• トップ
  • リリース
  • リビン・テクノロジーズのイメージキャラクターに元大相撲力士の「舞の海 秀平」氏が就任!

プレスリリース

リビン・テクノロジーズ株式会社

リビン・テクノロジーズのイメージキャラクターに元大相撲力士の「舞の海 秀平」氏が就任!

(PR TIMES) 2020年02月03日(月)10時05分配信 PR TIMES

 不動産関連の比較査定サイト「リビンマッチ」を中心に不動産テック領域で事業を展開するリビン・テクノロジーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:川合 大無、証券コード:4445)は、イメージキャラクターとして、元大相撲力士で大相撲解説者の舞の海 秀平(まいのうみ しゅうへい)氏(以下、「同氏」)を起用いたします。


舞の海 秀平氏のプロフィール



[画像: https://prtimes.jp/i/52492/2/resize/d52492-2-649239-0.png ]

1968年2月17日生まれ。青森県出身。
元大相撲力士。大相撲解説者。

日大相撲部にて活躍。山形県の高校教師に内定していたが、
夢であった大相撲への道をかなえるため周囲の反対を押し切り大相撲入りを決意。
1990年5月に新弟子検査基準(当時)の身長に足りなかったため、
頭にシリコンを入れて新弟子検査に合格し、出羽海部屋に入門。
角界最小の身体ながら、「猫だまし」、「八艘飛び」などの技でファンを沸かせ「技のデパート」の異名をとる。
1999年11月の引退までに技能賞を5回受賞。

現在は、大相撲解説者などをつとめるほか、テレビ・ラジオなどで幅広く活躍中。




イメージキャラクター起用の背景

 同氏は常に笑顔を絶やさない穏やかな性格であり、2004年にはベストファーザーに贈られるイエローリボン賞を受賞するなど、その親しみやすさと人柄から、現在テレビやラジオなどを通じて幅広くご活躍されております。

 「暮らしに役立つサービスで社会の進歩を促すテクノロジーカンパニー」という思いが込められている当社名のとおり、Living(暮らし、生活、住生活)に役立つTechnologies(様々な技術分野)で今後さらなる事業の拡大のために、リビンマッチをはじめとする当社サービスのメインユーザー層に対する認知度の高さ、安心感や信頼感のイメージを持つ同氏を当社イメージキャラクターとして起用し、当社サービスのブランド力向上を図ります。


リビン・テクノロジーズ概要

会社名:リビン・テクノロジーズ株式会社
代表者:代表取締役社長 川合 大無
本社所在地:東京都中央区日本橋堀留町1-8-12 さくら堀留ビル8階
設立:2004年1月
証券コード:4445
事業内容:不動産プラットフォーム事業(WEBテクノロジーと不動産を融合したプロダクトの開発と運営)
・不動産バーティカルメディア
・不動産業務支援システム
・不動産業界向け人材サービス
・インターネット広告
URL:https://www.lvn.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る