• トップ
  • リリース
  • 『岩手発・超人スポーツプロジェクト』最終成果発表会@いわて若者文化祭2016のご案内

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

超人スポーツ協会

『岩手発・超人スポーツプロジェクト』最終成果発表会@いわて若者文化祭2016のご案内

(PR TIMES) 2016年09月20日(火)13時01分配信 PR TIMES


[画像1: http://prtimes.jp/i/21153/4/resize/d21153-4-463791-0.jpg ]


報道関係者各位

『岩手発・超人スポーツプロジェクト』最終成果発表会@いわて若者文化祭2016のご案内

 超人スポーツ協会と岩手県は、『2016希望郷いわて国体・希望郷いわて大会』を機に岩手全体で展開するスポーツの枠を越えた取組「国体・大会プラス」として、岩手県民と共に地域に根ざした「ご当地超人スポーツ」創りを行う『岩手発・超人スポーツプロジェクト』を推進しています。プロジェクトのこけら落としとなる「キックオフミーティング」を皮切りに、5・6・8月に実施したスポーツクリエーションワークショップを経て4つの新たなスポーツが誕生しました。

 来る9月24日-25日に開催される「いわて若者文化祭2016」において、半年間に亘り試行錯誤しながら創りあげた4つの競技を、プロジェクトの集大成として披露する最終成果発表会を実施致します。

 イベント当日は、開発者による各競技のデモンストレーション、観覧者に向けた体験会を実施すると共に、表彰式ならびに本プロジェクトに関するクロストークを含めたシンポジウム(※24日のみ)を行います。また、メイン会場となる「プラザおでって」では、プロジェクトの全貌を一挙公開する展示も行います。

〈「岩手発・超人スポーツプロジェクト」最終成果発表会 開催概要〉
【日時】平成28年9月24日(土)・25(日) 10:00〜17:00
【会場】シンポジウム:プラザおでって 3階 おでってホール(24日のみ)
    展示:プラザおでって 3階 大会議室
    最終成果発表ステージ及び体験会:もりおか歴史文化館前広場

シンポジウム
【日時】9月24日(土) 開場 13:30 開演 13:45 終演 15:00
【場所】プラザおでって 3階 おでってホール
【プログラム】
 ・ 超人スポーツ活動紹介
 ・『岩手発・超人スポーツプロジェクト』紹介
 ・『岩手発・超人スポーツ』コンテスト審査結果発表及び表彰
 ・ クロストーク
【クロストーク登壇者(予定)】
 ・ 達増 拓也(岩手県知事/いわて若者文化祭実行委員会会長)
 ・ ふじポン(マルチタレント)
 ・ 稲見 昌彦(超人スポーツ協会共同代表/東京大学教授/慶應義塾大学KMD 客員教授)
 ・ 中村 伊知哉(超人スポーツ協会共同代表/慶應義塾大学大学院KMD 教授)
 〈モデレーター〉 南澤 孝太(超人スポーツ協会事務局長/慶應義塾大学大学院KMD 准教授)

展 示
岩手県内外の異なる学校、企業の人々が集い、互いに協力しながら、スポーツを作り上げた『岩手発・超人スポーツプロジェクト』。キックオフミーティング、アイディアソン、ハッカソンと何度もワークショップを重ねた約半年間の歩みを展示致します。
【日時】9月24日(土) 10:00-17:00 / 9月25日(日) 10:00-17:00
【場所】プラザおでって 3階 大会議室

最終成果発表ステージ
約半年間かけて作り上げた4つの競技を、開発チームのメンバーが自ら競技のデモンストレーションを行い、最終成果として発表致します。初日24日の第1回目ステージでは、審査員による審査が実施されます。開発者によるアピールタイム、競技実況など工夫を凝らしたステージにご期待ください。また、既存の超人スポーツ紹介として「Bubble Jumper(バブルジャンパー)」及び「Carry Otto(R)(キャリオット)」も登場致します。

【日時】9月24日(土) 11:00- 15:30- / 9月25日(日) 11:45- 14:15-
【場所】もりおか歴史文化館前広場

体験会
『岩手発・超人スポーツプロジェクト』で生まれた4つの競技の体験会を行います。ステージで観戦するだけでなく、観覧者の方もプレイをすることができます。岩手ならではの新たなスポーツをご体感ください。※「Bubble Jumper(バブルジャンパー)」及び「Carry Otto(R)(キャリオット)」の体験会はございません。

【日時】9月24日(土) 11:45頃- / 16:10頃-
    9月25日(日) 12:25頃- / 14:55頃- (時間変動の可能性あり)
【場所】もりおか歴史文化館前広場 及び プラザおでって3階大会議室(クライミング・ザ・ウォールのみ)

競 技
[画像2: http://prtimes.jp/i/21153/4/resize/d21153-4-443851-1.jpg ]

[画像3: http://prtimes.jp/i/21153/4/resize/d21153-4-231823-2.jpg ]

[画像4: http://prtimes.jp/i/21153/4/resize/d21153-4-878313-3.jpg ]

[画像5: http://prtimes.jp/i/21153/4/resize/d21153-4-605919-4.jpg ]



超人スポーツとは
スポーツは古来より、身体の可能性を遊び探る場として、また自らの限界に挑戦するとともに仲間と切磋琢磨する場として、高度に洗練されてきました。本事業ではこれを更に一歩推し進め、得意不得意、年齢、障碍、資格を問わず、誰もが楽しくスポーツを創り楽しむ未来を創りたいと考えます。
「超人スポーツ」は、人間の身体能力を補綴・拡張する身体拡張工学に基づき、人の身体能力を超える力を身につけ「人を超える」、あるいは年齢や障碍などの身体差により生じる「人と人のバリアを超える」、そのような超人 (Superhuman) として競う「人機一体」の新たなスポーツを創造する試みです。

〈いわて若者文化祭2016 開催概要〉
【開催目的】
 ・次代を担う若者に、日頃培った文化芸術の発表の場を提供するとともに、
  文化活動を通じた交流の場を創出すること。
 ・復興とその後の岩手の未来に向け、若者による文化活動がさらに活発になることにより、
  日々の生活に潤いが生まれるなど生活の質や地域の魅力が向上すること。
 ・岩手県全体の文化芸術の新たな魅力を高め、岩手の情報発信力を強化すること。
【開催日時】平成28年9月24日(土)〜25日(日) 各10:00〜18:00
【開催場所】[盛岡市] プラザおでって、岩手銀行赤レンガ館(岩手銀行旧本店本館)
もりおか歴史文化館前広場、肴町商店街
【開催内容】
・ステージ発表・ブース発表・その他
・国体デモンストレーションスポーツの体験
・「超人スポーツ」の紹介・体験 など
【主催】いわて若者文化祭実行委員会(事務局:岩手県環境生活部若者女性協働推進室)
【入場料】無料
【ウェブサイト】http://i-w-bunkasai.net



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る