• トップ
  • リリース
  • カフェやレストランのドリンクメニューにプラス!「Chai マサラチャイベース」 新発売!(GS FOOD)

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社ジーエスフード

カフェやレストランのドリンクメニューにプラス!「Chai マサラチャイベース」 新発売!(GS FOOD)

(PR TIMES) 2016年04月12日(火)09時17分配信 PR TIMES

ミルクと1:1で割るだけで作れる、簡単&本格マサラチャイ!

株式会社ジーエスフード(本社:大阪府東大阪市、代表取締役社長:中村瑛祐)は、暖かくなるこれからの季節に向けて手軽にメニューにご利用いただける業務用ドリンクベースの新商品『Chaiマサラチャイベース』を2016年5月17日より発売いたします。
[画像1: http://prtimes.jp/i/15119/3/resize/d15119-3-514817-0.jpg ]

『Chai マサラチャイベース』は、“ミルクと割っておいしい茶(茶×牛乳)”をコンセプトとした希釈飲料の新ブランド「Chai(チャイ)」の第一弾となる商品です。               

[画像2: http://prtimes.jp/i/15119/3/resize/d15119-3-179148-1.jpg ]


紅茶と数種のスパイスをミルクで煮出して作るマサラチャイの本格的な味わいを、ミルクと1:1で割るだけで、どなたでも手軽に簡単に作ることができます。
ベースとなる紅茶には、ミルクと相性の良い厳選したアッサム茶葉を100%使用。紅茶の風味をしっかりと感じられるように茶葉を贅沢に使って濃く抽出しています。
また、マサラチャイの要となるスパイスは、女性に人気の高いジンジャーのピリッとした辛味を中心に、シナモン、クローブ、カルダモン、バニラの5種類の香味をバランスよく配合しました。
さらにハチミツでコクのある甘みをプラス。紅茶の風味ともにスパイスの爽やかで芳醇な香りが感じられる味わいは、カフェやレストラン、カレー専門店のメニューとしても自信を持って提供していただけます。

[画像3: http://prtimes.jp/i/15119/3/resize/d15119-3-233186-2.jpg ]


『Chai マサラチャイベース』をミルクと合わせて温めればジンジャーの辛味で身体がぽかぽかと温まる「ホット マサラチャイ」として、氷を浮かべれば爽やかでスッキリした味わいの「アイス マサラチャイ」としてお召し上がりいただけます。ブラックタピオカを加えるとアジアンテイストなメニューに仕上がります。牛乳だけでなく、豆乳やアーモンドミルクなどでもおいしくご利用いただけます。

また、ドリンク以外にも色々なデザートメニューにお使いいただけます。
・牛乳、生クリーム、ゼラチンと合わせて「マサラチャイ パンナコッタ」に。
・生クリームとコーンスターチを加えて「マサラチャイ アイスクリーム」に。
・卵、牛乳と合わせたものにバゲットを浸して焼けば「マサラチャイ フレンチトースト」に。

[画像4: http://prtimes.jp/i/15119/3/resize/d15119-3-217282-3.jpg ]


パッケージデザインは、紅茶とスパイス両方をイメージさせるオリエンタルなオレンジ色をベースに、スパイスのイラストを散らし、ティーポットからあがる湯気の模様の中にブランドロゴを入れました。
マサラチャイのエキゾチックな雰囲気を持たせつつスタイリッシュに仕上げたデザインは、カフェのキッチンに置いていただいても違和感無く溶け込むと思います。

[画像5: http://prtimes.jp/i/15119/3/resize/d15119-3-129681-4.jpg ]



《製品概要》
商品名:GS Chai マサラチャイベース
内容量:500ml
賞味期間:6ヶ月
保存方法:常温〜冷暗所(開封後冷蔵)
◇ 発売予定日: 5月 17日 ◇
GS Chai マサラチャイベース  http://www.gsfood.co.jp/2293

《会社概要》
株式会社ジーエスフード
大阪府東大阪市鴻池徳庵町7番49号
06-6744-1551(大代表)
ホームページ  http://www.gsfood.co.jp/



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る