• トップ
  • リリース
  • パタゴニアから濡れると素肌に密着する革新的なビキニ「ウィメンズ・ナノグリップ」コレクションから新製品が登場

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

パタゴニア日本支社

パタゴニアから濡れると素肌に密着する革新的なビキニ「ウィメンズ・ナノグリップ」コレクションから新製品が登場

(PR TIMES) 2017年04月04日(火)12時16分配信 PR TIMES

アウトドア・アパレル企業のパタゴニア社(本社:米国カリフォルニア州ベンチュラ、日本支社:神奈川県横浜市)はこの春、パタゴニアのウィメンズ・スイムウェアの中で最もズレにくい、機能的なビキニ「ナノグリップ」から新しいスタイルの「ウィメンズ・ナノグリップ・トライアングル・トップ」の発売を開始しました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/21813/4/resize/d21813-4-830006-2.jpg ]

2016年に登場した「ナノグリップ」は、革新的なマイクロファイバーを使った裏地により、濡れると素肌に密着し、激しいスポーツにおいてもぴったりとフィットし、ズレにくい水着として、サーファーをはじめとした女性から高い支持を得ています。

新製品の「ウィメンズ・ナノグリップ・トライアングル・トップ」は従来のナノグリップ製品に比べ、コンパクトなバストにも対応し、面積の小さい生地ながらも高い密着度を備えます。調節可能なクロスバックのストラップにより、優れたフィット感を実現。素材には、リサイクル・ポリエステルとリサイクル・ナイロンを使用し、縫製は、フェアトレード認証済みの工場で行われています。今シーズンはナノグリップ・コレクションを含む、スイムウェア全製品がフェアトレード製品です。


■2017年春夏 「ナノグリップ」 製品ラインナップ
1. ウィメンズ・ナノグリップ・トライアングル・トップ / ¥9,720 / 2色展開(2017年春夏の新製品)
2. ウィメンズ・ナノグリップ・サイドタイ・ボトム / ¥8,316 / 2色展開
3. ウィメンズ・ソリッド・ナノグリップ・トライアングル・トップ / ¥ 8,964 / 3色展開(2017年春夏の新製品)
4. ウィメンズ・ソリッド・ナノグリップ・サイドタイ・ボトム / ¥ 7,884 / 3色展開
5. ウィメンズ・ナノグリップ・トップ / ¥9,720 / 2色展開
6. ウィメンズ・ナノグリップ・ボトム / ¥ 7,884 / 2色展開
7. ウィメンズ・ソリッド・ナノグリップ・トップ / ¥ 8,964 / 3色展開
8. ウィメンズ・ソリッド・ナノグリップ・ボトム / ¥ 7,884 / 3色展開
[画像2: https://prtimes.jp/i/21813/4/resize/d21813-4-214499-1.jpg ]

全国のパタゴニアの直営店/通信販売/オンラインショップ/正規取扱店(一部を除く)にて販売を開始しています。

■フェアトレード・サーティファイド
今シーズン、 ボード・ショーツとビキニ製品のすべてがフェアトレード認証済みの工場で作られ、製造される各ウェアに対し、労働者が生活水準の改善のために使うことのできる賞与をパタゴニアが労働者に直接支払います。それらは、プライベート・ヘルスケアや託児所などの社会的、経済的、環境的な地域事業のために使用、あるいは労働者にボーナスとして支給されます。お客様がフェアトレード・サーティファイド製品を購入するとき、その売上の一部が直接、その製品を縫製した人たちの手に渡ります。パタゴニアがフェアトレード・イニシアチブを開始した 2014 年はわずか10 製品でしたが、いまでは284 製品に増えました。プログラムは拡大しつづけ、現在までに7,000人以上の労働者がフェアトレードの恩恵を受けています。
[画像3: https://prtimes.jp/i/21813/4/resize/d21813-4-601068-0.jpg ]


■「パタゴニア・サーフィン」ウェブページ
http://www.patagonia.jp/surfing.html

■「ウィメンズ・ナノグリップ」ウェブページ
http://bit.ly/2nO8XOj

■「フェアトレード・サーティファイド」ウェブページ
http://www.patagonia.jp/shop/fair-trade-clothing-1

■ハッシュタグ
#パタゴニアサーフ
#Patagonia
#パタゴニ
#フェアトレード
#スイムウェア
#ビキニ


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■会社概要
パタゴニア社 Patagonia, Inc. 米国カリフォルニア州ベンチュラに本社を置くアウトドア・アパレル企業のパタゴニア は、1973年、イヴォン・シュイナードによって設立されました。自分たちや仲間たちのクライミング・ギアを作り始めたことがパタゴニアの出発点ですが、現在もアルピニズムを企業理念の中心として、クライミング、スキー、スノーボード、サーフィン、フライフィッシング、そしてトレイルランニングを楽しむ人たちのためのウェアを作っています。パタゴニアの製品はクライマーとサーファーが集まってスタートしたビジネスと彼らが推進したミニマリストのスタイルを反映して、シンプルさと実用性に徹したデザインを追求しています。

「最高の製品を作り、環境に与える不必要な悪影響を最小限に抑える。そして、ビジネスを手段として環境危機に警鐘を鳴らし、解決に向けて実行する」をミッションとし、確かな製品品質へのコミットメントと環境に関する活動において国際的に知られ、草の根環境保護活動をおこなう何百もの団体に毎年売上の1%以上の寄付を行っています。これまでに8,200万ドル以上を助成金や製品寄付として提供しています。

1993年にペットボトルからリサイクル・ポリエステルを製造しはじめたパタゴニアは、ゴミをフリースに変身させた最初のアウトドア衣料会社です。それは天然資源の使用量や廃棄物を減らして人々の健康を守る、より持続的な製造システムを支える積極的なステップとなりました。

1996年には綿製品に使用する全てのコットンをオーガニックコットンに切り替え、2014年には強制給餌やライブ・プラッキング(生きたまま羽毛採取)を行われた鳥によるものではないことが追跡可能なトレーサブル・ダウンを全てのダウン製品に使用しています。

さらに、2016年には再販売不可能な中古製品から回収されたリサイクル・ダウンを採用した製品や、石油由来の素材であるネオプレンを使用しない天然ラバーのユーレックス製ウェットスーツを発表しました。

2017年は、世界中のサーフィンと衣料業界に変革をもたらす新しい手段のひとつとして、コレクションの全てがフェアトレード認証済みの工場で縫製されたスイムウェアのコレクションを発表しました。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

パタゴニア日本支社 Patagonia International Inc., Japan Branch
所在地 :神奈川県横浜市戸塚区川上町 91-1 BELISTA タワー東戸塚 5 階
設立年月日:1988 年 8 月 23 日
日本支社長:辻井 隆行
公式ウェブサイト: http://www.patagonia.jp

■お客様お問い合わせ先
パタゴニア日本支社 カスタマーサービス (受付時間:月〜日 9:00〜17:00)
フリーコール:0800-8887-447 (通話料無料)
IP 電話サービス/携帯電話専用:045-435-6100 (通話料有料)
所在地:神奈川県横浜市戸塚区川上町 91-1 BELISTA タワー東戸塚 4 階



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る