• トップ
  • リリース
  • ≪7月29日“グリーンパンダ”導入54店舗突破!≫資源をポイントに交換できる【リサイクルBOX】

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社新井商店

≪7月29日“グリーンパンダ”導入54店舗突破!≫資源をポイントに交換できる【リサイクルBOX】

(PR TIMES) 2016年08月10日(水)10時50分配信 PR TIMES

株式会社新井商店(本社:東京都台東区、代表:新井勝夫)は、運営する新聞紙、ダンボール、雑誌などの資源を無人で買い取るリサイクルBOX「グリーンパンダ」が、株式会社ハヤシの運営するフードプラザハヤシ片貝店に設置することを発表いたします。7 月29 日より提供開始し、本設置により54 店舗目を突破いたします。

リサイクルBOX【グリーンパンダ】は、群馬・茨城・長野・千葉・埼玉、関東圏のショッピングセンターなどに設置された新しいリサイクル回収BOX です。新聞紙、ダンボール、雑誌の資源を無人で買取りするリサイクルBOX。

お金を払って捨てていた“資源ごみ”をポイントに還元
これまではゴミとしてお金を払って捨てていたものを、資源として回収し、ポイントとしてお客様に還元。
ためていただいたポイントは、設定ポイントごとに設置店舗の商品券としてご利用いただけます。回収する側も、お客様にも、お互いにお得なエコシステムです。
54店舗ものスーパーやショッピングセンターにご利用されている理由としては、買い物のついでに資源ごみを出せるため、お客様に店舗へ足を運んでいただきやすくなることや店舗で利用いただけるポイントの発行で他店との差別化を図れることからご利用頂けております。

[画像1: http://prtimes.jp/i/20791/3/resize/d20791-3-207198-1.jpg ]

[画像2: http://prtimes.jp/i/20791/3/resize/d20791-3-904335-0.jpg ]


【グリーンパンダのリサイクルBOX】
HP: http://panda-box.jp/

【株式会社新井商店について】
創業 : 明治42 年
設立 : 昭和26 年3 月
本社 : 〒110-0003 東京都台東区根岸5-14-13
代表 : 新井 勝夫
資本金 : 9000 万円
新井商店は明治42 年に古ワラ類の集荷販売店として創業しました。
その後、板紙産業の成長とともに古紙の集荷販売へと業務を転換し、設備の充実、保管倉庫の拡充に努め、現在は年間扱いも約20 万トンを超える企業へと成長を遂げています。

<本件に関するお問い合わせにつきましては>
会社名: 担当:宮内
TEL:047-710-5530
MAIL:greenpandabox@arai-gu.co.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る