• トップ
  • リリース
  • 会員数200万人を突破したビジネステンプレートサイトbizoceanがスマホゲームに参入!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

会員数200万人を突破したビジネステンプレートサイトbizoceanがスマホゲームに参入!

(PR TIMES) 2017年04月01日(土)13時02分配信 PR TIMES

*ご注意:こちらの内容は、エイプリル・フール記事としての発信になります

3万点のビジネス書式「bizocean」(https://www.bizocean.jp/)を提供する株式会社ビズオーシャンでは、昨年12月に会員数200万人を突破したいま、ビジネスパーソンに足りないものは「息抜き」「遊び」ではないか?と考え、ビズオーシャンのサービスを擬人化したスマホゲームをリリースします。
「仕事の面倒を失くして、新しいビジネススタイルを提案する」をモットーとするビジネス情報サイト「ビズオーシャン」では、仕事に役立つ約3万点のテンプレートを提供しています。昨年12月に会員数200万人を突破したいま、ビジネスパーソンに足りないものは「息抜き」「遊び」ではないか?と考え、ビズオーシャンのサービスを擬人化したスマホゲームとして生まれ変わることになりました。音ゲーをはじめとするミニゲームをクリアすることで、擬人化した各キャラクターとのストーリーが進んでいくソーシャルゲームです。[画像1: https://prtimes.jp/i/6870/4/resize/d6870-4-991662-0.jpg ]


【ストーリー】
ある日bizoceanのシステムがウイルスに感染し、 一時的に機能を停止することになった。アンドロイドのアンジェリーナとベリンダは、内部からシステムの復旧を手伝うことに。 二人が呼びかけると、Bizoceanのミナモが目を覚ます。しかしミナモはウイルスによって記憶を失っており、自分が何者かすら覚えていない様子。
ふとミナモが辺りを見回すと、宝石のようなものがいくつか宙に浮かんでおり、
触れてみると突然ゲームが始まった。
このゲームを攻略することがbizocean復旧に繋がると思ったアンジェリーナとベリンダは、 ミナモにアドバイスをし共にゲームをクリアしていくことに。
果たして三人はゲームをクリアし、bizoceanを復旧させることができるのか…?


【ゲームシステム】
ウイルスによって記憶を失ってしまったミナモ。
アンジェリーナ&ベリンダの協力のもとミニゲームをクリアし、記憶(データ)の欠片を解放(ウイルス削除)していきます。
すべての欠片を解放すると、ミナモに感染したウイルスを削除することができます。
また、無事ウイルスが削除されると、欠片がキャラクターに変化し、会話ができるようになります。
ミニゲームの種類は音ゲー、物探し、クイズなど様々。ゲームをクリアする順番によってキャラクターとの会話パートが変化します。
すべての欠片を解放して、ミナモの記憶を取り戻しましょう!
[画像2: https://prtimes.jp/i/6870/4/resize/d6870-4-392675-2.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/6870/4/resize/d6870-4-856659-3.jpg ]


4月1日は、エイプリルフールです。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る