• トップ
  • リリース
  • 1周年の「NIFREL」に届いた“お祝いアート作品”で新しい空間体験!著名アーティストと共に贈る「生きものとアートの出会い展」

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

1周年の「NIFREL」に届いた“お祝いアート作品”で新しい空間体験!著名アーティストと共に贈る「生きものとアートの出会い展」

(PR TIMES) 2016年11月21日(月)15時54分配信 PR TIMES

〜「まるで異次元!」「生きものと一緒に見るアート展なんて初めて!」などと好評!〜


 大阪府吹田市の大型複合施設「EXPOCITY」の生きているミュージアム「NIFREL」(以下、ニフレル)は、2016年11月19日(土)に開業1周年を迎えました。“感性にふれる”をコンセプトとするニフレルでは、1歳の誕生日と捉え、11月18日(金)より1歳の誕生日記念「生きものとアートの出会い展」を開催。国内外で活躍する5名のアーティストから届けられたお祝いのアート作品によって、まったく新しい空間に生まれ変わった“1歳のニフレル”を是非お楽しみください。
[画像1: http://prtimes.jp/i/18630/3/resize/d18630-3-866085-0.jpg ]

『生きものとアートの出会い展』特設サイト ⇒ http://www.nifrel.jp/cp/onenifrel/

◆5名のアーティストが思い思いの感性で制作した“ニフレル1歳のバースデープレゼント”

[画像2: http://prtimes.jp/i/18630/3/resize/d18630-3-999914-1.jpg ]

 ニフレルは、世界最大級の水族館「海遊館」の初プロデュースによる、水族館、動物園、美術館のジャンルを超えた、これまでにないまったく新しいタイプの“生きているミュージアム”です。開催中の「生きものとアートの出会い展」では、さまざまなジャンルで活躍する5名のアーティストが、思い思いのかたちで表現した作品(ニフレルへのプレゼント)を5つのゾーンで展示しています。
 11月18日(金)に開催されたオープニングセレモニーには、3名の参加アーティストが登場。さらに水彩画アーティストOHGUSHIさんによるライブペインティングも開催し、お集まりいただいた方全員でニフレルの誕生日をお祝いしていただきました。

<来場者の声>
・生きものとアート作品のコラボレーションが楽しく、面白い写真がとれた。
・まさかアート作品をこんなに見られるとは思っていなかったです。
・切り絵が水槽の中で自然にいきものと一体になっていて美しく感動した。


◆生きものの魅力とアーティストの感性が融合!「生きものとアートの出会い展」概要

[画像3: http://prtimes.jp/i/18630/3/resize/d18630-3-964425-2.jpg ]

 ニフレルでは、水や陸で暮らす生きものたちや美しい自然の魅力を、7つのテーマゾーンで展示しています。今回の特別展示では、「いろ」「わざ」「すがた」「みずべ」「うごき」の5つのゾーンで5人のアーティストによる作品を展示。生きものたちの個性や不思議な魅力と、アーティストの斬新な表現・感性が融合することで、これまでにない新しい世界をご体験ください。

開催期間:11月18日(金)〜2017年1月23日(月)
料  金:ニフレル入館料に含む

◆展示の詳細
《ゾーン1》 「いろにふれる」 × 水彩画アーティスト OHGUSHI
 全長約24m×6mの巨大なカーテンで、カクレクマノミなど4種類の生きものたちの目が覚めるような発色、細部の美しさを水彩技法で表現しています。
[画像4: http://prtimes.jp/i/18630/3/resize/d18630-3-549910-3.jpg ]

[画像5: http://prtimes.jp/i/18630/3/resize/d18630-3-382611-4.jpg ]



《ゾーン2》 「わざにふれる」 ×アーティスト ピュ〜ぴる
 水を噴く、まわりと同じ色に変化するなど生きものたちの“わざ”と、ヒトの手編みという“わざ”によるニット製コスチューム(5作品)が、本質的にはどちらも同じであることを空間全体で表現。生命の躍動する次元を創り出しています。
[画像6: http://prtimes.jp/i/18630/3/resize/d18630-3-492882-5.jpg ]

[画像7: http://prtimes.jp/i/18630/3/resize/d18630-3-239123-6.jpg ]



《ゾーン3》 「すがたにふれる」 ×切り絵作家 早川鉄兵
 超精緻なカットワークで生み出された生きものの切り絵(7種類12点)を、本物の生きものとともに水槽内で展示。生きものたちのすがたの神秘性を表現しています。また1つの作品の中には、様々な生きものたちの世界が表現され、すべて繋がっています。
[画像8: http://prtimes.jp/i/18630/3/resize/d18630-3-938377-7.jpg ]

[画像9: http://prtimes.jp/i/18630/3/resize/d18630-3-640454-8.jpg ]



《ゾーン4》 「みずべにふれる」 ×イラストレーター 100%ORANGE
 ニフレルの中でも愛称が付けられ個性が際立っているホワイトタイガーなど3種類の大型動物を、チャーミングなキャラクターとして表現します。
[画像10: http://prtimes.jp/i/18630/3/resize/d18630-3-199595-9.jpg ]

[画像11: http://prtimes.jp/i/18630/3/resize/d18630-3-749239-10.jpg ]



《ゾーン5》 「うごきにふれる」 ×フォトグラファー 市橋織江
 生きものたちの自由な姿を、市橋織江さん独自の色彩と光、空気感を感じさせる7枚の写真で表現しています。
[画像12: http://prtimes.jp/i/18630/3/resize/d18630-3-109163-11.jpg ]

[画像13: http://prtimes.jp/i/18630/3/resize/d18630-3-198491-12.jpg ]



◆ご要望の多かった年間パスポート「ニフレルパス」がついに登場!
1周年を迎え、開業以来お客様からご要望の多かった年間パスポートの販売を開始しました。通年型パスポートと平日限定パスポートの2種類をニフレルホームページにて販売中です。

《販売期間》11月19日(土)〜2017年1月31日(火)
《有効期間》購入日から2018年3月31日(土)まで
《販売場所》ニフレルホームページでのみ販売(チケット窓口やニフレル館内での販売は行いません)
[画像14: http://prtimes.jp/i/18630/3/resize/d18630-3-767853-13.jpg ]

《料  金》
【平日限定パスポート】
 大人(高校生/16歳以上)4,800円
 こども(小・中学生)2,500円
 幼児(3歳以上)1,500円
【通年型パスポート】
 大人(高校生/16歳以上)6,800円
 こども(小・中学生)3,500円
 幼児(3歳以上)2,100円


◆落ち着いた照明でニフレルの夜を楽しむ 夕方17時からのお得なトワイライトチケット

[画像15: http://prtimes.jp/i/18630/3/resize/d18630-3-329652-14.jpg ]

夕方17時からご利用頂けるお得なペアチケット。ニフレルでは館内2階の照明を17時30分と18時30分の2回に分けて夜の照明に変化させています。落ち着きを感じる照明の中で、生きものと一緒にまったりとした時間をお過ごしください。

《販売期間》11月19日(土)より年間を通して販売
《料  金》3,500円(通常3,800円) 
 ※大人(高校生または16歳以上)のみ
《販売場所》 チケット窓口(販売時間16:00〜19:00) ニフレルホームページ(日時指定型、枚数限定)


◆施設概要

[画像16: http://prtimes.jp/i/18630/3/resize/d18630-3-313189-15.jpg ]

[画像17: http://prtimes.jp/i/18630/3/resize/d18630-3-257549-16.jpg ]



[画像18: http://prtimes.jp/i/18630/3/resize/d18630-3-736638-17.jpg ]

[画像19: http://prtimes.jp/i/18630/3/resize/d18630-3-684692-18.jpg ]



名  称: NIFREL(ニフレル)(館長:小畑 洋)
運営会社: 株式会社海遊館(大阪市港区、社長:三輪 年)
所 在 地:  吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内ニフレル
営業時間: 10:00〜20:00 最終入館は19:00
休 館 日:  年中無休 ※年に1回設備点検のための臨時休館日があります。
施設内容:
7つのゾーン【いろにふれる、わざにふれる、すがたにふれる、WONDER MOMENTS、みずべにふれる、うごきにふれる、つながりにふれる(生きもの約150種・約2000点)】ピクニックカフェ「EAT EAT EAT」(200m2 ・112席)、スーベニアショップ「NIFREL×NIFREL」
入館料金: 大人(16歳以上)・高校生1,900円、小・中学生1,000円、幼児(3歳以上)600円
交  通: 大阪モノレール「万博記念公園駅」徒歩2分
駐 車 場:  約4100台(EXPOCITY全体用駐車場)
構造規模: S造(一部SRC造、RC造)3階建
建築面積: 約3,500m2 (約1,060坪)
延床面積: 約7,200m2 (約2,180坪)



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る