• トップ
  • リリース
  • 小籠包やかき氷、マンゴーだけではない、台湾のモノづくりのまち「台中」はアツイ!!台湾で人気の生活雑貨を続々生み出す台中のモノづくりの技術が直接見れるクリエイティブブランドがギフト・ショーに勢揃い!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

財団法人台湾デザインセンター 日本窓口

小籠包やかき氷、マンゴーだけではない、台湾のモノづくりのまち「台中」はアツイ!!台湾で人気の生活雑貨を続々生み出す台中のモノづくりの技術が直接見れるクリエイティブブランドがギフト・ショーに勢揃い!

(PR TIMES) 2016年09月02日(金)16時53分配信 PR TIMES

「Vibrant Taichung」をテーマに「ものづくりのまち」台中市がギフト・ショーに出展いたします

台湾 台中市は、2016年9月7日(水)〜9日(金)に、台湾デザインセンターによるプロデュースのもと、東京ビックサイトで開催される第82回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2016に出展いたします。
[画像1: http://prtimes.jp/i/15359/3/resize/d15359-3-608767-1.jpg ]


台湾 台中市は、2016年9月7日(水)〜9日(金)に、台湾デザインセンターによるプロデュースのもと、東京ビックサイトで開催される第82回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2016に出展いたします。

伊東豊雄氏設計のオペラハウス始め、美味しくてかわいいお土産で絶大の人気を誇る宮原眼科など、いま、台中は日本観光業界から注目されつつあります。台中は、モダンな建築物が多いまち、伝統菓子発祥のまちでありながら、家具づくりが盛んだったことや金属加工や印刷業が有名であることで「ものづくりのまち」という顔も持っています。

台中市政府は、「クリエイティブ・シティ、暮らしやすい都市」をスローガンに打ち出し、クリエイティブ活動を全力でサポートしています。また、ブランディング・プロダクトデザイン・海外向けマーケティングなどの政策づくりに活かすため、世界中で開催される展示会も積極的に参加することにより、多くの人々に台中を知っていただき、海外企業との業務提携を果たし、「世界の台中」を目指します。

今回のギフト・ショーでは、「Vibrant Taichung」をテーマに、台中の産業シフトの成果と、クリエティブ産業の中心である石の器、木製グッズ、工芸品、陶器・磁器やデジタルコミュニケーションなどの台中発のブランドを展示・発表いたします。産業・経済・ライフスタイルと台湾クリエティブの融合をお届けします。会場では、海外でも評価の高い台湾の出展デザイナーによる出展商品説明も行います。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

2016 TOKYO INTERNATIONAL GIFT SHOW
会期: 9 / 7(wed). 8(thu). 9(f r i)
会場 : 東京ビッグサイ ト 会議棟1F ACTIVE CREATERS 会71
(〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1)
10:00〜19:00(最終日は17:00まで)
海外でも評価の高い台湾の出展デザイナーによる出展商品説明を皆様へご案内させていただきます。
直接お話しを伺える貴重な機会にぜひ、当日ブースまでご参加ください。

<記者発表開催>
9/7(水)10:15〜 東京ビッグサイ ト 会議棟1F ACTIVE CREATERS 会72 にて
記者発表会を開催いたします。メディアの皆さま、ぜひご参加ください。

[画像2: http://prtimes.jp/i/15359/3/resize/d15359-3-949344-12.jpg ]

Vibrant Taichung
台中のクリエイティブ産業を発展させようと、台中市政府から「クリエイティブ・シティ、暮らしやすい都市」というスローガンを打ち出し、クリエイティブ活動を全力でサポートしています。また、ブランディング・プロダクトデザイン・海外向けマーケティングなどの政策づくりに活かすため、世界中で開催される展示会も積極的に参加することによって、よりたくさんの人々に台中を知ってもら
い、海外企業との業務提携を果たし、「世界の台中」を目指します。「Vibrant Taichung」では、台中の産業シフトの成果と特長としている産業がわかる石の器、木製グッズ、工芸品、陶器・磁器やデジタルコミュニケーションなど、台中発のクリエティブブランドが勢揃い、産業・経済・ライフスタイルとクリエティブの融合をお届けします。

出展製品のご紹介(一部)

[画像3: http://prtimes.jp/i/15359/3/resize/d15359-3-103547-11.jpg ]

Just Mobile
2005年に立ち上がったJust Mobileは、「スマホアクセサリーをおしゃれに」をモットーに、アップル社レベルのブランディングとクオリティーを目標とし、ヨーロッパのデザインナーと台湾の技術によって、アルミ合
金の可能性を最大限に活かす。
www.just-mobile.com

[画像4: http://prtimes.jp/i/15359/3/resize/d15359-3-999193-13.jpg ]

COMMA
80年の歴史を持つ「陳彫刻處」は2011年に文房具シリーズCOMMAを発表し、日常からヒントをもらい、木の温もりと記憶を新しい形で次の世代へ送ります。COMMAシリーズには新しいデザイン要素を加え、シンプルで遊び心溢れる商品づくりに常に心がけています。ワクワクさせてくれる毎日は楽しい。
www.facebook.com/commastudio

[画像5: http://prtimes.jp/i/15359/3/resize/d15359-3-539661-5.jpg ]

ZOOM
鋳物加工を営んだ立積実業は、1995年にブランド「ZOOM」を立ち上げ、時計の生産を始めました。商品開発とデザインを大事に思い、ODM時代から社内にデザインチームを設け、今も20年ほどのOEM・ODM経験を活かしてメッセージを送り続けます。
www.zoom-indesign.com

[画像6: http://prtimes.jp/i/15359/3/resize/d15359-3-547966-6.jpg ]

Carpenter Handmade
30年間の組子細工実績を活かし、木材を身近にある様々な道具で親しみやすい存在にしていきたい。良いデザインは細かい気配りから生まれ、新しい生活体験ができると思います。ぜひ一度試してみては。
www.yenchenyawen.com

[画像7: http://prtimes.jp/i/15359/3/resize/d15359-3-868088-9.jpg ]

台中市について
都市は文化の器、文化は都市の魂」文化の街として名高い台中市は、台湾の中部に位置しています。北は苗粟県と新竹県に、南は彰化県と南投県に接しており、東は中央山脈を隔てて花蓮県と隣接、西側は台湾海峡に臨ん
でいます。
総面積は約2,215平方キロメートルで、人口約275万人を擁しています。
「クリエイティブな都市、生活の都」悠久の歴史と文化に恵まれた台中市。芸術や文化の発展が目覚しく、山と海、丘の各地に広がる29の行政区がそれぞれ多様な資源と豊かな歴史、人文芸術を擁しています。台中市政府による長年の努力のもと、多彩な文化活動とソフト・ハード面での質向上により、点から線、面へと一歩ずつ、台中市をかけがえのない存在にしています。近年では積極的に台湾中部の文化生活圏を整理再編し、空間的な繋がりを強化。中部エリアの近隣都市が文化芸術資源を共有することで、文化の古都・台中市が斬新で活力に満ちたオールラウンドな魅力いっぱいの街に生まれ変わりました。

[画像8: http://prtimes.jp/i/15359/3/resize/d15359-3-426500-10.jpg ]

台湾デザインセンターについて
台湾デザインセンターは台湾のクリエイティブ産業の発展を促進するためのトータル・サービス・プラットホームです。デザイン人材向上、デザイン国際交流の促進や、市場性や産業競争力の強化を主な任務とし、企業のオリジナルブランドの形成や発展に寄与する基礎づくりに努めています。これからの産業の高付加価値化に注力し、「 Designed in Taiwan 」の時代到来を目指します。

台湾デザインセンター(TAIWAN DESIGN CENTER)台湾110台北市信義区光復南路133号
TEL:+886-2-2745-8199 /FAX:+886-2-2745-8306
WEB:www.tdc.org.tw



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る