• トップ
  • リリース
  • 生チョコ発祥の店『シルスマリア』が2017年度モンドセレクション『最高金賞』を受賞

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社シルスマリア

生チョコ発祥の店『シルスマリア』が2017年度モンドセレクション『最高金賞』を受賞

(PR TIMES) 2017年04月12日(水)17時28分配信 PR TIMES

公園通りの石畳 シルスミルク(価格¥1,150/20粒入り・¥650/10粒入り)


株式会社コロワイドのグループ会社である、株式会社シルスマリア(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:稲毛田正明)は、国際的な食品品評会「2017年度モンドセレクション」において、『公園通りの石畳 シルスミルク』を出品し、この度、『最高金賞(GRAND GOLD)』を受賞いたしました。


[画像1: https://prtimes.jp/i/22517/4/resize/d22517-4-208104-2.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/22517/4/resize/d22517-4-516037-1.jpg ]


「モンドセレクション」は、世界各国の優れた商品の評価と品質向上を目的とし、1961年にベルギーの首都ブリュッセルにて創設されました。商品の確かな品質を裏付ける、国際的に権威ある品評会です。「味覚」「原材料」「衛生」などの項目ごとに、各専門分野の有識者で組織される委員会によって審査が行われ、受賞対象が決定します。

「シルスマリア」は、1988年に“生チョコレート”をこの世に生み出した生チョコレート発祥のお店です。数種類のチョコレートと新鮮なクリームが織りなす生チョコレートは、舌にまとわりつくような滑らかな口どけが好評をいただいています。

この度、受賞が決定しました『公園通りの石畳 シルスミルク』は、3種類のチョコレートとクリームで作った生チョコレート。芳醇なミルクチョコレート味と、舌にまとわりつきながらなめらかに溶けていく生チョコレートは、シルスマリアの定番商品です。

生チョコ発祥のお店「シルスマリア」は、生チョコレートの美味しさはもちろん、新たな出会いをお届けする商品を、今後、展開して参ります。

《「シルスマリア」“公園通りの石畳 シルスミルク”販売概要》

[画像3: https://prtimes.jp/i/22517/4/resize/d22517-4-516037-1.jpg ]


公園通りの石畳 シルスミルク
3種類のチョコレートと新鮮なクリームで作った生チョコレート。芳醇なミルクチョコレートの下にまとわりつくような滑らかな口どけが特長です。

■価格:
¥1,150/20粒入り
¥ 650/10粒入り

シルスマリア
生チョコという名で世に出た最初の一粒。
1988年、寒い夜のこと、シルスマリアの厨房で、どこにも無い、全く新しいタイプのチョコレートが完成しました。
ショコラティエが、そのチョコに、生チョコという商品名を付けたことが、のちの生チョコブームへとつながって行きます。由来はその当時、『生パイ』というオリジナル商品が大好評で、そのチョコレートにもふんだんに生クリームが使われるため、『生チョコ』と命名しました。生チョコという名で世に出た最初の一粒が「公園通りの石畳」であり、神奈川県の指定銘菓にもなっております。ぜひ一度ご賞味ください。

[画像4: https://prtimes.jp/i/22517/4/resize/d22517-4-907416-3.jpg ]

■HP    :https://www.silsmaria.jp/


■オンラインストア :http://www.rakuten.co.jp/silsmaria/


モンドセレクション
1961年の設立以降、モンドセレクションは数々の消費者製品を試験、評価し、優秀品質ラベルを授与してきました。毎年 70名の専門家たちが 世界各地から寄せられた製品に対し、他からの干渉を受けることのない完全に独立した形で試験やテイスティングを行います。
試験の結果により、これらの製品には 消費者への品質の保証となる 優秀品質賞が授与されます。専門家審査員は、各製品固有の特性を考慮に入れ、多種多様な判断基準に沿って製品全体に対する評価を行います。

[画像5: https://prtimes.jp/i/22517/4/resize/d22517-4-285524-4.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る