• トップ
  • リリース
  • 子宮頸がん予防の啓発活動「LOVE49プロジェクト」を大丸・松坂屋18店舗で実施

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社 大丸松坂屋百貨店

子宮頸がん予防の啓発活動「LOVE49プロジェクト」を大丸・松坂屋18店舗で実施

(PR TIMES) 2017年04月01日(土)15時38分配信 PR TIMES

4月1日(土)〜18日(火)

大丸松坂屋百貨店では、4月1日(土)から18日(火)まで『LOVE49(ラブ シキュウ)プロジェクト』に参画し、全国の大丸・松坂屋で子宮頸がん予防の啓発活動を展開いたします。

『LOVE49プロジェクト』とは、認定NPO法人『子宮頸がんを考える市民の会』が主催する“子宮を大切に想い、子宮頸がんの予防を伝える”取り組みのこと。当社は、お客様や従業員に女性が多い百貨店にふさわしい社会貢献活動として、“ピンクリボン運動(乳がん啓発活動)”や“子宮頸がん予防・啓発活動”など、女性の健康を守る活動に力を入れています。

今年も、“子宮の日=4月9日”を中心に『2017年春LOVE49全国街頭予防・啓発アクション』を実施するほか、店頭募金、チャリティ缶バッジの販売などを通じて、子宮頸がんの早期発見・早期治療の重要性を訴えます。

また、大丸4店舗(心斎橋店、神戸店、須磨店、芦屋店)では、弦楽の演奏を通じて子宮頸がん啓発活動を全国で行なっている、女子弦楽アンサンブル「ブルームクァルテット&アンサンブル」のメンバーによる演奏会とトークショーも開催いたします。

『LOVE49プロジェクト』の内容
◆全国街頭予防・啓発アクション
子宮頸がんなどの検査を行っている「細胞検査士」の皆様が、子宮頸がん検診の最新情報を掲載したニュースレターを店頭で配布し、早期受診を呼びかけます。また、店頭募金、LOVE49チャリティ缶バッジの販売を行います。

大丸心斎橋店  4月9日(日)14:00~16:00 北館心斎橋筋南玄関前
大丸京都店   4月2日(日)13:00~15:00 1階四条正面入口前
大丸神戸店   4月8日(土)15:00~17:00 1階トアロード玄関入口前
大丸須磨店   4月9日(日)13:00~15:30 1階特設会場ESL前&須磨パティオ
大丸芦屋店   4月8日(土)12:30~14:30 3階ファミリア前特設会場
松坂屋名古屋店 4月8日(土)14:00~16:00 南館地下鉄通路、本館1階東軒下
松坂屋豊田店  4月8日(土)14:00~16:00 2階正面玄関前
松坂屋上野店 4月15日(土)10:00~15:00 本館1階北口アーケード
松坂屋静岡店  4月8日(土)10:30~12:30 北館1階けやき口前、本館1階東口
博多大丸    4月9日(日)14:00~15:00 大丸パサージュ広場
下関大丸    4月9日(日)11:00~14:00 1階正面玄関前
高知大丸    4月9日(日)13:30~15:30 本館1階北玄関前
鳥取大丸    4月8日(土)15:30~17:00 1階太平線側入口前

※子宮頸がん予防の啓発ニュースレターの店頭配布、店頭募金は、期間中、大丸・松坂屋18店舗の店頭(案内所など)でも実施いたします。

◆「ブルームクァルテット&アンサンブル」のメンバーによるミニコンサートとトークショー
『ブルームクァルテット&アンサンブル』は、弦楽の演奏を通じて子宮頸がんの啓発活動を全国で行っている女子弦楽アンサンブルで、LOVE49プロジェクトの呼びかけ賛同人に名を連ねています。
[画像1: https://prtimes.jp/i/25003/4/resize/d25003-4-124848-0.jpg ]



4月2日(日) 15:00 大丸心斎橋店 1階北館特設ステージ
4月8日(土) 12:30 大丸芦屋店  3階ファミリア前特設会場
4月8日(土) 15:30 大丸神戸店  1階メインステージ横
4月9日(日) 14:30 大丸須磨店  1階特設会場エスカレーター横



[画像2: https://prtimes.jp/i/25003/4/resize/d25003-4-881155-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/25003/4/resize/d25003-4-571275-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/25003/4/resize/d25003-4-999916-3.jpg ]

左から
小林加奈
<心斎橋・神戸・須磨・芦屋>
白石優香
<神戸・須磨・芦屋>
柳原史佳
<心斎橋>


◆店頭募金とチャリティ缶バッジの販売

[画像5: https://prtimes.jp/i/25003/4/resize/d25003-4-819171-4.jpg ]

4月1日(土)から18日(火)まで、大丸・松坂屋18店舗の店頭(案内所など)で、子宮頸がん予防の啓発ニュースレターの配布、募金、及び一部の店舗においては、チャリティ缶バッジ(税込100円)の販売を実施いたします。※缶バッジの販売は売切れ次第終了いたします。
店頭募金、チャリティ缶バッジの収益金は、認定NPO法人『子宮頸がんを考える市民の会』に寄付し、『LOVE49プロジェクト』の推進に活用されます。

ーーーーーーーーーー
20代から増え始め、30代で発症のピークになる子宮頸がん。発症する前に発見・治療することができるため、定期的に検診を受けることが重要ですが、日本では子宮頸がんに対する認識が低く、子宮頸がん検診率は37.7%<アメリカ85.0%、イギリス68.5%、韓国68.7%>と、先進国の中で最下位レベルです(※)。大丸松坂屋百貨店は、一人でも多くの方が検診を受けるように啓発活動に取り組むことで、がんの発症予防につなげて行きたいと考えています。※『LOVE49』ホームページより(出典:OECD, OECD Health Date 2013, June 2013)

※ご参考
大丸松坂屋百貨店で販売しているオリジナルエコバッグ(税込500円)の収益の一部も認定NPO法人「子宮頸がんを考える市民の会」に寄付し、子宮頸がん啓発活動の支援に活用されています。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る