• トップ
  • リリース
  • JR東日本の「かにを食べに北陸へ。」キャンペーンで東京駅がスゴイことに!!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

東日本旅客鉄道株式会社

JR東日本の「かにを食べに北陸へ。」キャンペーンで東京駅がスゴイことに!!

(PR TIMES) 2017年10月16日(月)09時19分配信 PR TIMES

日本海でシンクロをするかにたちが駅通路をジャック!?


冬の北陸旅の楽しみといえば、ピチピチの海の幸。そしてその王様ともいえるのが、旬を迎える日本海のかに!

JR東日本では、北陸エリアの自治体や各旅行会社と連携し、北陸新幹線開業から3年目となるこの冬、11月6日のかに漁解禁を皮切りに「かにを食べに北陸へ。」キャンペーンを実施。

旬のかにをテーマに北陸を大々的に打ち出すこのキャンペーンで、JR東日本は驚きのPRを展開中。その一つが東京駅丸の内北地下自由通路のラッピング。
同通路の丸の内側約11メートルとそこから続く階段下まで、壁と床一面を、なんと日本海でシンクロをするかにたちの姿が覆いつくしているのだ。
さらに、このラッピングでは、一部の絵が変化して見えるというお楽しみの仕掛けもあり、注目のスポットになっている。
[画像1: https://prtimes.jp/i/29117/3/resize/d29117-3-526481-0.jpg ]

そしてもう一つ、驚愕なのがYouTube動画。ここではノリノリ&キレキレのダンスでシンクロをするかにたちの姿が。しかもその動きが強烈なインパクトの”高速シンクロ”。北陸までの距離がグッと近くなった北陸新幹線の移動の速さにもリンクする見事な動きとなっている。

これらに連動して、東京駅八重洲中央にある旅行カウンターの「びゅうプラザ」店頭でも、大量のかにのラッピングが出現。
[画像2: https://prtimes.jp/i/29117/3/resize/d29117-3-440996-1.jpg ]

いずれも期間限定の掲出・配信となっているので、ぜひ実際に見て体験してみてはいかがだろうか。
かにづくしのPRを体感したら、この冬はかにを食べに北陸へ出かけてみよう。

〈東京駅丸の内北地下自由通路ラッピング〉〈びゅうプラザ店頭ラッピング〉
■掲出期間:10月13日(金)〜11月5日(日)
■掲出場所:東京駅構内 丸の内北地下自由通路
びゅうプラザ東京駅(八重洲中央口改札外)

〈キャンペーンYouTube動画「日本海でシンクロしてみた。」〉
■配信期間:10月13日(金)〜11月5日(日)
「日本海でシンクロ YouTube」で検索
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=fp2xql_O3LM ]

※実施内容は予告なく中止・変更になる場合があります。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る