• トップ
  • リリース
  • “AKA LLC、株式会社成基並びに株式会社GLOBAL VISIONと人工知能の英語教育ロボットMusioに関するMOU締結"

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

“AKA LLC、株式会社成基並びに株式会社GLOBAL VISIONと人工知能の英語教育ロボットMusioに関するMOU締結"

(PR TIMES) 2016年02月05日(金)15時50分配信 PR TIMES

人工知能ロボットMusioを開発しているAKA LLC(代表:Raymond Jung、以下「AKA」)は、1月25日(月)に、 株式会社成基(代表取締役社長:佐々木喜一、本社:京都府京都市)並びに株式会社GLOBAL VISION(代表取締役社長:田中良一、本社:京都府京都市)との間で、「教育効果の実証実験並びに教材開発実施に関する協力覚書」(Memorandum of Understanding: MOU)を締結しました。

[画像1: http://prtimes.jp/i/17199/3/resize/d17199-3-912549-1.jpg ]



AKAが開発している人工知能ロボットMusioは、世界初となる正式販売を今年6月より日本で開始する予定です。
正式販売を前に、今回のMOUを通じて株式会社成基並びに株式会社GLOBAL VISION両社の日本で長年蓄積された英語教育に関する知見やノウハウをもとに、Musioが日本の英語教育においてさらなる貢献ができるよう発展していくことを目指しています。

具体的には、成基が運営する英語学童教室GKC(グローバルキッズ倶楽部)並びに個別指導塾ゴールフリーなどにおけるMusioのパイロット導入及び実証実験を通じて、Musioを活用したより効果的な学習方法を開発します。また、GLOBAL VISIONは、実証実験で得られた知見をもとにAKAと共に英語学習コンテンツを開発し、GLOBAL VISIONのネットワークを通してMusioを公的・私的教育的機関へ販売する予定です。


[画像2: http://prtimes.jp/i/17199/3/resize/d17199-3-522406-2.jpeg ]


-人工知能ロボット「Musio(ミュージオ)」について-
Musioには、人間のように見る、聞く、考える、感じる、話すという一連の機能が搭載されており、自ら考えてネイティブ英語でコミュニケーションすることが可能なため、いつでもネイティブ英語と触れる環境をつくることができ、ユーザーは自由に意思疎通のできる英語を学習することができます。
また、より効果的に楽しく英語学習ができるよう教材などのコンテンツやアプリの開発も進めております。

以上


-株式会社成基に関して
現在、近畿二府四県で幼児教育から大学受験指導まで、145教室(2015年7月現在)を展開しています。1962年の創設以来、およそ15万人の卒業生を輩出している総合教育サービス機関です。(ホームページ:http://www.seiki.co.jp

-株式会社GLOBAL VISIONに関して
GLOBAL VISIONは、2015年9月に日本をリードする教育機関の経営者、経営経験者が中心となって設立され、本社機能を京都市、オペレーション機能を東京に置く会社です。米国のCaMLA(ケンブリッジ大学とミシガン大学が設立した非営利団体)と協力し、これからの日本・世界に必要な英語教育システムや評価の開発をIT技術を駆使しながら進めています。

-AKAに関して
AKAはアメリカに本社を置き、この数年間人工知能エンジンMuseとそのエンジンを基盤にした人工知能ロボットMusioを開発しております。日本法人は昨年11月に設立しました。(ホームページ:http://themusio.com



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る