• トップ
  • リリース
  • 日本初「送迎付き人間ドックギフトサービス」がグランドオープン!!

プレスリリース

日本初「送迎付き人間ドックギフトサービス」がグランドオープン!!

(PR TIMES) 2017年04月26日(水)10時44分配信 PR TIMES

今年の母の日には、送迎付き人間ドックをプレゼントしてあげてください! 乳がんの検診率(40%未満)が低い日本。そんな日本のすべてのお母さんのために‥

株式会社VOICE(所在地:東京都世田谷区 代表取締役:山口拓也)は、日本初の送迎付き人間ドックギフトサービス「GIFTOYA(ギフトヤ)」(https://giftoya.xyz/)を2017年4月26日にグランドオープンしました。 今年の母の日のプレセントは「人間ドック」!! ガンの早期発見のため、受診率50%を目指します。
国民の2人に1人がガンになってしまう日本。
ガンの早期発見を目指し、日本初の送迎付きヘルスケアギフトサービスをOPEN!
30年以上変わらず、死因1位は「ガン」です。 年間100万を超える方が新たにガンと診断されています。(この数は、秋田県の全人口に値する数。) 他国と比較し、日本の課題は何なのでしょうか‥?

米国のガン検診受診率は80%以上。
対して日本は「男性:40%程度」「女性:30%程度」という受診率の低さが顕著。
予防医療への意識の低さが他国に比べ顕著です。 受診理由をみても、60%以上が「周りに言われたから」という消極的な理由で受診しており、自分の健康は後回しにしてしまう傾向が見て取れます。また40%以上が「最適な病院、最適な検査項目がわからない」というデータもあります。

周りに言われたから受診したという消極的な理由と
検査項目の最適が分からない現状の課題を解決するため、GIFTOYAは誕生しました。
自分のこととなると、優先度が下がってしまい、後回しにしてしまいがちな「健康」問題。
Webサイトを検索してみても、多くのプランが溢れています。 検査項目を闇雲に増やせば、身体への負担も料金の負担も増すだけです。 最も料金を抑えることができ、最も家の近くにあって、必要最低限の検査項目を受診できる、最適な病院の探し方の分からない方が多く存在しています。 そこでGIFTOYAは下記3つの特徴を有し、スタートしました。

●GIFTOYAは、「GIFT」+「送迎」サービスを付けることで受診の徹底を実現します。
●GIFTOYAは、弊社独自の最適病院検索アルゴリズムを使用することで、「最も適した検査項目」を選択でき、「最も家から近く」にある、「最も料金を抑えた」病院をカンタンに検索できます。
●GIFTOYAは、全国1700以上の病院から最適を検索できるサービスです。


新サービス「GIFTOYA」について
特徴
(1)日本初の送迎付きの人間ドックギフトサービス
おっくうな病院への移動。送迎サービスを使うことで移動が快適になり受診率アップを目指します。
(2)3つの最適(検査内容、料金、距離)を1700の病院から抽出
年齢ごとに最低限必要な検査項目を明確にし、自宅から最も近くにあり、最も料金を抑えられる病院を弊社独自の最適病院検索アルゴリズムにて抽出します。 身体への負担も財布への負担も最低限に抑えます。
※40歳以上の女性には「乳がん」チェック。50歳以上の男性には「前立腺がん」チェックが必須項目。
(3)GIFTOYABOOKに日ごろ言えない感謝の一言を添えて
GIFTOYA購入後、相手にはGIFTOYBOOK(ギフトヤブック)が送られます。そこに検診までにやっていただくこと等と一緒に、日ごろは言えない一言をBOOKの帯に添えることができますので、感謝の気持ちをお伝えいただけます。

健康を害してしまうことで、普段の生活は一変してしまいます。いつもの当たり前を、これからも当たり前にしていただくために、今年の母の日には、GIFTOYAで「人間ドック」を贈ってあげてください。


株式会社VOICEについて
2015年11月設立。日本初となる送迎付きの人間ドックギフトサービス「GIFTOYA(ギフトヤ)」を提供(2017年4月26日にグランドオープン)。

GIFTOYAの名前の由来
GIFT(贈物)+ TO + OYA(親) →「親への贈り物」という意味合いを込めています。

〜予告〜
2017年5月に、お母さんからお子様への「健康定額制仕送りサービス“GIFTOCO(ギフトコ)”」をOPEN予定です。GIFTOYAを受け取ったお母さんのお返しサービスとしてもご利用いただけます。


本件のお問い合わせ先
株式会社VOICE (代表:山口)
Email: info@giftoya.xyz

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る