• トップ
  • リリース
  • 【4/10(月)】「週刊ASCII」「Numero TOKYO」掲載、”お店出しちゃう系女子”で話題の宅飲み酒場アヤノヤがセミナー登壇!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

宅飲み酒場アヤノヤ

【4/10(月)】「週刊ASCII」「Numero TOKYO」掲載、”お店出しちゃう系女子”で話題の宅飲み酒場アヤノヤがセミナー登壇!

(PR TIMES) 2017年04月07日(金)11時11分配信 PR TIMES

経営4カ月目の飲食店オーナーが、まさかの大抜擢!

2017年4月10日(月)、フードスタジアム株式会社(会長兼編集長 佐藤こうぞう氏)の主催する飲食店経営者向け勉強会”フースタ繁盛ゼミ”に宅飲み酒場アヤノヤ(代表 西田彩乃)が登壇する。
[画像1: https://prtimes.jp/i/22436/4/resize/d22436-4-713262-0.jpg ]


2016年11月7日、自身初の著作「イートグッド-価値を売って儲けなさい-」(TWJ BOOKS)を販売したことも記憶に新しいフードスタジアム株式会社の会長兼編集長である佐藤こうぞう氏によるまったく新しい形の飲食店経営者向け勉強会講座”フースタ繁盛ゼミ”に、2016年11月22日、自身初となる飲食独立1号店を開店した宅飲み酒場アヤノヤのオーナー西田彩乃がセミナー初登壇する。

”フースタ繁盛ゼミ”とは飲食店オーナー、飲食店開業希望者を対象に、飲食マーケットの最新情報と飲食店経営のスキルアップ、繁盛店づくり、業態開発などを目的に、佐藤こうぞう氏が立ち上げた飲食店経営者向け勉強会の名称である。

2回目を迎える今回は、宅飲み酒場アヤノヤの代表 西田彩乃を迎え「わたしがネオスナックをはじめた理由」と題してSNSを活用した新しい世代の広告宣伝を解説し、「なぜ、アヤノヤはオープン4カ月で繁盛店になれたか」を自らの口で語るという。

「仕事」「家庭」の他に第3の居場所として「SNS」が急速に広まった。現代の飲食店が最もライバル視しなければならないのは、バーチャルの世界。つまりは、「SNS」こそが脅威であり飲食店はSNSより面白く、心の拠り所になり得る場所にならなくてはならないと熱弁する。
[画像2: https://prtimes.jp/i/22436/4/resize/d22436-4-883046-1.jpg ]



当日は、宅飲み酒場アヤノヤとも交流が深い「割るならハイサワー」のキャッチフレーズでお馴染みの博水社(代表 田中秀子氏)と「下町の名脇役」と名高いキンミヤ焼酎の株式会社宮崎本店の敏腕営業マンも応援に駆け付ける。

新たな春の門出に、旋風を巻き起こす。

■開催概要
【日時】4月10日(月)13:30〜16:00(受付13:00)※懇親会は別途ご案内
【場所】フードスタジアム五反田オフィスセミナールーム
東京都品川区西五反田1-21-8 KSS五反田ビル6F
電話;03-5778-9806
【定員】50名
【聴講料】5,000円(サポーター企業8,000円)※サポーターとは飲食企業以外
※お申込みは以下のフォームからお願いします。

seminar.food-stadium.jp/inquiries/index/43



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る