• トップ
  • リリース
  • 飯田グループホールディング 子育て世帯の理想の住まいをつくる“My home for my kids”プロジェクトで共同開発商品“子供の主体性が育つ家”を開発

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

飯田グループホールディングス株式会社

飯田グループホールディング 子育て世帯の理想の住まいをつくる“My home for my kids”プロジェクトで共同開発商品“子供の主体性が育つ家”を開発

(PR TIMES) 2016年11月16日(水)15時39分配信 PR TIMES

〜共同開発商品のプレゼントキャンペーンも応募開始〜


 飯田グループホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 西河洋一、以下飯田GHD)は、株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山県岡山市、代表取締役社長 小林仁、以下ベネッセ)発行の主婦向け生活情報誌「サンキュ!」とのコラボレーション企画“My home for my kids”プロジェクトで、“子供の主体性が育つ家”を開発いたしました。

[画像1: http://prtimes.jp/i/10486/3/resize/d10486-3-515527-0.jpg ]


 本プロジェクトでは、プロジェクト開始に先立って行われた「サンキュ!」読者へのアンケートを元に、メンバー(サンキュ!ブロガー7名・飯田GHDの女性建築士2名)がmtgを重ね、「子どもの主体性が育つ家」というコンセプトを決定いたしました。
 そして、上記コンセプトを元に、「子どもが自分から率先して様々なことをやりたくなるようなアイデア」を検討し、「リビング・ダイニング」「キッズスペース」について、家具やリフォーム等の商品を検討いたしました。 飯田GHDでは、これらの商品を設置した住宅を2017年中に販売する予定です。(*1)
 また、プロジェクト商品の完成を記念して、今回開発した2wayテーブルセットや、ベンチ付きテレビボード、ステップシェルフなどが当たるプレゼントキャンペーンを2016年11月16日(水)から2017年1月16日(月)まで実施致します。飯田GHDの運営する物件サイト「すまいーだ」よりご応募頂けますので、この機会にぜひご参加ください。

 飯田GHDは、今後も様々なライフステージのお客様層と向き合うことで、「お客様にとって本当に価値のある家」の創造と提供を目指してまいります。
*1 家具やリフォーム単体での販売開始は2017年4月を予定

<リビング>
1.自分から勉強する子供が育つ!2wayテーブルセット
自分で勉強する習慣を身につけるため、いつでも親に質問できるような環境で学習をさせたいという意見がありました。それを実現するため、キッチンと向かい合わせで学習できるよう壁に付けてカウンターのように使用できるテーブルを制作しました。
このテーブルは2つセットになっており、くっつければ食卓としても利用できます。
[画像2: http://prtimes.jp/i/10486/3/resize/d10486-3-717789-1.jpg ]

[画像3: http://prtimes.jp/i/10486/3/resize/d10486-3-697995-2.jpg ]

2.自分から本を読む子供が育つ!飾り台付きテレビボード(仮)
絵本の表紙を見せながら収納することで、子供が絵本が目をつき自然と手に取るような収納を付けたテレビボードを制作しました。また、引き出し式のベンチを付けることで、その場ですぐに本が読めるように工夫しました。
[画像4: http://prtimes.jp/i/10486/3/resize/d10486-3-344717-3.jpg ]

<キッズスペース>
3.思いっきりお絵描きができる壁
子どもの夢である、壁一面の落書きもこれなら汚れを気にせず楽しめます。

4.自分でお片付けができる収納ボックス
収納ボックスは自由に動かせて積み上げられるから、ジャングルジムのようにして遊ぶことも可能です。

5.室内でも思いっきり体が動かせるボルダリングウォール
室内でも体を動かすことができるよう、ボルダリングと衝撃吸収・吸音仕様の床を設置することができます。
[画像5: http://prtimes.jp/i/10486/3/resize/d10486-3-887789-4.jpg ]



6.うんてい
公園の定番の遊具であるうんていを設置できます。お母さんの目の届くところで、友達と一緒にワイワイ遊ぶことができるので、わんぱくな子供のお母さんも安心です。また、床も合わせて耐衝撃、防音素材に変更することで、より安全に、楽しく遊ぶことができます。


[画像6: http://prtimes.jp/i/10486/3/resize/d10486-3-984822-5.jpg ]


7.本好きの子供を育てる!図書館のようにたくさん収納できる本棚
勉強机の隣には、図書館のような背の高い本棚を設置することで、本をたくさん収納することができます。直ぐに本を読みたい時は中央の椅子に上って読むことも可能です。たくさんの本に囲まれて生活すれば、子どもが自然と本好きになります。


8.自分でお片付けをする習慣が身に着く!2wayデスク&ベッド
机の背の部分を倒すとベッドに早変わりするため、部屋を広く使うことができます。また、机の上を片付けないと寝れないため、子供は自分から机の上を片付けるようになります。
[画像7: http://prtimes.jp/i/10486/3/resize/d10486-3-106640-6.jpg ]


<「”My home for my kids”プロジェクト開発商品プレゼント」 概要>
■キャンペーンサイト
https://sumaiida.com/campaigns/IGHD_39_001
■賞品
・2wayテーブルセット(※チェア付き)×5名
・ベンチ付きテレビボード(※飾り棚なし)×2名
・ステップシェルフ×1名
■実施期間
2016年11月16日(水)〜2017年1月16日(月)
■応募締切
2017年1月16日(月)23:59まで
■応募方法
1. 飯田グループホールディングが提供する物件検索サイト「すまいーだ」のキャンペーン特設ページにアクセスし、個人情報保護ポリシーに同意。
2. 応募ページ(無料会員登録ページ)へ進み、エントリー商品、必要事項を記入して応募完了。
※既に「すまいーだ」無料会員登録がお済の方についてはマイページから応募が可能です。
■応募資格
以下に該当する方のみご応募可能です。
1.18歳未満のお子様がいるご家庭の方
2.プレゼント商品の配送可能エリアは全国(離島、山間地除く)です。
■当選発表
厳正なる抽選のうえ、ご当選者へのご連絡を持って発表致します。
※ご当選者へは飯田グループホールディングスより直接ご連絡いたします。
※お客様のご住所やご転居先等が不明でご連絡が取れない場合は、ご当選を無効とさせていただきます。
■ご注意
・1世帯1件のみ応募可能となります。
*複数ご応募された場合は全て無効とさせていただきます。
・飯田グループホールディングス各社の社員及びその家族、ベネッセホールディングス各社の社員及びその家族の方はご応募できません。
・特典の贈呈は当選者ご本人に限ります。
*当選者以外の方への譲渡、金銭への引き換えはできません。
・ご当選者は、平成29年2月16日(木)までに「キャンペーン特典申請書」をご提出していただきます。
・プレゼント商品は配送のみ(送料弊社負担)です。
■個人情報の取り扱い
キャンペーンに関する個人情報のお取り扱いについては、
「個人情報保護方針」(リンク⇒http://sumaiida.com/corporate/privacy.html)をご覧ください。

[画像8: http://prtimes.jp/i/10486/3/resize/d10486-3-327881-7.jpg ]

【 “My home for my kids”プロジェクト概要】
■主催:飯田グループホールディングス株式会社
■共催:株式会社ベネッセコーポレーション「サンキュ!」
■実施内容: ・ベネッセが発行する主婦向け生活情報誌「サンキュ!」
       のブロガー7名と飯田GHD及び、グループ企業の女性建築が2名
       が共に「子育てに良い家」を検討し、商品化する。
       ・上記商品開発の様子や完成した商品を「サンキュ!」誌面や
        WEBサイト「口コミサンキュ!」、及び飯田グループの物件検索サイト「すまいーだ」
https://sumaiida.com/)上で紹介する。


■活動スケジュール:
・2016年8月〜11月:「サンキュ!」ブロガーと女性建築士による商品開発を実施
・2016年10月:プロジェクト特設ページ開設
・2016年11月:コラボレーション商品決定/発表
・2016年12月:コラボレーション商品を活用したモデルルーム完成(仮)
・2017年4月:コラボレーション商品販売開始(仮)

[画像9: http://prtimes.jp/i/10486/3/resize/d10486-3-682550-8.jpg ]

■サンキュ!媒体概要
発行元:ベネッセコーポレーション
発行部数:267,496部
創刊:1996年4月
発売日:毎月2日発売
価格:420円
媒体概要:20-40代女性の読者を持つ生活情報誌。

【株式会社ベネッセコーポレーション概要】
商号:株式会社ベネッセコーポレーション
設立: 1955年1月28日
代表者:代表取締役社長 小林 仁
本社所在地:岡山県岡山市北区南方 3-7-17
TEL:086-225-1100(代)
URL:http://www.benesse.co.jp/
資本金:30億円(2016年3月31日現在)
事業内容:ベネッセグループにおける教育、生活事業
従業員数:2,203名(2016年3月31日現在)

[画像10: http://prtimes.jp/i/10486/3/resize/d10486-3-419418-9.jpg ]

【飯田グループホールディングス株式会社概要】
商号:飯田グループホールディングス株式会社
(英文表示:Iida Group Holdings Co., Ltd.)
設立: 2013年11月1日
代表者:代表取締役社長 西河 洋一
本社所在地:東京都新宿区西新宿二丁目6番1号 新宿住友ビル46階
TEL: 03-5989-0923(代表)
URL: http://www.ighd.co.jp/
資本金:100億円(2016年3月31日現在)
事業内容:戸建分譲事業、マンション分譲事業、請負工事事業及び
これらに関連する事業を行う子会社及びグループ会社の経営管理
並びにこれらに付帯する業務
従業員数:6,386名(連結)※2016年3月31日現在



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る