プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社ワントップ

マツダ車用アイドリングストップキャンセラーIIを発売

(PR TIMES) 2016年12月20日(火)10時46分配信 PR TIMES

2016年マイナーチェンジによる仕様変更に早くも対応

株式会社ワントップ(東京都葛飾区、取締役社長/薮崎淳、資本金:300万円)は、12月26日(月)よりマツダ車用アイドリングストップキャンセラーII TPT043ASを発売する。
希望小売価格は4,320円(税込)。 楽天市場「ワントップ オンラインショップ」、YAHOO!JAPANショッピング「ワントップ オンラインショップ」、Amazonにて販売。電話やFAXによる注文受付に対応する。
【MC後のアクセラ、アテンザに対応。他の車種も順次適応予定】
アイドリングストップ機能は、環境問題の意識や燃費改善のため、近年の新型車に多く採用されています。
その一方で「止まるたびにエアコンが送風になってしまって車内が不快」「右折信号待ちから発車する時に出遅れた」等の理由からOFFに設定しているユーザーも多くいます。弊社は、ユーザーの声をいち早く反映した「アイドリングストップキャンセラー」を3機種発売し、ご好評いただいておりました。この度、マツダ車の一部車輌がマイナーチェンジを行ったため、新たな車輛に合わせた商品を開発・販売する事になりました。
<主な特長>


1つのアダプターで2016年MC後のマツダ車に対応 (適応車種は表1を参照)
車へ接続する配線は3本のみ 配線の切断も不要
アイドリングストップ機能の初期設定を「OFF」または「ON」に設定できる
純正ボタンを長押し(3秒)することで初期状態の変更も可能



表1 適応車種(2016年12月15日現在)

[表: https://prtimes.jp/data/corp/14267/table/4_1.jpg ]


※上記以外のマツダ車の適応については、弊社ホームページをご覧ください。


[画像1: https://prtimes.jp/i/14267/4/resize/d14267-4-464150-0.jpg ]

エンジン始動後、アイドリングストップ機能の初期設定は「ON」になっており、アイドリングストップ機能を「OFF」にしキャンセルしても再びエンジンをかけ直すと「ON」に戻ってしまいます。
そこで、運転をするたびにスイッチを押す作業を解消してくれるのが、[TPT043AS]アイドリングストップキャンセラーです。


[画像2: https://prtimes.jp/i/14267/4/resize/d14267-4-427378-1.jpg ]


[画像3: https://prtimes.jp/i/14267/4/resize/d14267-4-136313-2.jpg ]


<本製品 利用上の注意>


アイドリングストップOFFスイッチ搭載車に取付け可能です。
最新の適応車種は、弊社ホームページでご確認ください。取付けには専門の知識が必要です。専門の取付け業者に依頼して下さい。
また、弊社でも取付可能です。 (取付費用は5,000円(税別)から(車種によって異なります))


<ご注文方法>


YAHOO! JAPANショッピング「ワントップ オンラインショップ」でご注文


→ ワントップホームページのバナーからワントップオンラインショップへ
URL:http://store.shopping.yahoo.co.jp/onetop/zddwt2dny3.html



楽天市場「ワントップ オンラインショップ」でご注文


→ ワントップホームページのバナーからワントップオンラインショップへ
URL:http://item.rakuten.co.jp/onetop/tpt043as/




Amazon.co.jpで注文


→ Amazonホームページから「ワントップ OneTop」で検索




電話、FAXによる注文


→ TEL 03-3826-8461  FAX 03-3826-8462

最新の適応車種など、本製品の詳細はワントップホームページへ
http://www.onetop.tokyo.jp/products/tpt043as/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る