• トップ
  • リリース
  • Advertising Week Asia 2017、1DAYアンバサダー橋本環奈さん他 豪華登壇者を追加発表

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

Advertising Week Asia 2017、1DAYアンバサダー橋本環奈さん他 豪華登壇者を追加発表

(PR TIMES) 2017年04月18日(火)13時15分配信 PR TIMES

P&G ジャパン 代表取締役社長 スタニスラブ・ベセラ氏、日本マクドナルド株式会社 代表取締役社長兼CEO サラ・カサノバ氏らの登壇が決定


[画像: https://prtimes.jp/i/23774/4/resize/d23774-4-922923-0.jpg ]

六本木・東京ミッドタウンにて5月29日(月)から6月1日(木)の4日間開催される世界最大級のビジネスとクリエイティビティの祭典であるAdvertising Week Asia 2017(アドバタイジング・ウィーク・アジア2017)は、女優 橋本環奈さんの「Advertising Week Asia 2017 1DAYアンバサダー」起用と、追加キーノート・スピーカー及び注目のプログラムの発表を行いました。

世界中から様々な著名人やクリエイターが集まるAdvertising Weekの、アジア版であるAdvertising Week Asia 2017が今年も東京で開催されるにあたり、本イベントの魅力をひと足先に語っていただく1DAYアンバサダーとして、橋本さんがこの度登場いたしました。橋本さんはこの春アイドルグループを卒業され、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞するなど、クリエイティブな方面で目覚ましい飛躍を遂げていることから、本イベントにふさわしい人物として今回の1DAY アンバサダー起用に至りました。

また、株式会社SUBARU 代表取締役社長 吉永泰之氏らのキーノート・スピーカーに追加して新たに4名が発表されました。初登壇となる日本マクドナルド株式会社代表取締役社長兼CEO サラ・カサノバ氏が語る「日本マクドナルドのビジネス転換とカスタマー・エンゲージメント」など、グローバルに第一線で活躍する登壇者の講演は、マーケティングやクリエイティブの分野に従事する人のみならず、一般の皆様にも楽しんでいただける内容となっております。

来月5月末に開催となるAdvertising Week Asia 2017は、皆様に熱狂の4日間をお届けできるよう、更に邁進してまいります。追加のスピーカーやコンテンツも随時発表予定です。

橋本環奈さんプロフィール
生年月日:1999.02.03 (18歳)
血液型:AB型
出身地:福岡県
趣味:映画鑑賞、スポーツ観戦
特 技:フルート

Advertising Week Asia 2017開催概要
■ 開催日程:2017年 5月29日(月)〜6月1日(木)
■ 開催場所:六本木・東京ミッドタウン
■ 参加方法:http://asia.advertisingweek.com/register/ こちらからチケットをご購入ください。

Advertising Week Asia 2017注目のプログラム(抜粋)
・フェイク・ニュースとデジタルコンテンツの信頼性
・ビジネスにおける女性のエンパワーメントについて
・日本と世界のモバイル・ゲーム・トレンド 〜拡大されるモバイルゲーム市場〜
・日本人に刺さる動画コンテンツとは
・APAC市場の消費トレンドについて

追加発表されたAdvertising Week Asia 2017キーノート・スピーカー

■日本マクドナルド株式会社 代表取締役社長 兼CEO サラ・カサノバ氏
講演内容:『日本マクドナルドのビジネス転換とカスタマー・エンゲージメント』
確固とした事業基盤を築き、2017年及びそれ以降の更なる成長に向けて加速し始めた日本マクドナルド。サラ・カサノバCEOは、お客様第一を戦略の柱として掲げ、精力的に歩みを進めています。カサノバCEOが日本マクドナルドのトップとして牽引、強化してきたマクドナルドブランドとカルチャーを語ります。
※カサノバ氏の6月1日(木)に行われるスピーチ内容は一切記事化をご遠慮いただいております。メディアの方のスピーチ会場への入場もご遠慮いただいておりますので、申し訳ございませんがご理解・ご協力のほどをお願い申し上げます。

■P&G ジャパン 代表取締役社長 スタニスラブ・ベセラ氏

■Google グローバル・アドバタイジング担当 マネージングディレクター ダン・テイラー氏

■TBWAワールドワイド 会長 ジャン=マリー・ドリュ氏

また、既にキーノート・スピーカーとして公表されていた株式会社SUBARU代表取締役社長 吉永泰之氏およびFacebook最高製品責任者 クリス・コックス氏の、当日の講演内容も新たに発表となりました。2017年に100周年を迎え、「富士重工業株式会社」からの社名変更も行い、その北米での展開も近大変注目されている株式会社SUBARUと、最高製品責任者がフォーラム等の場で基調講演を行うのは初めてとなるFacebookの講演は、どちらも注目のプログラムとなっています。

■株式会社SUBARU 代表取締役社長 吉永泰之氏
講演内容:『個性を活かして生きる』
多くの自動車メーカーの中で「個性を活かして生きる」ことを目指し、「お客様第一を基軸に存在感と魅力ある企業」を標榜している株式会社SUBARU。生産・販売台数が他社より少なくても、『スバル』が市場で大きな存在感を示し、顧客にとって魅力ある企業であり続けることを追及しています。本講演では、同社が経営的に厳しかった2000年代から4期連続過去最高の売上高および高い利益率を成し遂げた改革から、生産性の高い組織づくり・事業づくりをどのように行ってきたのかについてお話いたします。

■Facebook 最高製品責任者 クリス・コックス
講演内容:『Facebookイノベーション』
ブランドと消費者がどのようにFacebookの技術を利用し、人々が繋がることのできるFacebookというプラットフォームを最大限活用しているのかについて初めて自らの口から講演いたします。 Facebookの最高製品責任者がこのようなフォーラムで基調講演を行うのは初めてのことであり、 注目の講演となっています。

Advertising Week Asia(アドバタイジング・ウィーク・アジア)について
2004年に創設されたAdvertising Week(アドバタイジング・ウィーク)は、アドテク、ブランド&クライアント、クリエイティブ、マーケティング、そしてメディア・エコシステムを繋ぐ世界最大のB to Bプラットフォームへと発展いたしました。今年は14回目となるニューヨークのAdvertising Week(9月25日〜9月29日)、東京で開催される2度目のAdvertising Week Asia(5月29日〜6月1日)、そして今年初開催となるメキシコのAdvertising Week LATAM(11月13日〜11月16日)を含め、4つのグローバルデスティネーションにて開催されます。
詳細は以下のページをご参照ください。
asia.advertisingweek.com



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る