ]

HIP HOPファン感涙!!ボストン発!monolog ことYUKI KANESAKA a.k.a U-Keyの新プロジェクト発足!
あらゆる楽器を操る孤高のグルーヴ職人monologが、90年代HIPHOPに敬意を払いターンテーブルを巧みに操り、90'sの機材のみを使用してビートをメイク。
ボストンのシーンで活躍し続けるラッパー、シンガーを集め結成したSUPER DOPE CREW "Hybrid Thoughts" により作り上げたイーストからウエスト、オールドからニュースクール、そして、現代へと繋ぐHIP HOP ALBUM。
                  スーパーレジェンド、KRS-One(ケアレスワン)も参加!全16曲収録。
[動画2: https://www.youtube.com/watch?v=7LDD2JDDjWs ]

[動画3: https://www.youtube.com/watch?v=80MM71pPf_o ]


収録楽曲

Hybrid Thoughts/ monolog presents Hybrid Thoughts(全16曲)

1. Soul Brother
2. Dear Phife
3. Million Dollar Men
4. Thirty Three
5. My Boy
6. Downtown Dreamin'
7. Memorial Drive
8 .Go Lady
9 .Black Vision
10. Natural High
11. D's Words
12. Takin' It Back 2 feat KRS-One
13. Frozen Moments
14. Far Out
15. The Fix
16. Soul Brother Epilogue

[画像5: https://prtimes.jp/i/25520/4/resize/d25520-4-989850-8.jpg ]

              Hybrid Thoughts(ハイブリッド・ソウツ)

Wu-Tang Clan, Jadakiss, Tech N9ne, KRS-One, Boot Camp Clik, Pharohe Monch, M.O.P., The Pharcyde, ONYX ,Pete Rock, DJ Premier等そうそうたるメンツと共演してきたボストンを中心に活躍する実力派MC集団。
monolog:リーダーでビートメイカー。バークリー音楽大学出身、類い稀なる音楽的才能を誇る日本人アーティスト、YUKI KANESAKA。ボストンに在住、音楽家、プロデューサー。2013年、自身のレーベルmonophonicを発足。FUNK&SOULをコンセプトにした「17Living Souls」発売。
2014年R&B,HIPHOPをコンセプトとした「14 Beat N' Rhymes」発売。2015年、JAZZをコンセプトにした「ONE DAY」発売。

Aztech: デビューシングルをUK の老舗RAWKUSからリリース。ボストンのハードコアな側面を斬る、リリシスト。

Kasper: 数々のフリースタイルバトルを勝ち抜いて生きた叩き上げMC。

Saucy Lady: ソーシーレディ ボーカル担当。ソロアーティストとして作品をリリース。DJとしても活躍。

Paranom:US Producers Unitedが選ぶ"Rapper Of The Year" in 2014Undergroundhiphop.comでもリリースは、常に首位を押さえる人気ラッパー。

Relentless: Edo G. and Reks. Pete Rock DJプレミアなどと共演するNY90’sブーンバップスタイルの継承者。
Hech Rhymes:女性MCとしてそして、ジャズシンガーとしての顔も持つマルチタレント、ボストンのハードロックカフェで毎週月曜日のレジデントをつとめる。Judge The DiscipleUK でのリリースを数多く残してきた重鎮。

Oblivious:グループ唯一のロックからのアプローチのバックグランドを持つレイジアゲンストザマシーン直系のパンチライマー。

KRS-One:今回特筆すべき、ご存知、世界的伝説のMC。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る