• トップ
  • リリース
  • エンジニアの最高国家資格「技術士」受験者の最大の悩みを解決する『技術士 通勤講座/二次試験合格コース』が新規オープン

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

KIYOラーニング株式会社

エンジニアの最高国家資格「技術士」受験者の最大の悩みを解決する『技術士 通勤講座/二次試験合格コース』が新規オープン

(PR TIMES) 2017年03月24日(金)13時36分配信 PR TIMES

論文対策・口頭試験対策が充実。キャンペーン特別価格98,000円で受講できるオンライン講座。スマホ・タブレットでマンツーマン指導が受けられるから通学せずに技術士を目指せる。

KIYOラーニング株式会社は、「技術士」の二次試験合格を目指せるオンライン講座「技術士 通勤講座/二次試験合格コース」を 2017年3月17日にオープンいたしました。
技術士は難関国家資格として知られており、理系技術者にとって二次試験(論文試験と口頭試験)を突破し技術士資格を取得することがステータスとされています。
しかし、二次試験対策では論理的な記述力と応用力が求められるにもかかわらず、少数の通学講座の他は大手資格学校にも講座がなく、地方在住者や通学に割ける時間がない方にとって、テキストによる独学以外の有効な試験対策手段がありませんでした。
「技術士 通勤講座/二次試験合格コース」は、このような悩みを解決するために開発されました。
「二次試験の論文対策」「口頭試験対策」「申込書に含まれる業務経歴の書き方」に至るわかりやすい「ビデオ講座」を、スマートフォンやPC、タブレットを使って受講できるので、忙しい方でもスキマ時間を使って効率的に学習できます。
2017/3/31までオープンキャンペーン特別価格98,000円。さらに、合格お祝い金最大10,000円をプレゼント中です。
KIYOラーニング株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役社長:綾部 貴叔)は、「技術士」の二次試験合格を目指せるオンライン講座「技術士 通勤講座/二次試験合格コース」を 2017年3月17日にオープンいたしました。スマートフォン、PC、タブレットを使い、わかりやすいビデオ講座で技術士の二次試験対策を基礎から学べるほか、マンツーマンの添削指導で論文試験合格を目指せます。


[画像1: https://prtimes.jp/i/19629/3/resize/d19629-3-612125-3.jpg ]


【技術士 受験者の悩み】

技術士とは、科学技術に関する最高峰の国家資格です。技術士を取得することで、企業内での管理職等へのキャリアアップのみならず、国家機関やコンサルタント等の多岐に亘る活躍が期待されるため、特にベテラン技術者から人気が高い資格です。

一方で、技術士は難関資格としても知られており、理系の技術者にとっては、二次試験(論文試験と口頭試験)を突破することが難題でした。二次試験では、論理的な記述力と応用力が求められ、知識の暗記では対応できないため、独学ではなかなか合格できないという問題がありました。

さらに、技術士の、試験の申込時に提出する業務経歴書の書き方も重要で、申込書の書き方が不適切なために口頭試験が不利になっている方が多いという問題があります。

また、技術士の試験対策講座は、大手の資格学校でも開講しておらず、一部の通学講座などが開講しているものの、通学講座に通える時間がない方にとっては、独学以外の有効な試験対策手段がありませんでした。


【技術士 通勤講座の概要】

[画像2: https://prtimes.jp/i/19629/3/resize/d19629-3-828140-2.jpg ]


技術士 通勤講座は、このような技術士の二次試験対策の悩みを解決するために開発された講座です。

当講座では、技術士二次試験の論文対策、口頭試験対策、そして申込書に含まれる業務経歴の書き方に至るまで、わかりやすいビデオ講座で学んでいただけます。講座は、スマートフォンやPC、タブレットを使って視聴できるので、忙しい方でもスキマ時間を使って効率的に学習できます。

さらに論文対策では添削課題によるマンツーマン指導を受けられます。実際に論文問題の解答を作成し、経験豊富な講師からアドバイスを受けることで、論文試験の解答能力を身につけることができます。

また、通勤講座では、オンライン化によって余分なコストを省くことにより、低価格(通常価格128,000円)を実現し、従来の通学講座に比べて半額以下の費用で受講できる環境をご用意いたしました。

▼「技術士 通勤講座/二次試験合格コース」のページ
https://manabiz.jp/engineer/


【技術士 通勤講座/二次試験合格コースの特長】

[画像3: https://prtimes.jp/i/19629/3/resize/d19629-3-165886-0.jpg ]


1.わかりやすいビデオ講座で論文の書き方を学べる
本講座では論述式の筆記試験の書き方をビデオ講座で分かりやすく解説します。ビデオ講座は、机に座って勉強する必要はありません。手持ちのスマートフォン、PC、タブレットで学べるため、通勤時間、 移動時間、昼休み、待ち時間、就寝前後など、ちょっとしたスキマ時間で勉強できます。

2.講師による添削によって論文対策ができる
技術士通勤講座は、添削課題がついています。ビデオ講座で知識を定着させた後、添削課題を通じて実際に解答論文を作成します。講師から個別のアドバイスがもらえるので、しっかり論文の書き方を習得できます。

3.申込書の業務経歴の書き方もわかる
技術士二次試験を受験する際、申込書を提出しなければなりません。この申込書を書く段階から技術士二次試験は始まっていると言っても過言ではありません。
本講座では申込書を書く際に何をどう書けばいいのか、何を意識して書けばいいのか、何に気を付けなければならないのかを、講師がしっかりレクチャーします。よい申込書を書くことで、口頭試験の合格に近づきます。

4.口頭試験対策のポイントがわかる
筆記試験に合格すると口頭試験を受験することができます。口頭試験は、筆記試験より合格率は高いと言われていますが、短い時間で技術士に相応しいかどうか判断されるので、しっかりした対策をとる必要があります。
口頭試験は、受験申込時に提出する申込書を元に質問されます。何に気を付けなければならないのか、業務経歴をどのように説明すればいいのか、大切なポイントを解説しています。

5.圧倒的な低価格
いくら素晴らしい講座でも、購入できない金額であれば意味はありません。通勤講座では、できるだけ多くの方に合格していただけるように、圧倒的な低価格を実現しました。

【オープン記念キャンペーン】


「技術士 通勤講座/二次試験合格コース」のオープンを記念して、キャンペーンを実施中です。「技術士 通勤講座/二次試験合格コース」を特別価格98,000円でご受講頂けます。さらに、合格すると、当社から合格お祝い金最大10,000円をプレゼントします。(キャンペーン期間:2017年3月31日まで)

<オープン記念キャンペーン>
https://manabiz.jp/campaign/engineer201703.html
[画像4: https://prtimes.jp/i/19629/3/resize/d19629-3-322474-1.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る