• トップ
  • リリース
  • 株式会社Oneteam、ニッセイ・キャピタルより2億円の第三者割当増資を実施。採用強化により、商品開発・海外展開を加速。

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社Oneteam、ニッセイ・キャピタルより2億円の第三者割当増資を実施。採用強化により、商品開発・海外展開を加速。

(PR TIMES) 2016年01月26日(火)09時22分配信 PR TIMES


[画像1: http://prtimes.jp/i/13722/3/resize/d13722-3-519270-1.jpg ]


株式会社Oneteam (本社:東京都中央区、代表取締役:佐々木 陽) は、ニッセイ・キャピタル株式会社 (本社:東京都千代田区、代表取締役社長:有馬 英二) を引受先として、総額約2億円の第三者割当増資を実施いたしました。

今回の資金調達で、更なる経営基盤の強化を図ると共に、ビジネスコミュニケーションプラットフォーム「Oneteam」のサービス開発を加速させるためのエンジニア・デザイナーの採用、及び東南アジア諸国への海外展開に向けたマーケティング強化を予定しています。

ビジネスコミュニケーションプラットフォーム「Oneteam」について

[画像2: http://prtimes.jp/i/13722/3/resize/d13722-3-568688-2.jpg ]

知人間のコミュニケーションにおいてはSNSやメッセージツールが普及する一方、ビジネスコミュニケーションは未だE-mailが大半を占めており、議論の進捗が把握しづらくリアルタイムでの情報共有が難しいという非効率さが顕在化しています。また、企業内においては、メッセージツール・掲示板ツール・プロジェクト管理ツールなど各種クラウドサービスの導入が年々進み、複数のツール上で並行してコミュニケーションが発生し情報が分散することによる、コミュニケーションの非効率さが顕在化しています。「Oneteam」は、「各トピックに紐づくリアルタイムチャット」「各種クラウドサービスの連携と横断検索機能」により、企業内コミュニケーションの一元化を実現し、コミュニケーションを効率化することで生産性の向上に寄与します。

今後の計画について
2016年1月より東南アジア諸国の企業を中心に限定公開しており、近日中に一般公開を予定しています。また、2016年内に海外拠点を開設し、海外展開を加速いたします。

株式会社Oneteamについて
「組織をなめらかにし、個人と組織の成長を支援する」をミッションに掲げ、リクルートで日本及び東南アジア地域で事業開発責任者を務めた佐々木 陽をはじめ、日本を代表するインターネット関連企業で活躍したメンバーを中心に設立されたスタートアップです。日本および東南アジア諸国を中心に、ビジネスコミュニケーションプラットフォーム「Oneteam」を展開いたします。

会社概要
会社名   株式会社Oneteam (Oneteam Inc.)
代表取締役 佐々木 陽
設立    2015年2月3日
所在地   東京都中央区銀座3-11-5 第2中山ビル5階
URL    https://one-team.com/ja/

本件に関するお問い合わせ
広報担当
Email info@oneteam.co.jp



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る