• トップ
  • リリース
  • リアル×デジタルの体験型コンテンツを提供する新事業「FRONTIER DIGITAL BOX」を2018年11月より開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社フロンティアインターナショナル

リアル×デジタルの体験型コンテンツを提供する新事業「FRONTIER DIGITAL BOX」を2018年11月より開始

(PR TIMES) 2018年11月13日(火)11時40分配信 PR TIMES


[画像1: https://prtimes.jp/i/39093/3/resize/d39093-3-426018-3.jpg ]

プロモーション、 イベント企画・制作会社の株式会社フロンティアインターナショナル
(東京都渋谷区渋谷、 代表取締役:河村 康宏)は、 デジタル×リアルの体験を提供するコンテンツをパッケージングした『FRONTIER DIGITAL BOX』デジタルコンテンツ事業を開始いたします。
デジタルコンテンツを取り入れたインタラクティブ体験を今まで経験してこなかった全国の方々へ普及させるべく、現在でも市場価値の高いデジタルコンテンツ領域に参入いたします。リアル・デジタルを一括パッケージ化させた魅力あるコンテンツを展開していくことで、全国の皆様へ、より上質な体験を提供してまいります。


[画像2: https://prtimes.jp/i/39093/3/resize/d39093-3-820642-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/39093/3/resize/d39093-3-378354-0.jpg ]



『FRONTIER DIGITAL BOX』 WEBサイト
http://www.frontier-i.co.jp/fdb/


【FRONTIER DIGITAL BOX 第1弾】
第1弾として、VRコンテンツ・デジタルアトラクション・キネティックシステムなど、インタラクティブなコンテンツサービスを提供するメディアフロント・ジャパン株式会社(東京都渋谷区神宮前、代表:土屋健一)と共同開発し、イベントの付加価値を高めるデジタル体験コンテンツをローンチいたします。


Content 1
VR Attraction

[画像4: https://prtimes.jp/i/39093/3/resize/d39093-3-658141-5.jpg ]

ヘッドマウントディスプレイ、キューブ型スクリーンを活用した没入感の高い映像を元に、シミュレーターと連動させてよりリアルなバーチャル体験を提供。


Content 2

Interactive Attraction
[画像5: https://prtimes.jp/i/39093/3/resize/d39093-3-320576-4.jpg ]

プロジェクターやモニターを用いた体験コンテンツで、映像クオリティの高さと創造的な「あそび」を実現したエンターテイメント性の高いインタラクティブコンテンツ。



[画像6: https://prtimes.jp/i/39093/3/resize/d39093-3-427198-6.jpg ]


■プレスリリースPDF
下記URLより、ダウンロードをお願いいたします。
https://prtimes.jp/a/?f=d39093-20181109-1959.pdf

※情報は、発表日現在のものです。発表後予告なしに内容が変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
※ロゴ・画像をご掲載いただく場合は、必ずコピーライト表記の記載をお願いします。


<本件に関するお問合せ先>
株式会社フロンティアインターナショナル
FRONTIER DIGITAL BOX Project
TEL:03-5778-9333
Email:fdb@frontier-i.co.jp
[画像7: https://prtimes.jp/i/39093/3/resize/d39093-3-141102-8.png ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る