• トップ
  • リリース
  • テラドローン、農薬散布用ヘリ・Terra1のデモフライトを実施

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

テラドローン株式会社

テラドローン、農薬散布用ヘリ・Terra1のデモフライトを実施

(PR TIMES) 2016年09月20日(火)10時47分配信 PR TIMES

〜10月販売開始に向け、本格始動〜


 テラドローン株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:徳重徹/以下、テラドローン)は、9月15日、農薬散布ドローン「Terra 1」のデモフライトを開催いたしましたので、お知らせ致します。

 Terra1は、小型で軽量の農薬散布用ヘリコプターです。既存の農薬散布用のヘリと比較し、安価で手軽(軽くて扱いやすく、小回りが効く)、且つ一定の飛行時間と散布容量を確保した農薬用のUAVが欲しいという散布業者の声を機体開発に反映し、開発がされました。


■参加者

 今回のデモフライトには、農薬散布用ヘリの代理販売を行うスカイテック6社の代表者総が参加をしました。また、農業系のメディアを中心に5社のマスコミが報道をしました。


[画像1: http://prtimes.jp/i/20194/4/resize/d20194-4-262475-0.jpg ]



■デモフライトの様子

 当日のデモフライトでは、農薬散布の現場を想定し、浮上、移動、農薬に見立てた水の散布を実演しました。まずテラドローンの技術者よる模範飛行から始まり、続いて参加者が各自、操縦を行いました。また10リットルの水を積んだ状態でのデモも実施し、実際の使用用途に近い状態での飛行も披露しました。

[画像2: http://prtimes.jp/i/20194/4/resize/d20194-4-451529-1.jpg ]



 実際に操縦した参加者からは、Terra1の騒音の静かさや、小型ながらにパワフルに動く機体に好評価をいただきました。今後は、このデモフライトでの意見を機体開発・改善に反映させてまいります。


■テラドローン株式会社

ドローンを用いてレーザ・写真測量を行い、高精度3次元図面を短時間で作成、土量管理、工事の進捗管理に役立つサービスを提供。同業を100回以上行った実績を持ち、大手ゼネコン・建機メーカーからも受注した実績を持つ。グループ会社はアジアで電動二輪、三輪を製造、販売し、海外売上比率95%を誇るテラモーターズ。

■会社概要

テラドローン株式会社
代表者  : 徳重 徹
事業内容 : 測量、点検、各種コンサルテーション等ドローン関連サービスを総合的に提供。
URL : http://www.terra-drone.co.jp/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る