• トップ
  • リリース
  • イノベーティオ、Innovatio Ads(イノベーティオアド)にて動画広告の提供を開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

イノベーティオ、Innovatio Ads(イノベーティオアド)にて動画広告の提供を開始

(PR TIMES) 2017年04月07日(金)17時22分配信 PR TIMES

イノベーティオ株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長:桐生直裕、以下「イノベーティオ」)は、Innovatio Ads(イノベーティオアド)にて動画広告の提供を開始致しました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/18571/3/resize/d18571-3-917329-0.jpg ]
現在のインターネット広告市場は、運用型広告が市場を牽引する形で順調に市場拡大が続いています。
また、今後はスマートデバイスの普及や通信環境の高速化、大容量データ定額サービスの利用者増加等により、動画広告市場の急拡大が見込まれております。

こうした状況を鑑み、「アウトストリーム型動画広告」(※1)や「インストリーム型動画広告(予定)」(※2)等、多様なフォーマットの動画広告を配信可能なInnovatio Video Network(イノベーティオビデオネットワーク)を開発しました。

当サービスでは、動画広告クリエイティブの自動A/Bテスト機能により視聴完了数の最適化や、目標のKPIに応じて自動で広告効果を最大化する事が可能な、独自の配信アルゴリズムを搭載しています。

また、媒体社は当サービスを導入する事で、自由自在にカスタマイズが可能な独自の動画広告フォーマットにより、媒体のイメージを損なう事なく利用者に違和感を与えない自然な形で動画広告を掲載し、広告収益を最大化する事が可能です。

今後、イノベーティオは動画広告配信プラットフォーム「Innvatio Ads」において、新たな広告フォーマットの研究・開発や広告配信機能等サービスを更に拡充させ、広告主の広告効果最大化、並びに媒体社の収益最大化、ユーザーの満足度向上を目指し取り組んで参ります。[画像2: https://prtimes.jp/i/18571/3/resize/d18571-3-440209-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/18571/3/resize/d18571-3-379262-2.jpg ]




(※1)アウトストリーム型動画広告
ウェブサイト等の広告枠に、in-banner(インバナー広告)・in-feed(インフィード広告)・in-read(インリード広告)・in-scroll(インスクロール広告)等の形式で掲載する動画広告

(※2)インストリーム型動画広告
動画コンテンツの前(pre-roll プレロール広告)・途中(mid-roll ミッドロール広告)・最後(post-roll ポストロール広告)に挿入される形式の動画広告


※各サービスの画像に関してはイメージであり、実際と異なる場合が御座います。


≪サービス概要≫
サービス名:Innovatio Ads
U R L:http://innovatio.jp

≪会社情報≫
会 社 名:イノベーティオ株式会社(Innovatio Corporation.)
設立年月:2015年7月
資 本 金:5百万円
代 表 者:代表取締役社長 桐生 直裕
本 社:東京都新宿区西新宿6丁目26番9号 宝栄成小坂ビル 8階
U R L:http://innovatio.co.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る