プレスリリース

  • 記事画像1

オプティマルライフ株式会社

世界初!菌が共棲した「酵素入浴液」が販売5000本突破

(PR TIMES) 2016年08月30日(火)10時43分配信 PR TIMES

生菌(乳酸菌代謝物質、酵素)の天然成分のみ

通信販売事業を展開する「オプティマルライフ株式会社」は2014年10月以降、乳酸菌生産物質と酵素が入った「22世紀の美入浴液」を販売し、5000本のヒット商品となりました。
プレスリリース

2016年8月30日
オプティマルライフ株式会社


世界初!菌が共棲した「酵素入浴液」が販売5000本突破
生菌(乳酸菌代謝物質、酵素)の天然成分のみ

[画像: http://prtimes.jp/i/20157/4/resize/d20157-4-705482-0.jpg ]



通信販売事業を展開する「オプティマルライフ株式会社」は2014年10月以降、乳酸菌生産物質と酵素が入った「22世紀の美入浴液」を販売し、5000本のヒット商品となりました。

肌にはたくさんの菌が住んでおり皮膚の健康に関わっています。多くの人の皮膚に住んでいて、病原性のない菌を「皮膚常在菌」と呼びます。22世紀の美・入浴液は皮膚常在菌に影響を与えると考えられ、肌の好循環を誘導します。

入浴液を入れると2〜3日お風呂の水が臭くならないと評判に!

22世紀の美・入浴液は、元もと浄化槽に好循環を与える液体として開発されたものです。

ある食品工場で「浄化槽180トンの汚泥に22世紀の美入浴液100mlを入れただけで
翌日には臭いが消えて腐敗がとまった」という事実から商品化されました。

22世紀の美入浴液を風呂に入れると「2〜3日匂わない、肌がスベスベニなる」と評判になりました。


■腸内フローラと酵素風呂ブームがきっかけでヒット商品に!

22世紀の美・入浴液は、複数の菌を共棲させてできた乳酸菌生産質と酵素が入った液体です。

体外で共棲させてできた乳酸菌生産物質は、腸内フローラ(腸内細菌叢/ちょうないさいきんそう)に影響を与えるものと考えられています。

近年の酵素浴や腸内フローラのブームとあいまって、口コミで評判が広がっています。
ネット上の酵素入浴剤ランキングで1位になっています。

ひそかにモデルが愛用しています。

■製品概要  

商品名  「22世紀の美入浴液」 

成分 生菌、乳酸菌代謝物質、酵素、天然水

容量  
プラスチック容器        200ml 
                   500ml   


【取材以来・お問い合わせ先】


オプティマルライフ株式会社
担当広瀬 学

郵便番号114-0003
住所 東京都北区豊島1-30-2  706
TEL 03-6903-0740  FAX 03-6903-0752

メール info@optimallife.jp

URL http://optimallife.jp/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る