• トップ
  • リリース
  • ラザール ダイヤモンド「4Cの日(8月8日)」記念日認定/GENKINGさんトークイベントを開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

プリモ・ジャパン株式会社

ラザール ダイヤモンド「4Cの日(8月8日)」記念日認定/GENKINGさんトークイベントを開催

(PR TIMES) 2018年08月08日(水)15時01分配信 PR TIMES

NY発の世界三大カッティングブランドのひとつに数えられる「ラザール ダイヤモンド」が、創始者ラザール・キャプランの生誕135周年を記念し、ダイヤモンドの評価基準である4つのCを上下左右に重ねた8月8日を「4Cの日」として記念日に申請、認定されました。
記念日前日の8月7日(火)に、ラザール ダイヤモンドが応援する”様々な愛のカタチ”を体現するタレントのGENKINGさんをスペシャルゲストに迎え、トークイベントを開催しました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/35809/2/resize/d35809-2-233081-3.jpg ]

NY発の世界三大カッティングブランドのひとつに数えられる「ラザール ダイヤモンド」。ダイヤモンドの評価基準4Cのうち、「Carat(カラット/重さ)」「Color(カラー/色)」「Clarity(クラリティ/透明度)」に続く4つ目の「C」は、一生をダイヤモンドに捧げ、米国鑑定機関の基礎づくりにも大きく貢献した創始者ラザール・キャプランが提唱した「Cut/プロポーション」です。


キャプラン生誕135周年にあたる本年、彼が完成させた「4C」の更なる普及を目指し、4つのCを上下左右に重ねた8月8日を「4Cの日」として記念日に申請、認定されました。記念日前日の8月7日(火)に、ラザール ダイヤモンドが応援する”様々な愛のカタチ”を体現するタレントのGENKINGさんをスペシャルゲストに迎え、トークイベントを開催しました。



女性になって初めて純白のウエディング姿を披露したGENKINGさんの薬指には、7月17日(火)に発売されたばかりのブランドを象徴するアイコンリング「セレスティアル」(約1カラット、600万円相当)が眩い光を放ち、自身の結婚観も交えながら、「4Cの日」記念日認定のお祝いメッセージが述べられました。


[画像2: https://prtimes.jp/i/35809/2/resize/d35809-2-534956-0.jpg ]


【トークショーでのGENKINGさんコメント】
「結婚している、していない関係なく、リングはお互いを想い合う特別な気持ちが込められているものだと思う。ダイヤモンドをもらったら女の子なら絶対に嬉しいし、ダイヤモンドは本当に特別な存在。
私自身、生まれ変わってから愛することって更に大事なことだと思うようになったし、たまに喧嘩をすることもあるけれど、愛しているから許せるし、それを超えた先にはもっと大きな愛があると思っています。皆さんにも大きな愛が届きますように!」

【GENKINGさんプロフィール】
11月18日愛知県生まれ。インスタグラムで“美しすぎる美男子”として注目され、“SNSから芸能界へ進出”という流れを作った先駆け的存在。自著『僕は私を生みました。』(双葉社)で性別適合手術を受けたことを公表。
“美容” “料理” “ファッション”の分野から独自のカルチャーを発信していく。

【4Cについて】
[画像3: https://prtimes.jp/i/35809/2/resize/d35809-2-260120-2.jpg ]

Carat
「カラット」とはダイヤモンドの重さを表します。カラットが大きくなれば、ダイヤモンドは必然存在感を増します。ラザール ダイヤモンドでは、メレダイヤモンドのような小さなダイヤモンドでも、「カット」「カラー」「クラリティ」にこだわり、ダイヤモンドが放つ輝きを最大限に引き出します。印象の違いが一番わかりやすいのは「カラット」でもあります。ぜひ、お好みや指とのバランスでお選びください。

Color
ダイヤモンドは、無色透明なほど希少価値が高まります。ピンク、ブルーなど特に美しい色の「ファンシーカラー」を例外に、無色に近いほど高評価。最高位は「D」カラーで、グレードが下がるにつれ黄色みを帯びていきます。

Clarity
クラリティは、宝石の透明度を表します。ダイヤモンドの内部、または表面にある天然の内包物の大きさや位置、数の度合いを一定の基準に基づいて格付け。10倍の拡大検査にて11段階で評価されます。ラザール ダイヤモンドは、原石への厳しい基準に加え、アイディアルメイクを施したダイヤモンドは、輝きが増幅されるため、透明度が高く見えると言われています。

Cut
ラザール ダイヤモンドの最大のこだわりは、「カット」の技術。数学的理論に基づいた「アイディアルメイク」をブランドのカット基準としています。ゆがみのない、希少な正八面体の「オクタヘドロン」を中心に厳選した原石を使用し、カッティングと丁寧な研磨で美しい仕上りを実現しています。ダイヤモンドを七色に輝かせる理想のカッティング「アイディアルメイク」は、暗いところでも僅かな光を捉え、奇跡の輝きを放ちます。


LAZARE DIAMOND公式HP : www.lazarediamond.jp

日本記念日協会HP : www.kinenbi.gr.jp/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る