• トップ
  • リリース
  • 金融やFinTechを学ぶ女性コミュニティ「きんゆう女子。」メンバー数500人を突破!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社 TOE THE LINE

金融やFinTechを学ぶ女性コミュニティ「きんゆう女子。」メンバー数500人を突破!

(PR TIMES) 2017年05月11日(木)19時15分配信 PR TIMES

〜平均年齢32.5歳、48%が資産形成に興味あり〜

株式会社TOE THE LINE(本社:東京都港区、代表取締役:鈴木万梨子)が運営する女性主体の金融コミュニティ「きんゆう女子。」(URL: https://kinyu-joshi.jp/ )のメンバー登録数が、2017年5月10日(水)に500人を突破したことをお知らせいたします。
 「きんゆう女子。」は、 20代〜30代を中心に“金融ワカラナイ女子”のために、2016年3月3日に発足した女性主体のコミュニティ。投資を中心に身近な家計から世界経済まで広義の金融について興味を持ち、お金に向き合うスタートラインに立つことを目的としています。

 金融の聖地、“日本橋兜町”にあるビジネスサロン「CAFE SALVADOR BUSINESS SALON(http://cafe-salvador.com/)」で毎週木曜開催の女子会を中心に、多くの金融業界の皆様にご協力いただきながら、女性主体の金融イベントや女子会を企画・実施しています。
 
 こうした地道な活動とSNSや口コミ効果により、2016年9月時点で約25人だったメンバーが、約半年で20倍の500人を超えるに至りました。(現在会員数518人)。

<メンバー数500人までの推移>
[画像1: https://prtimes.jp/i/23983/3/resize/d23983-3-898218-3.jpg ]

※各月末時点のメンバー数

 メンバーには、独身、既婚、独立・起業女子、会社員など業界問わず、金融を学びたい…でも分からないから踏み出せない女性たちが集まり、お金に対して主体的に勉強しています。また、自ら情報発信をしたいという積極的なメンバーは金融機関への取材訪問したり、商品企画やプロモーションのお手伝いをしています。実際に、女子会やイベント等に参加したメンバーからは「活動を通じて投資や運用に興味を持つことができた。」、「いままでオープンに話せなかったお金の話ができるお友達ができた。」、「お金のプロの話を聞いて、新しい世界を知った。」などの声が寄せられています。


[画像2: https://prtimes.jp/i/23983/3/resize/d23983-3-275908-2.jpg ]


 私たち「きんゆう女子。」は、今後も中立で正しい金融知識が得られる場を設け、将来のお金に対する不安を減らすことで、楽しく前向きな生活が送れる女性を少しでも増やしていきたいと思っています。金融業界の皆様と互いに手を取りながら、業界の活性化にも貢献していきたいと思います。


■「きんゆう女子。」各種サイト
・公式サイト:https://kinyu-joshi.jp/
・Facebookアカウント:https://www.facebook.com/kinyujyoshi/
・Instagramアカウント:https://www.instagram.com/kinyu_joshi/


「きんゆう女子。」とは?
 2016年3月3日発足。20代〜30代を中心にした“金融ワカラナイ女子”へ、投資を中心に身近な家計から世界経済まで広義の金融を女性主体で考える場を提供しているコミュニティ。毎週木曜夜、銀行発祥の地であり日本経済の中心街である兜町・茅場町で女子会を開催。啓蒙を目的としたイベントを多数開催しWEBサイトで情報発信。また、兜町・茅場町コミュニティ「兜LIVE!」(URL: http://kabuto-live.com/ )とのコラボレーションを通じて、街づくりに貢献したり、金融機関やFinTech企業の皆様とより良い金融サービスや商品の企画支援、またマーケティング調査等を行ったりしている。こういった活動をすることで、自らの金融リテラシーを上げて、投資に一歩踏み出す勇気を持つことを目指している。

[画像3: https://prtimes.jp/i/23983/3/resize/d23983-3-650834-4.jpg ]



[画像4: https://prtimes.jp/i/23983/3/resize/d23983-3-766147-5.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る