• トップ
  • リリース
  • ソニーがプロデュースするインテリアショップ『Life Space Collection表参道』が期間限定オープン

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

ソニーがプロデュースするインテリアショップ『Life Space Collection表参道』が期間限定オープン

(PR TIMES) 2017年04月13日(木)14時20分配信 PR TIMES

Life Space UXの商品とインテリアを合わせた16のライフスタイルシーンを展示・販売

 ソニーは、ポータブル超短焦点プロジェクター 『LSPX-P1』を始めとするLife Space UX(ライフスペースユーエックス)の商品をインテリアと合わせて展示・販売するライフスタイル提案型インテリアショップ『Life Space Collection 表参道』を開設いたします。東京・表参道の神宮前交差点近辺に位置し、4月15日(土)から6月30日(金)までの2か月半期間限定です。
 『Life Space Collection 表参道』ではリビングやキッチンといった家のさまざまな場所や、料理やアウトドアなどのユーザーの趣味に合わせて、ポータブル超短焦点プロジェクターを使用した16のシーンを提案します。空間設計や商品の販売はライフスタイルショップ リビング・モティーフなどを運営する株式会社アクシスが行い、家具なども含む提案シーンの商品はご購入いただくことが可能です。

 当ショップでは、お客さまそれぞれのライフスタイルにあった商品使用シーンを実際にご覧いただき、体験していただくことで、ポータブル超短焦点プロジェクターやLife Space UXのコンセプトを、より身近に感じていただくことをめざしています。
[画像1: https://prtimes.jp/i/24857/3/resize/d24857-3-950633-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/24857/3/resize/d24857-3-593216-1.jpg ]

                  店舗外観イメージ、内観イメージ(左から)

[表: https://prtimes.jp/data/corp/24857/table/3_1.jpg ]



 加えて期間中は、空間を変えることで、暮らしに新しい体験をつくりだすというLife Space UXのコンセプトをテーマにタレントや料理研究家などの方々によるトークイベントも実施します。
 さらに、本年1月に米国で開催された米家電見本市CES 2017で参考展示したコンセプトモデル「新4Kプロジェクター -It's all here-」も、国内で初めて参考展示する予定です。

 当ショップや各イベントの詳細、参加方法について、ならびにLife Space UXのコンセプト、商品群の詳細は、次のURLでご覧いただけます。 http://www.sony.jp/life-space-ux/

・『Life Space Collection』について
1. 「場所」・「趣味」・「ライフスタイル」の3つの切り口で16の商品使用シーンを展示
リビングルームやベッドルームなどの「場所」、サーフィンや映画鑑賞などの「趣味」、職業や家族構成などの「ライフスタイル」の3つの切り口で、ポータブル超短焦点プロジェクターの使用シーンを計16シーン展示します。このうちの1シーンは、月ごとに著名人の提案するシーンを展示し、4月は料理研究家コウケンテツ氏によるキッチンでの使用シーンをご紹介します。また、5つのシーンでは、実際にソファーなどに座ったり、商品に触れたりして、体験することが可能です。すべてのシーンで展示されるベッド、クッション、ダイニングテーブルなどの什器は、ライフスタイルショップ リビング・モティーフを運営する株式会社アクシスが販売するもので、Life Space UXの商品とインテリアは、購入することも可能です。

2. 著名人による店内トークイベントを実施
Life Space UXのコンセプトに賛同するタレントや料理研究家などの方々が商品使用シーンを提案し、解説するトークイベントを計3回実施します。各回20名限定の予定で、応募方法などの詳細はhttp://www.sony.jp/life-space-ux/でご確認いただけます。

3. 「新4Kプロジェクター -It's all here-」を国内で初めて参考展示

[画像3: https://prtimes.jp/i/24857/3/resize/d24857-3-767750-2.jpg ]

本年1月に米国で開催された家電見本市CES2017で参考展示したLife Space UXコンセプトモデル「新4Kプロジェクター -It's all here-」を、4月15日(土)〜4月21日(金)の期間、国内で初めて参考展示します。当商品は、壁際に置くだけで大画面を居住空間に作り出し、従来のプロジェクターのようにコンテンツを視聴できるだけでなく、-It's all here(すべてがここにある)-のコンセプトのもと、例えば、壁に映し出された膨大な量の音楽のジャケット写真の中から、興味をひく楽曲を見つけ出して試聴するなど、コンテンツとの新しい出会いを体験できます。ユーザーができる限りスムーズに、さまざまなコンテンツと出会えるようにしたいという想いから、書店やレコード店を“散策”するような感覚で手軽に、自然に操作できる仕組みを検討しています。

※コンセプトモデルのため、発売地域、時期、価格、仕様などは未定です。

・店舗概要
名称:   Life Space Collection 表参道
開設期間:2017年4月15日(土)〜2017年6月30日(金)
所在地: 東京都渋谷区神宮前6丁目2‐9 ユーハイム原宿ビル1F
アクセス:東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前」駅4番出口より徒歩約6分
     東京メトロ千代田線・銀座線・半蔵門線「表参道」駅A1番出口より徒歩約10分
     JR「原宿」駅表参道口より徒歩約10分
営業時間:11:00〜21:00 (無休)
フロア/延床面積:1階/約125平米
販売商品※: Life Space UXの商品:ポータブル超短焦点プロジェクター 『LSPX-P1』、
      グラスサウンドスピーカー 『LSPX-S1』、LED電球スピーカー 『LSPX-103E26』
      インテリア商品:ソファー、ベッド、クッション、ダイニングテーブル、
      照明などシーン展示内の什器
      ※販売はすべて株式会社アクシス http://www.axisinc.co.jp/ が行います。
ホームページ:http://www.sony.jp/life-space-ux/
地図:

[画像4: https://prtimes.jp/i/24857/3/resize/d24857-3-107334-4.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る