• トップ
  • リリース
  • 72%の人が、 《1杯分にちょうどヨサソーダ》 と答えました!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

キリンビバレッジ株式会社

72%の人が、 《1杯分にちょうどヨサソーダ》 と答えました!

(PR TIMES) 2016年08月17日(水)11時33分配信 PR TIMES

「キリン ヨサソーダ」 缶入り炭酸水は、色々ちょうどヨサソーダ?

8月23日(火)発売、飲みきり、使い切りで経済的!缶入り炭酸水は「キリン ヨサソーダ」。
キリンビバレッジ株式会社は「キリン ヨサソーダ」に関して独自アンケートを行いました。
「キリン ヨサソーダ」の特長の中で良い(ヨサソーダ)と思うポイントを回答いただいたところ、72%が、「1杯分にちょうど良い容量(190ml)」というポイントを支持。
[画像1: http://prtimes.jp/i/20263/3/resize/d20263-3-302298-1.jpg ]

「一杯分にちょうど良い量なのが気に入りました」「使い切るのに丁度いいと思う」という声や、「中途半端に残っても炭酸が抜けちゃうしもったいない」という従来の炭酸水の主流となる500mlペットボトルへのご不満の声の確認も出来た。

「キリン ヨサソーダ」は、伸びるEC市場を踏まえ、ECへの本格取り組みを目的に2015年10月に設置されたキリンビバレッジのECチームでコンセプトを開発した商品。

EC市場では、日常的に飲まれる飲料の需要が高いこと。また昨今飲み方が多様化されている炭酸水は、主流となる容量が500mlペットボトルだが、飲みきれず、使い切れず「もったいない!」という課題があるのでは、というところにチャンスを見出し小容量の炭酸水を開発した。


アンケートで次いで支持されたのが、「強炭酸、無糖だから割って飲んでもちょうど良い」というポイント。
[画像2: http://prtimes.jp/i/20263/3/resize/d20263-3-336299-2.jpg ]

「いろんな物を割って飲んでみたい。使いきりなので炭酸が抜けなくてよさそう。」「500ml ペットだと保存している内に炭酸が抜けるし、冷蔵庫の中で邪魔な、サイズ。ヨサソーダはよさそーだ♪」などの声もあった。

「キリン ヨサソーダ」は、通販専用で箱でご購入いただく商品で、気軽に炭酸水を生活に取り入れることが出来るように工夫した。1箱20本入(平日に1本のペースで1か月分)で、箱自体のサイズも底面積がA4サイズ以下と邪魔にならず手軽に炭酸水をストック出来る為、お客様の生活やその時の気分に合わせて炭酸水を楽しめる。自宅玄関まで届き、お部屋での、また冷蔵庫内のスペースでの保管にもちょうどよく、割って飲んだり、そのまま飲んだり、様々な炭酸水の楽しみ方にちょうど良く設計している。


アンケートでは、その他「キリン ヨサソーダ」に関するフリーコメントも募集したが、容量や使いやすさ飲みだけでなく、デザインやネーミングに関するコメントも複数確認できた。

デザインについて



「缶のデザインが可愛いのでお友達が遊びに来た時にそのままテーブルに出してもおしゃれだなと思います。」「デザインがかわいい!冷蔵庫に並べて良し、テーブル上に並んでもおしゃれ」というようなコメントも寄せられた。

[画像3: http://prtimes.jp/i/20263/3/resize/d20263-3-456023-3.jpg ]



炭酸の発泡を滴の中に表現し、滴と滴の間にグラスのモチーフを表現。複数缶を並べると、グラスを確認しやすい。毎日に1杯の炭酸水をというメッセージが込められている。

店頭販売では、商品自体に説明の文言などをたくさん入れる必要があるが、ECサイトでは、商品の説明を文言で掲載することが出来る為シンプルでおしゃれなデザインに仕上げている。



ネーミングについて

「ユーモアなネーミングが良い」「商品にぴったりの名前です 発売が楽しみです」「今まで待っていた感のある商品です!本当にヨサソーダ」などのコメントが寄せられた。

ネーミングは、複数の案から、使い勝手の良さをストレートに伝えているこの「キリン ヨサソーダ」を選定。断定・言い切りの表現でなく、“〜そうだ”という余白のある部分もポイント。

気軽に炭酸水を楽しんでいただきつつ、どのように飲んでいただくか、使っていただくかは飲まれる方に委ねているような余白を持たせている。


※調査について
キリンビバレッジ自社調べ(Webアンケート)
N=43,109


▽キリン ヨサソーダブランドサイト
http://www.kirin.co.jp/products/softdrink/yosa-soda/


<企業情報>
【会社名】キリンビバレッジ株式会社
【事業内容】清涼飲料の製造および販売
【住所】東京都中野区中野4-10-2 中野セントラルパークサウス
【代表者名】代表取締役社長 堀口 英樹
【ホームページ】http://www.kirin.co.jp/products/softdrink/
【設立】1963年4月15日



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る