• トップ
  • リリース
  • クレジットエンジン、ブラケット社とサービス提携しネットショップ開設サービス「STORES.jp」ユーザーにオンライン融資を提供

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

クレジットエンジン

クレジットエンジン、ブラケット社とサービス提携しネットショップ開設サービス「STORES.jp」ユーザーにオンライン融資を提供

(PR TIMES) 2017年05月08日(月)13時08分配信 PR TIMES

〜 オンライン融資機能をプラットフォームとして、法人へ提供開始 〜

 株式会社クレジットエンジン(本社:東京都品川区、代表取締役:内山誓一郎、以下クレジットエンジン)は、ネットショップ開設サービス「STORES.jp」を提供する株式会社ブラケット(本社:東京都渋谷区、代表取締役兼CEO:塚原 文奈)と業務提携し、STORES.jpのユーザーを対象とした融資サービスの提供を開始いたしました。
クレジットエンジンは、2017年1月30日より、オンライン融資サービス「LENDY(レンディ)」のベータ版を提供しています。
 LENDYは、中小企業や個人事業主の方々が、面倒な各種書類を作成することなく、事業資金が必要な時に機動的にオンラインで借入れができる融資サービスです。
 融資審査には、機械学習を取り入れ、財務情報や信用情報に加えて、オンライン会計データ・ECサイトデータ・オンラインバンキングデータ・タブレット型POSレジデータ等のさまざまなオンラインデータを、リアルタイムで継続的に分析し、独自に与信審査を実施しています。

 今回のサービス提携は、LENDYで開発したオンライン融資機能をプラットフォームとして、STORES.jpのユーザーに対して、融資サービス「マエガリ」(https://maegari.creditengine.jp/)として提供するものです。
 ユーザーの管理画面でマエガリへの登録導線が設置され、マエガリに登録するとSTORES.jpでの売上データが自動的に連携されます。これにより、STORES.jpを利用するユーザーは、特段の手間をかけることなくシームレスに、事業に必要な資金の調達を行うことが可能になります。

 クレジットエンジンは、オンライン融資機能をプラットフォームとして、今後も法人に提供していく予定で、本サービス連携はこの第一弾となります。オンライン融資のサービスや機能の提供を通じて、中小企業や個人事業主の方々の事業運営を支援してまいります。

<STORES.jp管理画面イメージ>
[画像1: https://prtimes.jp/i/23450/3/resize/d23450-3-618111-0.jpg ]


◆「マエガリ」概要(一部抜粋)

・サービスURL https://maegari.creditengine.jp/
[画像2: https://prtimes.jp/i/23450/3/resize/d23450-3-153300-2.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/23450/3/resize/d23450-3-210285-1.jpg ]


◆株式会社クレジットエンジン 会社概要
・社名    株式会社クレジットエンジン (英語名 : Credit Engine, Inc.)
・代表者    内山誓一郎
・所在地 東京都品川区西五反田8-2-12
・URL    https://www.creditengine.jp
・設立 2016年7月
・事業内容  オンライン融資プラットフォームの企画・開発・運営
・免許等   貸金業登録番号 東京都知事(1)第31630号

◆株式会社ブラケット 会社概要
・社名    株式会社ブラケット (英語名 : Bracket, Inc.)
・代表者    代表取締役兼CEO 塚原文奈
・所在地 東京都渋谷区渋谷1-3-7 AOYAMA N-Brick Building 4F
・URL    http://bracket.co.jp/
・設立 2008年10月
・事業内容  インターネットビジネスの企画・開発・運営、マーケティング、
プロモーション、コンテンツの企画・制作

※本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は各社の登録商標または商標です。

◆本件に関するお問い合わせ
株式会社クレジットエンジン 広報担当
E-mail:contact@creditengine.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る