• トップ
  • リリース
  • 胸のサイズで洋服を選べるアパレル『HEART CLOSET』がブランドメディアを開始。D2C型のECアパレルモデルを強化へ。

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

胸のサイズで洋服を選べるアパレル『HEART CLOSET』がブランドメディアを開始。D2C型のECアパレルモデルを強化へ。

(PR TIMES) 2017年03月22日(水)13時26分配信 PR TIMES

HEART CLOSET』ブランドメディアはこちら→http://blog.heart-closet.com/

胸の大きい女性の体型に合わせたアパレルブランド『HEART CLOSET』を提供する株式会社122は、同ブランドと連動した自社メディアの提供を開始致しました。メディアを通じた顧客接点を強化し、D2C(Direct to Consumer)モデルに特化したアパレルブランドとして一層の成長を目指します。

『HEART CLOSET』ブランドメディア:http://blog.heart-closet.com/
『HEART CLOSET』公式通販:http://heart-closet.com/
[画像1: https://prtimes.jp/i/19807/4/resize/d19807-4-778678-3.jpg ]


■ブランドメディア立ち上げ背景:『HEART CLOSET』の売上げの80%はSNS経由
『HEART CLOSET』は「胸のサイズから発想する女性のためのアパレル」をコンセプトに、胸の大きい女性の体型に合わせたアパレルを開発・提供しています。2016年のブランド立ち上げ以降、自社ECサイト(http://heart-closet.com/)で販売を行っています。

胸の大きい女性に特化していた商材であること、WEBで話題になったことなどから、現在売り上げの82%がSNS経由となっています。『HEART CLOSET』は消費者とブランドの直接的な接点をより強化するために、ブランドメディアをスタートしました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/19807/4/resize/d19807-4-886359-1.jpg ]

『HEART CLOSET』はアパレルを、自社で企画・製造(OEM)・販売まで一貫して手がけるD2C(Direct to Consumer)モデルに特化しています。これまでも国内の製造パートナーとの連携により高品質の衣類を提供する体制を強化してきました。オウンドメディアの立ち上げにより、特にSNS経由で顧客とつながりを強化し、D2Cモデルのアパレルブランドとして一層の成長を目指します。


■胸の大きな女性のお悩み解決メディア
『HEART CLOSET』のブランドメディアは、胸の大きな女性の、お悩みやコンプレックスに焦点を絞り、共感し、解決策を提示することを目的としています。胸の大きな女性のためのコーディネート、コンプレックス解消法を始め、各種コラムをイラストや漫画なども導入しながら紹介。自社商品にこだわらず、胸の大きな女性のためになる情報を掲載する方針で運営します。サイトオープン記念のプレゼントキャンペーンも実施中です。

[画像3: https://prtimes.jp/i/19807/4/resize/d19807-4-880408-2.jpg ]

(記事例)
【プレゼント企画(3名様)】ボリュームバストでも「すっきり」「きちんと」着られるシャツ
http://blog.heart-closet.com/news/present-hcshirts/

アウターで魅せる!グラマー女子に贈る春爛漫パステルコーデ
http://blog.heart-closet.com/news/coordinate-spring/

胸が大きいとブラを選べない!? ブラジャー市場調査
http://blog.heart-closet.com/news/bra-research/


■会社概要
株式会社122
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-13-35 KIビル5F
代表取締役 黒澤美寿希

『HEART CLOSET』公式通販サイト
http://heart-closet.com/

『HEART CLOSET』ブランドメディア
http://blog.heart-closet.com/

【本件に関する報道関係者お問い合わせ先】
株式会社122 広報窓口
info@122-inc.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る