• トップ
  • リリース
  • スイス発の電動スケボー「LOU」がクラウドファンディング中

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社ケー・アンド・エル

スイス発の電動スケボー「LOU」がクラウドファンディング中

(PR TIMES) 2017年05月12日(金)10時53分配信 PR TIMES

海外スタートアップ製品の国内展開をK&Lクラウドファンディング・エージェンシーが支援

「K&L Crowdfunding Agency(ケーアンドエル・クラウドファンディング・エージェンシー)」は、世界最大のクラウドファンディングサイト「KICKSTARTER(キックスターター)」での資金調達に成功したスイス発の電動スケートボード「LOU(ルー)」の国内マーケティングを担当する。
【製品・キャンペーン概要】


[画像1: https://prtimes.jp/i/25846/3/resize/d25846-3-490758-10.jpg ]

「LOU(ルー)」はスイスを拠点にするスタートアップ企業「E-XPERIENCE(イー・エクスペリエンス)」社が開発した電動スケートボードで、世界最大のクラウドファンディング・サイトである「KICKSTARTER(キックスターター)」で、製品化のために目標とする80,000スイスフラン(日本円で約900万円)の資金調達をすでに達成。

[画像2: https://prtimes.jp/i/25846/3/resize/d25846-3-746505-2.jpg ]

【KICKSTARTER キャンペーンページ】
https://www.kickstarter.com/projects/1985997854/meet-lou-the-real-electric-skateboard-shes-a-sure
[画像3: https://prtimes.jp/i/25846/3/resize/d25846-3-118852-3.jpg ]


【製品紹介ムービー】
[動画1: https://www.youtube.com/watch?v=Ky_DNDFcURY ]



[動画2: https://www.youtube.com/watch?v=DHEJsYUVloY ]



【製品について】
[画像4: https://prtimes.jp/i/25846/3/resize/d25846-3-221029-4.jpg ]
すべてを備えた「本物」の電動スケートボード「LOU」
「LOU(ルー)」ボードはeモビリティを専門とするスイスのスタートアップ企業が設計・製造した電動スケートボード。


[画像5: https://prtimes.jp/api/file.php?c_id=25846&t=animationGifImage&f=agd-25846-3-2.gif&img_id=1494511313 ]


ボディ内部にはバッテリを、ウィールの内側にはモーターを内蔵。スピード、持続距離、信頼性、ポータブル性のすべてを備え、製品デザインの権威であるレッド・ドット・デザイン賞2017を受賞しています。
[画像6: https://prtimes.jp/i/25846/3/resize/d25846-3-862730-5.jpg ]

「LOU」ボードは、エンジニア、スケーター、eモビリティの専門家からなる国際チームが設計を手がけ、スイスのものづくり品質でつくり出されました。ブランドのミッションは、スケートボードの世界を一変させるだけではなく、電動スケボーを信頼できる移動手段として市場に届けることでした。

[画像7: https://prtimes.jp/api/file.php?c_id=25846&t=animationGifImage&f=agd-25846-3-5.gif&img_id= ]

生み出された「LOU」ボードは、誰でも簡単に乗ることができ、信頼性、耐久性にすぐれながら、スピードとパワフルさも備えています。またボディも軽量なので、交通機関を利用するときには簡単にしまえ、オフィスに置いても違和感ありません。

[画像8: https://prtimes.jp/api/file.php?c_id=25846&t=animationGifImage&f=agd-25846-3-6.gif&img_id= ]


また、デッキプレートが交換可能なのでさまざまなデザインも楽しめ、ウィールも消耗時には交換可能。長く使い続けることができます。

[画像9: https://prtimes.jp/api/file.php?c_id=25846&t=animationGifImage&f=agd-25846-3-4.gif&img_id=1494511313 ]

[画像10: https://prtimes.jp/api/file.php?c_id=25846&t=animationGifImage&f=agd-25846-3-6.gif&img_id=1494511313 ]

【10の製品特長】


雨でも気兼ねせずに使える防水性能
RED DOT DESIGN AWARD 2017受賞
さまざまなデザインの交換デッキ
乗り方をカスタマイズできるスマートフォンアプリ
消耗時には交換可能なウィール
持ちはこび容易な軽量・ポータブルサイズ
バッテリーを完全に内蔵したボディ
2時間のチャージで15km走行可能なバッテリー
軽量ながらも耐久性をそなえたボディ(カーボンファイバー製のオプションも用意)
通常のスケボーと同感覚で楽しめる、はじめての「本物」の電動スケートボード


[画像11: https://prtimes.jp/i/25846/3/resize/d25846-3-409828-6.jpg ]

【KICKSTARTERキャンペーンについて】
「LOU」スケートボードのクラウドファンディングは、キャンペーン開始後わずか4日で目標金額を達成。目標を大幅に超える185,000スイスフラン(約2,000万円)を調達し現在も実施中。日本からも299スイスフラン(約4万円)の支援で、「LOU 1.0」を1台入手できる。(カーボンファイバー製の「LOU 2.0」は499スイスフラン(約6万円)、モーターを2基内蔵した「LOU 3.0」は799スイスフラン(約9万円))。キャンペーン期間は5月28日(日)まで。
[画像12: https://prtimes.jp/i/25846/3/resize/d25846-3-144971-7.jpg ]



[画像13: https://prtimes.jp/i/25846/3/resize/d25846-3-449598-8.jpg ]

【国内マーケティングについて】
株式会社ケー・アンド・エルのクラウドファンディング事業「K&L Crowdfunding Agency(クラウドファンディング・エージェンシー)」は、「LOU(ルー)」の製品化プロジェクトおよび、ブランドの国内マーケティング活動を行うことでイー・エクスペリエンス社と合意。日本のマーケットにそったコミュニケーション発信により、日本からのクラウドファンディング支援者の増加と、製品化後の国内マーケティングを推進してゆく。



[画像14: https://prtimes.jp/i/25846/3/resize/d25846-3-204686-9.jpg ]

【K&Lについて】
AOI TYO Holdings株式会社(アオイ ティーワイオー ホールディングス)のグループ会社である株式会社ケー・アンド・エルは、日本企業の海外プロモーションを得意とする広告代理店。
2016年より「K&L Crowdfunding Agency」事業として「KICKSTARTER(キックスターター)」、「Indiegogo(インディゴーゴー)」等の海外クラウドファンディング・サイトを活用したスタートアップ製品のプロモーションを手がけている。





プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る