• トップ
  • リリース
  • 学研グループのオンライン英会話『Glats英会話』が4月28日に正式オープン!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

学研グループのオンライン英会話『Glats英会話』が4月28日に正式オープン!

(PR TIMES) 2017年04月25日(火)13時14分配信 PR TIMES

これまでの英語学習を根本から変える『話せるようになる』英会話スクール

株式会社 学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:碇 秀行)のグループ会社である株式会社Glats(東京・品川/代表取締役:杉原 聡)は“ 最高のテクノロジーで本物の学びを。”をコンセプトに、オンライン英会話『Glats英会話』 (https://glats.co.jp/)のテストランを経て4月28日(金)に正式スタートします。
[画像: https://prtimes.jp/i/23753/3/resize/d23753-3-407576-0.jpg ]


Glats英会話では、これまでの英会話学習における「どのように学習するのが正解か?」という悩みを解消すべく、【学習提案型】コースを設定。システムから指示される具体的な課題を自己学習で行い(INPUT)、学習した内容をマンツーマンレッスンでトレーニング(OUTPUT)、課題として出されたレッスンでの問題点を自己学習(INTAKE)という一連の流れを全てGlats英会話システムが提案します。

アウトプットレッスンを行うツールは、Glats英会話独自に開発された通話システムを使用し、オンライン英会話専用ツールとして高い学習効果を発揮します。スマートフォン、タブレットでも使用でき、SNSなどを頻繁に利用する世代でも抵抗なく英語学習に専念することが可能となっています。

教材は、学研で開発をした教材を主に使用。学研が持つノウハウを元に、オンラインツールを使った新しい学習を掛け合わせ、『話せるようになる』教材をオリジナルで制作しています。

Glats英会話について
【学び方を考える必要がない】
従来の個人任せの学習を無くし、受講者に最適な学習方法や学習プログラムをご提案します。受講者はシステムにしたがって学習を進めていくだけで、自分で学習方法を考える必要がありません。

【PCスキルを気にせずレッスンに集中できる】
独自開発を行った通信ツールは、個人のページから直接レッスンを受ける事が可能です。パソコンが苦手という方でも、スマートフォンなどの端末からでも操作が可能で、SNSしかやらないような方でも簡単にレッスンを受講できます。

【ゴールがわかる】
受講者にあった学習プログラムをご提案します。各プログラムには、修了後の成長スキルやcan-doが示され、修了時に自分がどのレベルかわかります。

コース
 ・総合英語コース
 ・実践英語コース
 ・トラベル英会話コース
 ・ニューストークコース
 ・発音コース
 ・ビジネスコース
 ・キッズ英会話コース

料金(月会費)
 ・毎日25分|5,480円(税別)→ キャンペーン中につき初月無料
 ・毎日50分|9,480円(税別)
 ・毎日100分|15,480円(税別)
 ・ビジネス毎日50分|13,480円(税別)
 ・ビジネス毎日100分|19,480円(税別)

学研プラスとGlats英会話について
今後ひとりでも多くの子ども達に英語を話す機会を提供し、グローバルに活躍できる人材育成に貢献すべく、学研グループを挙げて英語事業に力を入れています。教育機関で4技能を求められるようになり、更にスピーキングとライティングが重要となります。そこで、学研プラスとオンライン英会話のGlatsが資本提携し『話せるようになる』サービスを展開していきます。

【株式会社Glats】
所在地|東京都品川区西五反田2-11-8 16F
代表者|代表取締役 杉原 聡
創立|2016年7月
資本金|1億2050万円(資本準備金含む)
事業内容|オンライン英会話スクールの運営

◎公式サイト
https://glats.co.jp/

◎公式Facebook
https://www.facebook.com/glats.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社Glats 広報
E-Mail|support@glats.co.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る