• トップ
  • リリース
  • クリエイティブなこども劇団「リトル・ミュージカル」、新作ミュージカル公演の詳細決定!チケット発売開始!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

一般社団法人 リトル・ミュージカル

クリエイティブなこども劇団「リトル・ミュージカル」、新作ミュージカル公演の詳細決定!チケット発売開始!

(PR TIMES) 2016年06月30日(木)19時37分配信 PR TIMES

創る・歌う・踊る・演じるをこどもがせんぶやる!5歳から13歳のこどもたち65人で創った前代未聞のオリジナルミュージカル!

日本で唯一、こどもが創り、こどもだけで演じるミュージカルを展開する、非営利こども劇団「リトル・ミュージカル」(東京都渋谷区、代表理事 石垣清香)が2016年9月、渋谷区総合文化センター大和田にて上演の、第4回公演「ハートガラポンの不思議な島」(新作・オリジナル)の公演詳細が決定、入場券(舞台製作協力費)を発売開始しました。
◆第4回公演「ハートガラポンの不思議な島」創作&稽古がいよいよ本格始動

大人がつくったセリフ、大人がつくった音楽、大人がつくった振付・・・それを、大人が思うように教え込み、こどもたちが応えて演じる。そんなこどもの演劇・ミュージカルはたくさんあるでしょう。

2013年に旗揚げした、こどものミュージカル劇団「リトル・ミュージカル」の作品は、こどもたちとの怒濤のワークショップからうまれます。与えられることは得意な現代のこどもたち。

[画像1: http://prtimes.jp/i/18362/3/resize/d18362-3-240718-6.jpg ]



自分の発想をどう表現したらいいのか、最初は戸惑うこどもたちも、何度も何度も繰り返し創作し、即興芝居をしたり、自由にカラダを動かす中で、自分にしかできない役がうまれます。「クリエイティブドラマ」の手法を「ミュージカル」に。こどもたちはひとりひとり、可能性と持ち味を引き出され、花をひらかせます。5か月間、自分と向き合い、仲間を大切にし、そしてホンモノの舞台へあがる、時間をかけて取り組む創作ミュージカルです。

[画像2: http://prtimes.jp/i/18362/3/resize/d18362-3-668410-7.jpg ]

今年9月上演するのは、劇団にとって4作目となる「ハートガラポンの不思議な島」。4月に行われた「全員合格・配役オーディション」を経て、5歳から13歳まで、65人と人数も大増員し、それぞれの役の元、セリフ、演技、ダンス等の創作や稽古に励んでいます。先ごろ、こどもたちとのワークショップや稽古を経て、物語の全体ができあがり、公演詳細も決定しました。

今年は、こどもの手で作詞・作曲した曲を舞台に初使用、それも含めて、このミュージカルのためのオリジナル楽曲は13曲。単なるアマチュアのこどもミュージカルではありません。まさに「今、うまれ、創り上げているこどもにしかできないミュージカル」です。

「あてがき」も「あてうた」も超えて。作品は「ありえないファンタジー」の中に「リアリティ」を。
[画像3: http://prtimes.jp/i/18362/3/resize/d18362-3-440692-3.jpg ]



100年後にも語られるくらいの熱狂を。
2016年を生きるこどもたちと取り組んでいます。


◆「ハートガラポンの不思議な島」あらすじ

陽気で前向き、冒険大好きなたけるは、誰も知らない「不思議な島」の存在を確信していた。
たけるは船の上で偶然出会ったけん、ゆうと、あすか、さくらとともに、レーダーにもうつらない、地図にものっていない不思議な島にたどり着く。

やっぱり、あったんだ!誰にも知られていない不思議の島!!

その島で個性豊かな生きものたちと遭遇する子どもたち。
え!? コンブポリスって、コンブがけいさつ!? ツインズバードって鳥?飛べるの!?
次々にうまれてくるハートガラポンって、いったいなに!?伝説の“ハートロック”って!?
数々の不思議な体験のむこう側に見つけたもの。

どんな自分だって、足の向く方へ。答えのありかはたったひとつ。
こどもたちの個性と発想、そして発するコトバをつむいだ「世界でたった一つ」の物語。


◆公演概要
<日程>
2016年9月
10日(土)18:00開演(渋谷cast)
11日(日)11:30開演(板橋cast)/14:30開演(板橋cast)/17:30開演(渋谷cast)
・9/11、17:30公演は、上演前、出演者・演出家等のトークセッションあり。16:45開場予定。
・開場は、開演の30分前。上演時間は約60分。
・0歳児より入場可。膝上観劇の場合チケット不要。

<会場>
渋谷区文化総合センター大和田 6階 伝承ホール (渋谷区桜丘町23-21 渋谷駅から徒歩5分)

<チケット(舞台製作協力費として)>
大人2000円 中学生まで800円 (税込 全席自由)

<チケット取扱>
1.PassMarketで購入 http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/017rsyy8r4jw.html
2.リトル・ミュージカルまでご連絡ください (公演日・公演日時・席種【大人or中学生まで】枚数)
  チケット専用メールアドレス pr@littlemusical.com
  電話番号 03-6457-8760 (10:00-17:00)

<スタッフ>
演出・上演台本:村松裕子 作詞・作曲:石垣清香 / 佐藤菜々子・佐藤柚子・他団員
編曲:長谷川智也 / ムラタルイコ / 佐藤紀子 / 石垣清香 振付:Hiroe / Minako 創作振付:石垣清香 照明:横凪彩 音響:塩原良卓 / 郡司和博 舞台監督:星真一郎 舞台助監督:大橋律子 美術:小山元伸 美術制作:鎌田洸輝 小道具制作:保護者有志・団員 衣装:鈴木美津子・保護者有志 歌唱指導:大嶋奈緒美 / 藤村はるか ダンス指導:Hiroe / Minako / 森山蓉子(Company ma) 映像:コロッカンテ 制作:石垣清香 / 大嶋奈緒美 / 大川美奈子 / 笠間悠香 / 市原亮

<助成> こども夢基金
<後援> 渋谷区教育委員会(申請中)


<公開稽古・取材関係者席>
リトル・ミュージカルは、次世代の教育として「クリエイティブ・ミュージカル」の手法を幅広く知っていただきたいと考えております。取材をしていただける記者や制作の皆様には、ご招待席も設けますので、お問い合わせまでご連絡くださいませ。

8月26日 公開リハーサル13:00- 15:30-
9月11日 17:30〜千秋楽公演


<お問い合わせ> 
一般社団法人 リトル・ミュージカル 
「ハートガラポンの不思議の島」事務局  http://littlemusical.com/2016stage/
メールアドレス info@littlemusical.com
電話番号  03-6457-8760 (10:00-17:00)


★★★「リトル・ミュージカル」って?★★★★★★★★★★
リトル・ミュージカルは、こどもたちをアーティストとして迎えるこどもミュージカル劇団プロジェクト。
日本唯一!こどもたちが作品を創って演じる創作ミュージカルをお届けしています。
商業的・芸能的活動とは一線を画し、非営利型一般社団法人として活動。設立当初から、誰もが参加できるように、寄付や助成を得ながら、最低限の会費のみの負担としています。
今回お知らせの、オリジナル新作ミュージカル「ハートガラポンと不思議の島」(2016年9月)上演の他にも、
英語ミュージカル「Annie (アニー・板橋)」「Alice in Wonderland(渋谷)」を稽古中&出演者募集中、
年間を通して様々なイベント参加、プログラムを準備しています。

リトル・ミュージカルについて詳しくは  http://littlemusical.com/ 
活動を応援してくださる企業・個人の方へ http://littlemusical.com/support

ドキュメンタリー番組はじめました。2015年「星空カプセル」公演を追ったドキュメンタリー開始!
https://www.youtube.com/watch?v=xSGDuCOfhGA
[画像4: http://prtimes.jp/i/18362/3/resize/d18362-3-665013-5.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る