• トップ
  • リリース
  • メンタルトレーナー・心理カウンセラーの浮世満理子が『LINE上手 ビジネス・私生活で相手の心理をつかむ!』(徳間書店)を本日発売

プレスリリース

株式会社アイディアヒューマンサポートサービス

メンタルトレーナー・心理カウンセラーの浮世満理子が『LINE上手 ビジネス・私生活で相手の心理をつかむ!』(徳間書店)を本日発売

(PR TIMES) 2019年08月30日(金)23時40分配信 PR TIMES

心理カウンセラーのテクニックで、あなたのLINEトークが好印象に変わる!

株式会社アイディアヒューマンサポートサービス 代表取締役でメンタルトレーナー、心理カウンセラーの浮世満理子が、LINEでのコミュニケーションがうまくいく技術をまとめた著書『LINE上手 ビジネス・私生活で相手の心理をつかむ!』(徳間書店)を8月30日(金)に発売いたしました。
[画像: https://prtimes.jp/i/47506/3/resize/d47506-3-474103-0.jpg ]

2016年にはSNSの利用率が7割を超えた(総務省情報通信政策研究所「情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査」)中、LINEで会話が続かない、既読スルーされると不安、インスタ映え、SNSにおけるいじめなど、SNSへの向き合い方について改めて考える時代が来ています。
どんなトークをしたら、相手は返事をしやすいのか。好印象を持ってもらえるトークとはどんなものなのか。LINEを使ったカウンセリングやメンタルトレーニングを実践し、全国SNSカウンセリング協議会の常務理事を務める著者が、ビジネスシーンをはじめ、親子、恋人との会話などさまざまなシーンで使える、心理学に基づいたトークの法則・技術を伝授します。仕事も私生活もLINEが当たり前になった現代、いまどきのコミュニケーションやSNSへの向き合い方について考える機会になる一冊です。

■概要
タイトル : LINE上手 ビジネス・私生活で相手の心理をつかむ!
発売日  : 2019年8月30日(金)より発売中
著 者  : 浮世満理子
定 価  : 本体1650円+税
判型/体裁: 四六判/160ページ
発 行  : 株式会社 徳間書店

■内容詳細
Chapter 1 LINE上手になるには?
スタンプは言葉のスキマを埋める魔法のツール/写真・動画でリアル感と説得力をアップ/「既読スルー」は相手が返事をしづらいだけと考える/気持ちを伝え、聞き出し、調整する8つの技術/感情を表す言葉は普段よりギアを一段UP!/話が続く・ふくらむいい質問の仕方/3種類の相づちをおぼえてトークを前に進めよう!/相手とのいい会話が続く究極の技術「共感」  ほか

Chapter 2 ビジネスでLINE上手
「質問」の技術を使ってアドバイスを伝える/権力や怒りを振りかざす相手には「敬意」を込める/プラスの言葉のシャワーで相手の心を開く/価値観が違う相手には「否定」せずに寄り添う  ほか

Chapter 3 私生活でLINE上手
「共感」「承認」で親子の距離を縮めよう/デートに誘う鍵は「相手軸」「自己開示」と「オンリーワン感」/「自己開示」は「相手軸」で。しかし、結論は「ブレない」/相手が納得している所を「褒める」  ほか

■著者:浮世満理子(うきよ・まりこ)プロフィール  https://www.idear.co.jp/
全心連公認上級プロフェッショナルカウンセラー、メンタルトレーナー。大阪府出身。アメリカで心理学を学び、帰国後、株式会社アイディアヒューマンサポートサービスを設立。サッカーJ1チームなどのトップアスリートや、芸能人、企業経営者などのメンタルトレーニングを行なうかたわら、多くの方にカウンセリングを学んでほしいと教育部門アカデミーを設立し、心のケアの専門家の育成も行なう。「全国心理業連合会」代表理事。地方自治体とLINEを活用した無料相談を推進している「全国SNSカウンセリング協議会」常務理事。おもな著書に『スポーツで120%の力を出す! メンタル強化メソッド45』『子どもの可能性を120%引き出す! メンタル強化メソッド50』『チームを120%強くする! メンタル強化メソッド50』(以上、実業之日本社)、監修に『「マイペース」が引き出す可能性〜常に自分らしくいられる簡単メソッド〜』(遠藤保仁・著、講談社)がある。『関ジャニ∞のジャニ勉』(関西テレビ)の心理学コーナーなどTVにも多数出演している。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る