プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社 説話社

『魔夜峰央タロット』 説話社から絶賛発売中!

(PR TIMES) 2016年12月12日(月)16時05分配信 PR TIMES

魔夜峰央ファン、タロットカード愛好家垂涎のカードが復刻!

占い専門の出版社、株式会社説話社(東京都新宿区)は、このたび、株式会社白泉社より1980年11月に刊行された、『タロット占い−トランプ占い・遊び方付き』(魔夜峰央・絵、山田美登利・解説)のうち、魔夜峰央のタロットカードイラストのみを復刻した、『魔夜峰央タロット』を2016年12月8日より、全国の書店(その他、小売店など)にて一斉発売をいたしました。
[画像1: http://prtimes.jp/i/22077/3/resize/d22077-3-571000-0.jpg ]

1980年に白泉社より刊行された、『タロット占い−トランプ占い・遊び方付き』(魔夜峰央・絵、山田美登利・解説)のうちの、カードイラストを完全復刻! 「パタリロ!」でおなじみの魔夜峰央が描いた同カードは新品入手が不可能となった今でもインターネットオークションサイトで高額取引がされている人気のアイテムです。
魔夜峰央ファン、そしてタロットカードコレクターから復刻を待ち望む声も多数寄せられ、何より、著者である魔夜峰央と元本の版元である白泉社からの許諾と協力を受け、このたび復刻版発行の運びとなりました。
今回の復刻では、カードサイズを120mm×69mmと元カードよりも大きくしたことで、タロットカードに描かれた独特のイラストがますます魅力的に!
品格あるゴールドを基調としたケースやカードには、魔夜峰央の精緻かつ華やかな筆遣いが詳細に再現され、魔夜峰央ファン必見のタロットカードとなっています。また、タロット占いは初めてという方でも安心して楽しく遊べるよう、オリジナル占いマニュアル小冊子も同梱。小冊子には、ファンにはうれしい、魔夜先生の手書きメッセージとサインの複製も収録しています。
タロット占いとして楽しむもよし、1枚1枚じっくりと鑑賞して魔夜峰央のスピリチュアル・ワールドにひたるもよし。神秘的かつ魅惑的な孤高のタロットカード、それが『魔夜峰央タロット』です。

[画像2: http://prtimes.jp/i/22077/3/resize/d22077-3-942607-1.jpg ]

【商品概要】
●タイトル:魔夜峰央タロット
●著者:魔夜峰央
●発行元:株式会社説話社
●価格:3800円(税別)
●ISBNコード:978-4-906828-30-2
C2011
●発売:2016年12月8日
●体裁:タロットカード79枚(サイズ:120mm×69mm)+オリジナルタロット占いマニュアル(1c40頁)
※色違いの愚者のカードが2枚あります。
※オリジナルタロット占いマニュアル:カードの意味やタロット占いの方法をわかりやすく説明しています。
※ファンにうれしい魔夜先生の「手書きメッセージとサイン」(複製)を収録
http://www.setsuwa.co.jp

【著者プロフィールと著者からのメッセージ】
魔夜峰央(まや・みねお)
漫画家。1973年『デラックスマーガレット』(集英社)でデビュー。1978年「ラシャーヌ!」を複数の漫画雑誌(白泉社)に不定期連載開始。デビュー以来、オカルト・ホラーやミステリー調のシリアス路線が作風の主体であったが、同作からギャグ路線に変更。同年「パタリロ!」を『花とゆめ』(白泉社)で連載開始。アニメ化されヒット作となる。近年は復刻出版された『翔んで埼玉』(宝島社)や、「マンダム」「パタリロ!」第1話ほか珠玉の作品ばかりを集めたベスト作品集『う〜ん、マンダム。』(PHP研究所)などが好評を得ている。


[画像3: http://prtimes.jp/i/22077/3/resize/d22077-3-773288-2.jpg ]

※小冊子に掲載のメッセージ

どーもー ミーちゃん28歳です 思いおこせば
私がデビューしたのは はたちの時
あれからもう8年もたったんですね
はやいですねえ こわいですねえ
光陰矢のごとしといいますか 貢院は科挙の試験場と
いいますか ええい そんなことはどうでもいい このですね

タロットカード はですね 私の神秘主義(?)の集大成とも
ゆーべきアイテム うん? アイテムでいいのかな? まあいいや なのです 願わくば
このタロットが皆さまの人生の もしかしたらアップダウンが
待ちうけているかもしれない道すじを ほんの少しでも
照らしてくれるものであってくれたら
ミーちゃんとっても
うれしいニャン

魔夜峰央


[画像4: http://prtimes.jp/i/22077/3/resize/d22077-3-206590-3.jpg ]

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社説話社
出版部
担当:高木利幸
TEL:03−3204−5185
FAX:03−3204−3782
E-Mail:takagi@setsuwa.co.jp
☆………………………………………………☆
【2017年1月14日(土)発行記念イベント決定!】
『魔夜峰央×鏡リュウジ トークイベント 〜魔夜先生(みーちゃん)に聞く! タロットとわたしの神秘主義〜』
著者の魔夜峰央先生と心理占星術研究家・翻訳家の鏡リュウジ先生の対談イベントを開催します。握手会+記念カードのお土産つきです。
○場所・日時:東京・中野サンプラザ。
2017年1月14日(土)14時から。
○主催:説話社フォーチュンルーム116ちえの樹
詳細は下記URLの説話社サイト及び、下記問合せ先までお願いいたします。
○イベント詳細
http://www.setsuwa.co.jp/eventDetail.php?eKey=47
○問合せ先(キャンセル待ち問合せも)
TEL:03−3204−3222
☆………………………………………………☆
【発行元】
株式会社 説話社

所在地:
〒169−8077
東京都新宿区西早稲田1−1−6
03-3204-3221(代)
説話社ホームページ:http://www.setsuwa.co.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る