• トップ
  • リリース
  • もっとも多くの病院・産院で使われている(※1)ピジョン「母乳実感(R)」哺乳びん マザーズセレクション大賞2016受賞

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

ピジョン株式会社

もっとも多くの病院・産院で使われている(※1)ピジョン「母乳実感(R)」哺乳びん マザーズセレクション大賞2016受賞

(PR TIMES) 2016年11月24日(木)12時03分配信 PR TIMES

過去30年で初めて「母乳で育児」の割合が5割超達成!母乳への関心が高まる中で「母乳実感(R)」に再注目

 ピジョン株式会社(本社:東京、社長:山下 茂)の「母乳実感(R)」哺乳びんは、2016年11月24日、ママたちの投票のみで選ばれる「マザーズセレクション大賞 2016」(主催:特定非営利活動法人日本マザーズ協会)を受賞いたしました。
[画像1: http://prtimes.jp/i/19510/3/resize/d19510-3-789318-0.jpg ]

[画像2: http://prtimes.jp/i/19510/3/resize/d19510-3-614845-1.jpg ]



■受賞商品「母乳実感(R)」哺乳びん

[画像3: http://prtimes.jp/i/19510/3/resize/d19510-3-363136-2.jpg ]

 「マザーズセレクション大賞2016」を受賞したピジョンの「母乳実感(R)」哺乳びんは、赤ちゃんがママのおっぱいを飲むお口の動きを研究して作られた、哺乳びんです。
 ピジョンは1957年の設立以来、60年にわたり、哺乳びんの研究・開発を続けてまいりました。新生児の哺乳に着目し、生まれてすぐの赤ちゃんでもスムーズに飲める「母乳実感(R)」哺乳びんを2002年に発売。2010年にリニューアルを行い、赤ちゃんの哺乳に大切な動き(吸着・吸啜・嚥下)を忠実に再現できるよう、現在までバージョンアップを重ねてきました。
 4サイズを揃える「母乳実感(R)」乳首は、赤ちゃんの成長にあわせ乳首のやわらかさや、吸い穴の形・大きさを調整し、その時の吸う力に合わせて必要な量を無理なく飲めます。
 長年の研究を重ねた「母乳実感(R)」哺乳びんは、おっぱいと同じ飲み方ができるため、直接母乳と併用しやすく、多くの病院・産院で採用されています(※1)。国内の哺乳びん売上シェア第1位(2016年ピジョン調べ)、また「たまひよ赤ちゃんグッズ大賞」「赤すぐクチコミランキング」でも毎年哺乳びん部門第1位を獲得しています。
(※1)2015年ピジョン調べ  ※「母乳実感(R)」哺乳びんはピジョン株式会社の登録商標(日本国内)です。

 ピジョンは、家族でわかちあえる幸せな母乳育児を応援しています。運営する母乳育児ポータルサイト「ぼにゅ育」では、母乳トラブル解決法や先輩ママの声など、母乳育児に役立つコンテンツを公開中です。ママだけでなく、パパや家族みんなが母乳育児に参加できるよう、哺乳びんや、さく乳器の活用法についても紹介しています。
ピジョンの母乳育児情報サイト「ぼにゅ育」  http://pigeon.info/bonyu/

「マザーズセレクション大賞」とは
「マザーズセレクション大賞」は、子育て中のママたちが「他のママにも推薦したい」と思った商品・サービス・施設を投票、その得票数により表彰が行われる消費者主体のアワードです。NPO法人日本マザーズ協会が主催し、2016年で第8回目を迎えます。

■受賞背景
 今年8月、厚生労働省が発表した「2015年度乳幼児栄養調査」によると、母乳のみで赤ちゃんを育てる保護者の割合は、生後1カ月と3カ月で共に5割超という結果が発表されました。これは調査開始以来30年間で初めてのことで、母乳栄養の理解が進むと同時に、母乳育児への関心も高まりを見せていることが伺えます。また、粉ミルクと母乳を併用している割合も含めると、母乳で育てた割合は生後1カ月で96.5%、生後3カ月で89.8%にのぼりました。
 今回の「マザーズセレクション大賞」受賞は、このような社会的背景を踏まえ、哺乳器の国内シェアNo.1を誇るピジョン「母乳実感(R)」哺乳びんに、改めて注目が集まったことが大きな要因であると感じています。
 ピジョンは今度も、製品の更なる研究・開発や「ぼにゅ育」の運営などを通じて、すべての家族の母乳育児を応援して参ります。

■商品特長
 ママのおっぱいから飲むのと同じ口の動きで飲めるから、おっぱいとの併用がしやすく、心地よく母乳育児をアシストします。
[画像4: http://prtimes.jp/i/19510/3/resize/d19510-3-731416-3.jpg ]

◎直接あげられない時も、母乳育児を続けられる
哺乳びんはミルク育児や混合栄養のママだけが使うもの、と考えがちですが、さく乳した母乳をとっておいて哺乳びんであげることで、ママが直接あげられない時も、母乳を赤ちゃんに与え続けることができます。
出産直後の授乳間隔が安定しない時、おっぱいが傷ついて直接母乳があげられない時など、「母乳実感(R)」哺乳びんならスムーズに授乳できます。
[画像5: http://prtimes.jp/i/19510/3/resize/d19510-3-466151-4.jpg ]

◎パパの育児参加、ママのカラダとキモチのサポートにも
「母乳実感(R)」哺乳びんを使えば、ママの代わりにパパや家族がスムーズに母乳育児に参加できます。パパが授乳を経験することで、父親としての実感が芽生え、育児参加へのモチベーションもアップ。また、パパが授乳をすることはママのカラダとキモチの余裕にもつながります。

<商品概要>
商品名:母乳実感(R)哺乳びん プラスチック製
価格:160ml 1,836円 240ml 1,944円(税込)
付属乳首 :
<160ml>新生児(0ヵ月頃)〜/SSサイズ(丸穴)
<240ml>3ヵ月頃〜/Mサイズ(スリーカット)
対象年齢:
<160ml>0ヵ月頃〜
<240ml>3ヵ月頃〜
母乳育児を応援する哺乳びん。赤ちゃんが母乳を飲むお口の動きを研究して作った母乳実感(R)乳首付き。
・ やさしい丸みのあるボトルは手に持って支えやすく、ころがりにくい形。
・ 洗いやすく調乳しやすい、広口ボトル。
・ 軽くて割れにくい、プラスチック(PPSU)製。
・ 赤ちゃんの哺乳量に合わせた2サイズ(160ml・240ml)。
・ 耐熱ガラス製、ディズニー柄、柄なしのボトルもご用意しています。
[画像6: http://prtimes.jp/i/19510/3/resize/d19510-3-485648-5.jpg ]

[画像7: http://prtimes.jp/i/19510/3/resize/d19510-3-469093-6.jpg ]

[画像8: http://prtimes.jp/i/19510/3/resize/d19510-3-912880-7.jpg ]

商品名:母乳実感(R)乳首 新生児(0ヵ月頃)〜/SSサイズ(丸穴) 1個入
価格:594円(税込)
対象年齢:0ヵ月頃〜
赤ちゃんの哺乳運動とママのおっぱいの研究から生まれた、母乳育児を応援する乳首。赤ちゃんの哺乳に大切な3つのステップ(吸着・吸啜・嚥下)を適切に行える形です。
・様々な消毒に対応するシリコーンゴム製。
・赤ちゃんの成長にあわせて選べる、S・M・Lサイズもご用意しています。
1ヵ月頃〜/Sサイズ(丸穴)2個入 各1,134円(税込)
3ヵ月頃〜/Mサイズ(スリーカット)2個入 各1,134円(税込)
6ヵ月頃〜/Lサイズ(スリーカット) 2個入 各1,134円(税込)


[画像9: http://prtimes.jp/i/19510/3/resize/d19510-3-531723-8.jpg ]

[画像10: http://prtimes.jp/i/19510/3/resize/d19510-3-823948-9.jpg ]

[画像11: http://prtimes.jp/i/19510/3/resize/d19510-3-386538-10.jpg ]






URL:http://products.pigeon.co.jp/category/index-21.html

【商品についての問い合わせ先】
お客様相談室 TEL:03-5645-1188
http://products.pigeon.co.jp/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る