• トップ
  • リリース
  • 大経大発!女性ならではの視点・発想で企業の課題解決に臨む「3世代女性活躍プロジェクト」2チームが競い合った商品開発アイデア公開コンペティション 「歯パック」を提案したAチームが勝利!

プレスリリース

大経大発!女性ならではの視点・発想で企業の課題解決に臨む「3世代女性活躍プロジェクト」2チームが競い合った商品開発アイデア公開コンペティション 「歯パック」を提案したAチームが勝利!

(PR TIMES) 2016年10月22日(土)10時34分配信 PR TIMES

今後、株式会社オカムラとの共同開発による商品化を本格的に検討 本活動は10月29日(土)開催の大経大「ZEMI-1グランプリ」にて成果発表

大阪経済大学(学長:徳永光俊/所在:大阪市東淀川区大隅2-2-8)は、2016年6月14日(火)より、女性ならではの視点・発想で企業の課題解決に取り組み、経済の活性化に向け本気で取り組むプロジェクト「3世代女性活躍プロジェクト」を始動して参りました。その集大成として、10月20日(木)に参画企業である株式会社オカムラ(代表取締役社長:岡村得二/所在:大阪市生野区鶴橋3-6-18)にて開催された「商品開発アイデア公開コンペティション」におきまして、「歯パック」を提案したAチームが勝利しました。本活動は、10月29日(土)開催の大経大「ZEMI-1グランプリ」にて成果を発表いたします。
本プロジェクトは、大阪経済大学(以下、大経大)の現役女子大生(経大女子)、世の中の流行・トレンドに敏感な女子高生、さらに、今後マーケットを牽引する存在となり得る大経大卒の経大OGが、世代を超えてタッグを組み、「大学で学んだ研究・理論」、「アイデア」、「経験」といったそれぞれの得意分野を融合させ、女性ならではの視点で企業が実際に抱える課題解決に取り組み、経済活性化の実現に向け挑戦するプロジェクトとなっております。

「商品開発アイデア公開コンペティション」では、株式会社オカムラ様に「国内向けデンタルフロスの商品アイデア」というお題のもと、Aチーム、Bチームそれぞれ約10分間のプレゼンテーションを行いました。Aチームは「20代女性派遣社員」向けの商品アイデアとして、『口臭度チェックができる商品』、『口臭予防ができるマスク』、『ホワイトニングができる歯パック』など、デンタルフロスという枠組みを越え新たなオーラルケア商品の提案を行いました。対するBチームは、デンタルフロスの使用率が高く家族への影響力も高い「40〜50代主婦」をメインターゲットにした家族向け“生活改善フロス”として、ママ用フロスの『ダイエットフロス』、パパ用フロスの『禁煙フロス』、受験期の子ども用フロスの『強メンソールフロス』を提案いたしました。

両チームのプレゼンテーションを受け、株市会社オカムラ 専務取締役 岡村謙太朗氏は「両チームとも、非常に素晴らしいアイデアとプレゼンテーションでした。ほとんど全ての商品アイデアが実現可能の範囲内であり、且つ女性ならではの視点で考えられたアイデアであることから、我々も非常に勉強になりました。今回、どちらかのチームのアイデアを選ばないといけないということで苦渋の決断となりましたが、より実現性があり、世の中的にも需要がありそうな商品アイデアをご提案した頂いたAチームの『歯パック』に関して、本格的に商品化に向け検討していきたい。 」と感想を述べました。

この結果を受け、Aチームのチームリーダー増田麻央は「このプロジェクトに参加するにあたり、女子高生、OG、そして大学生同士の間でも知らない方達と初めて知り合い、出会いの場も広がった良い経験だったと思います。また、自分自身、このプロジェクトに参加するまで、デンタルフロスやオーラルケア全般の事について知らない事が多かったのですが、株式会社オカムラ様をはじめ、オーラルケアについて様々な知識を得るきっかけとなり非常に勉強になりました。そして、毎回のミーティングの場でうまくいかない事があったり憂鬱になる時もあったのですが、最後には今までで一番良い発表ができたことが何より嬉しかったです。」と感想を述べました。

■これまでの活動経過
6/14(火) 第1回/キックオフ・ミーティング
6/27(月) 第2回/消費者調査・分析〜現状課題の把握
7/8(金)  DESIGN TOKYO@東京ビッグサイト(展示会)
7/14(木) 第3回/市場・業界動向リサーチ
7/26(火) 第4回/ターゲティング
8/8(月)  第5回/課題解決案出し
9/2(金)  第6回/オカムラ社中間報告
9/15(木) 第7回/方向性精査・修正
9/26(月) 第8回/プレゼン資料作成
10/3(月) 第9回/プレゼンリハーサル
10/20(木)第10回/商品開発アイデア発表会
10/29(土)ZEMI-1グランプリ


■大経大「ZEMI-1グランプリ」について
2010年から続いているゼミ対抗の研究発表大会。2016年度で第7回目の開催。大経大では「ゼミの大経大」を教育の特徴として掲げており、専門演習の所属率は97%を超えております。ZEMI-1グランプリは、企画から当日の運営まですべて学生実行委員が中心となって運営しております。本学教員に加え、商社、メーカー、流通、広告代理店など各企業関係者が審査員となり、プレゼン内容は論理的であるか、発表はわかりやすく伝える工夫がなされているか、など様々な角度から厳しく審査を行います。上位入賞チームは日経BPマーケティング主催の「西日本インカレ」への出場が可能となっており、毎年学生たちの白熱したプレゼンに期待が寄せられています。

過去のZEMI-1グランプリの様子は本学YouTubeチャンネルよりご覧いただけます。(下記URLをご参照ください)
https://www.youtube.com/user/osakakeizaidaigaku/videos

日程 : 【1stステージ】  2016年10月22日(土) 10:30〜17:00
     【2ndステージ】 2016年10月29日(土) 10:00〜12:00
     【Finalステージ】 2016年10月29日(土) 13:00〜17:15
会場 : 大阪経済大学 大隅キャンパス
大会テーマ : 『Challenge』 〜その一歩が自分を変える〜
出場チーム : 24ゼミ64チーム(2016年10月7日現在)

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る