プレスリリース

  • 記事画像1

ヤクルトヘルスフーズ株式会社

サプリメント商品「納豆キナーゼ3000」を新発売

(PR TIMES) 2017年03月14日(火)12時01分配信 PR TIMES

〜納豆に含まれる酵素『ナットウキナーゼ』を手軽に摂取〜

ヤクルトヘルスフーズ株式会社(社長 筒井 博之)では、サプリメント商品として「納豆キナーゼ3000」を3月27日から全国で新発売します。
この度、新発売する「納豆キナーゼ3000」は、日本伝統の発酵食品である納豆に含まれる酵素『ナットウキナーゼ』を摂取できるサプリメントです。1日摂取目安量(6粒)当たり、ナットウキナーゼ活性3000FU※1(納豆75g相当)の商品です。
[画像: https://prtimes.jp/i/22109/4/resize/d22109-4-619859-0.jpg ]


本品は、納豆特有の臭いや粘りがないため納豆が苦手な方にもおすすめでき、ビタミンKを除去しているため、納豆の摂取を控えていた方でも安心です※2。当社では、『ナットウキナーゼ』を手軽にとれる「納豆キナーゼ3000」の発売により、皆さまの健康生活をサポートします。

なお、本品は、納豆由来の機能性物質の科学的情報や、品質・安全性などの情報提供を行い、納豆由来の機能性物質を含むサプリメントなど健康食品の普及に努める「日本ナットウキナーゼ協会(JNKA)」が定める規格基準を満たしており、その証としてJNKAマークを表示しています。

商品の特長および概要は下記のとおりです。

 ※1 FU(フィブリン分解ユニット)とは、ナットウキナーゼの活性を表す単位として、広く使われています。数値が大きいほど、活性が強くなります。
 ※2 薬剤を処方されている方や食品に摂取制限がある方は、念のため医師にご相談ください。



1.商品特長
(1)『ナットウキナーゼ』を摂取して、毎日健やかな生活を送りたい方、健康が気になる中高年の方に向けたサプリメントです。
(2)1日目安量(6粒:1.2g)当たり、ナットウキナーゼ3000FU(納豆75g相当)の商品です。
(3)飲みやすい小粒の錠剤です。
(4)内容量は購入サイクルが分かりやすい30日分です。
(5)日本ナットウキナーゼ協会が定めた規格基準適合品として認定されています。
(6)パッケージは、表示内容が伝わりやすい「つたわるフォント」※3を使用しています。
   ※3「つたわるフォント」とは、お客さまに読みやすく、内容を間違いなく伝えることを目的に、慶應義塾大学、博報堂ダイバーシティデザイン、株式会社タイプバンクにより共同で開発されたオリジナルの書体です。

2.商品概要
(1)商品名
   「納豆キナーゼ3000」
(2)使用原料
   粉末還元麦芽糖水あめ、納豆菌培養エキス末(難消化性デキストリン、納豆菌培養エキス(大豆を含む))/セルロース、ショ糖エステル、ステアリン酸Ca
   アレルギー物質(27品目中)大豆
(3)賞味期限
   常温未開封の状態で製造日より2年
(4)内容量
   36g(200mg×180粒)
(5)希望小売価格
   3,500円(税別)

3.販売方法
(1)発売日
   2017年3月27日 (月)
(2)販売地区
   全国
(3)販売チャネル
   薬局、ドラッグストア他

以上

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る