• トップ
  • リリース
  • 最新の医薬品研究開発動向を伝える「インフォーマ・医薬品業界R&Dアニュアルレビュー2017」発行

プレスリリース

  • 記事画像1

インフォーマ グローバル マーケット ジャパン株式会社

最新の医薬品研究開発動向を伝える「インフォーマ・医薬品業界R&Dアニュアルレビュー2017」発行

(PR TIMES) 2017年05月10日(水)11時37分配信 PR TIMES

グローバルな製薬企業に対して、重要な研究開発や商業的決断に活用される情報を提供するインフォーマ(運営会社はインフォーマ グローバル マーケット ジャパン株式会社、千代田区、西村訓仁社長)は、四半世紀にわたって毎年発行してきたレポート「インフォーマ・医薬品業界R&Dアニュアルレビュー」の2017年版をこのたび発行しました。
「インフォーマ・医薬品業界R&Dアニュアルレビュー2017」では、企業別、治療領域別、疾患別、標的別および剤型別にパイプラインを検証し、製薬業界の過去、現在、未来について、インフォーマの大規模データベース「Pharmaprojects」が保有するデータをもとに製薬業界のトレンドを分析しています。本レポートでは現時点でのR&Dに焦点を当て、2016年に示された研究開発の方向性が今後どのように変化・発展を遂げるのかを取り上げています。


[画像: https://prtimes.jp/i/24515/3/resize/d24515-3-813123-0.jpg ]


■本レポートがカバーする主な内容


パイプライン全体の概観(フェーズごとのまとめを含む)
パイプラインの医薬品数が現在最も多い企業は?
R&Dパイプラインで現在最も注目されている治療領域は?
パイプライン中の医薬品の種類に関する考察-生物学的製剤が今後のトレンド?
最も研究が活発な作用機序および標的は?
製薬業界の将来の見通しと予測


「Pharmaprojects」は30年間にわたり医薬品開発データベースを蓄積し、新たな市場機会やピンポイントでの市場浸透を見逃さないための情報を収集してきました。専属アナリストチームとグローバルのデータを持つ「Pharmaprojects」は、業界で最も信頼されている医薬品開発データベースです。

■「インフォーマ・医薬品業界R&Dアニュアルレビュー2017」のダウンロードはこちらから
https://prtimes.jp/a/?f=d24515-20170509-2195.pdf


--------------------------------
■本レポートの内容に関連する特別セミナーを開催します
--------------------------------
本レポートのまとめ部分でも述べられている希少疾患やいまだ有効な治療方法のない医学的ニーズに関しても触れる特別セミナーを下記の要領で開催します。ぜひご参加ください。

インフォーマ主催・特別無料セミナー
「医療経済評価に対する製薬会社の新たな挑戦」
http://pharma.intelligence.informa.com/seminar-may
●東京5/17(水)14時〜17時20分
●大阪5/19(金)10時〜11時40分


■セミナー概要
データモニターヘルスケアのマーケットアクセス担当首席アナリストであるTijana Ignjatovicが、米国および欧州における償還制度と、その中で製薬会社が直面する課題について下記トピックを中心にご紹介します。


米国の変わりゆく保険者動態と「value-based」という考え方の台頭
患者さんの医薬品アクセスに影響を与える欧州の医療技術評価動向と償還制度における変化
Value-based償還制度への移行と、収斂する米国および欧州の医療政策


また、製薬業界のニュース配信サービスScripのアジア太平洋地域編集長であるIan Haydockが、「Global Overview of Rare Diseases from Commercial Perspectives and Market Trends」をテーマに講演いたします。

さらに、東京の回ではゲストスピーカーを二人お招きします。
鈴鹿医療科学大学教授兼AMEDの葛原茂樹先生には、「難治性疾患実用化研究事業について」というテーマでAMEDの難治性疾患の開発推進に関する取り組みをご紹介いただきます。また、東京大学大学院准教授の五十嵐中先生には医療経済評価をテーマにご講演いただきます。

セミナーの詳細・申込はこちら
http://pharma.intelligence.informa.com/seminar-may


--------------------------------
■本プレスリリースに関するお問い合わせ先
--------------------------------
インフォーマ グローバル マーケット ジャパン株式会社
担当:松尾、小野(清香)、椚(くぬぎ)

電話:03-6273-4260
Email: inquiry.jp@informa.com
Web: https://pharmaintelligence.informa.com/ja-JP
住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル4階

*ファーマインテリジェンスは英国インフォーマグループ (informa PLC) の一事業部で、日本ではインフォーマ グローバル マーケット ジャパン株式会社が運営しています。
*2017年2月27日より上記住所にオフィスを移転しました。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る